LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

こういう時こそ、日韓コラボ曲を楽しもう!

名曲揃い?日韓コラボ曲

 

こんな時こそ日韓コラボの曲を聴こうということで、特集をしていきたいと思います。結構色々な曲があるので、全て紹介することはできませんが何曲かピックアップしていきたいと思います。

 

今回の企画とは関係ないけど、BIGBANGが日本デビューして間もない時、G-DRAGONがインタビューで、なぜわざわざ韓国語で作られた曲を日本語で作り直すの?みたいなことを聞かれた時に、「日本で活動し、曲をリリースするのだから日本語の曲を作るのは当たり前。相手に対するリスペクトです。」みたいなことを言っていたのが今でも記憶に残っている。昔のことすぎて、どこでこの発言をしていたのかは覚えていないが。

 

そういう認識があるからなのか、なぜか韓国の歌手が日本の人とコラボレーションする時、部分的に日本語を使用することが多い。もちろん日本人が日本語のみ、韓国人が韓国語のみという場合もあるのだけど、お互いの言語を使用することが本当にある。

 

 

というわけでコラボ曲を聴いていきたいと思います!

 

 

 

 

 

日韓コラボ曲

 

コラボといっても種類は様々。日本のアーティストの曲に韓国のアーティストが客演しているパターン。それの逆もあり。また、韓国のアーティストが日本デビューして日本人と曲を作るパターン。歌には参加せず、裏方として携わっているパターン。

 

本当に様々な関わり方があるので、今回はそういうのは関係なくとにかく日本人と韓国人が曲を作っているという大きな枠組みで選曲していきます。

 

 

Keith Ape - It G Ma Feat. JayAllDay, Loota, Okasian & Kohh

 

www.youtube.com

まずは日韓の話をする時に絶対外せない曲。ヒップホップ好きの人で知らない人はいないのでは?と思ってしまうぐらい有名な曲。今では日本と韓国のラッパーが曲を作ることは多くなったけど、最初の有名な曲というとこれ以外ない気がする。この曲に関してはアジア以外でもヒットしていたので、アメリカでKeith ApeやKohhの名前を広げるきっかけにもなっている。

 

 

Famous Dex, Keith Ape & Verbal - Japan 88

 

www.youtube.com

Keith Apeの話をしたのでついでにもう1曲。Famous Dexのヒット曲Japanを88risingの企画で客演を加えた曲。日本からはm-floのVerbalが参戦。このMVを見て以降ある建物の印象が変わってしまった笑。このロケ地が銀座にあるGINZA SIX。ここの建物のイメージって最初はやっぱり草間彌生だった。あれだけ大々的に宣伝していたし。しかし、このMVを見てからはJapanのロケ地のイメージが強くなってしまった。GINZA SIXの中でElle Teresaが自転車乗っていたな〜とか。

 

Famous DexはアメリカでJapanがヒットした後に来日してMVを撮影したり、日本を楽しんでいたので、こいつ律儀なやつやな!と思った。

 

 

PKCZ®︎ - CUT IT UP Feat. CL & Afrojack

 

www.youtube.com

同じく88risingでアップされている曲。こちらもVerbalが参戦。PKCZ®︎はEXILE周りが好きな方からしたらご存知のグループ。そして韓国からは2NE1のCLが参戦。CLは日本との関わりも大きいので、誰を客演させる?という話になった時にCLが出てくるのは特に驚くことはない。

 

Cut It Up (feat. CL & Afrojack) - Single - PKCZ(R)

 

ついでにアートワークについて紹介。この曲のアートワークをGUCCIMAZEが手がけていてめちゃくちゃかっこいい。Nicki Minajのアートワークがいちばん有名かな?最近ではバドワイザーとコラボしたり、アパレルとのコラボなんかもある。曲だけでなくアートワークまで楽しめるのは嬉しい。

 

 

SKY-HI X SALU - Goodbye To The System

 

www.youtube.com

さっきの曲でLDHが出てきたので、近いところの曲を続けて紹介。SKY-HIとSALUって韓国関係ないじゃん!と思うかもしれませんが、実はこの曲をプロデュースしているのは以前にブログでも取り上げたことのあるGroovyRoom。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

今回で2回目となるコラボアルバム。色々なプロデューサーが参加していて面白いアルバム。そんな様々な人と曲を作っているところ、韓国の人気プロデューサーGroovyRoomにも依頼が来たとなる。さっきまでとはまた違った形でのコラボレーション。こういうこともどんどん増えていってほしい。日本の曲でGroovy Everywhereという言葉を聴くのはすごく新鮮。面白いアルバムなのでついでにリンク貼っておきます。

 

Say Hello to My Minions 2 - SKY-HI×SALU

 

 

 

安室奈美恵 - make it happen Feat. AFTERSCHOOL

 

www.youtube.com

同じくavexとの関わりのあるアーティストということで、安室奈美恵をセレクト。客演はなんとAFTERSCHOOL。みんな大好き?ナナが所属するグループ。日本でモデル活動をしたりもしていたよね。自分のブログで安室奈美恵の単語が出てくることになるなんて思ってもいなかった。まあ次に紹介する曲にはもっと出てこなさそうな日本人が出てくるんだけどね笑。この動画だと1分ぐらいしか聴けないので、Apple MusicとiTunesのリンクも貼っておきます。

 

make it happen (feat. Afterschool) - 安室奈美恵 feat. AFTERSCHOOL

 

 

 

AOA - 愛をちょうだい Feat. TAKANORI NISHIKAWA

 

www.youtube.com

西川貴教の名前が出てくるなんて!!!この曲のパターンはAOAが日本デビューして日本の曲を作るときに、日本人をゲストに呼ぶというパターン。さっきまでとはパターンが違うし、登場人物のイメージもだいぶ変わってきた笑。Kohh西川貴教へ。Keith ApeがAOAへ。ちなみにこの曲はのちに韓国で発売されるアルバムでAOAのみの韓国語版としてリリースされます。

 

Help Me - AOA

 

 

 

Eyedi - Sign Feat. Jinmenusagi

 

www.youtube.com

AOAと同じように日本でデビューすることになって、日本人が客演として参加するパターン。みなさんはEyediご存知ですか?MIXNINEで最終的に5位となったナム・ユジンです。結局MIXNINEのメンバーでデビューすることはなかったけど、ばらばらに散ってみんな活躍していますよね。MIXNINEの1位なんて今や大人気のITZYのリュジンですからね〜。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

www.youtube.com

韓国語版ではLoopyを客演に迎えている。日本で曲を出すことになって選んだのがJinmenusagiなのはセンス抜群。

 

 

SKOLOR - EKJ Feat. ACE COOL, Jinmenusagi & Lui Hua

 

www.youtube.com

JinmenusagiといえばSKOLORとの曲もあるので、こちらも貼っておきます。EKJっていい感じの略なんだけど、Jinmenusagiのパートはみんながグッとくるサンプリングがあるので、ヒップホップに興味ない人も聴いてみてね!

 

 

MIYACHI - MESSIN Feat. Jay Park

 

www.youtube.com

ヒップホップ色が強くなってきたので、がっつり再びヒップホップに戻ります。MIYACHIと少し前にブログで触れたばっかりのJay Parkのコラボ。以前からDMで連絡を取っていて曲作ろうぜ!ってなっていたのがようやく実現した!というのがこの曲のビハインド。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

 

MIYACHIとK-Popといえばやっぱりこの回のシブヤノオト。MIYACHIがTWICEとがっつり絡むという謎。これを見たとき正直おかしな夢でも見ているかのような気分だった。MIYACHIとサナの掛け合いとか、この世にそんなことが起きるなんて思わなかった笑。内容も面白かったのにこの組み合わせだから謎の感情が生まれた。こんな気持ちにK-Popに関することでなることは今後ないだろう笑。

 

 

JP THE WAVY - Just A Lil Bit Feat. Sik-K

 

www.youtube.com

人気者と人気者の組み合わせ。Jay Parkがこの2人を繋いだのだとか。今と季節感は合わないけど冬に聴くとぴったりでかっこいい曲。特に説明する必要もないぐらい有名な2人なのでいい意味でこの曲の説明は必要ない。

 

 

f:id:leggodesu:20190908120212j:plain

Photo by Instagram

MVもかっこいいのでぜひチェックを!2人ともファッションアイコンだよね〜。

 

 

RIRI - Luv Luv Feat. Junoflo

 

www.youtube.com

MOONのブログの時に触れたRIRIの登場。その時に少し言っていたJunofloとの曲がこちら。撮影も韓国で行われている。本当に歌上手いし、スタイルもかっこいいよね!以前にも言ったけど、EXIDのLEがインスタでRIRIをフォローしているので、2人のコラボがみたいです!

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

www.youtube.com

RIRIといえば先ほど触れたJP THE WAVYとNellyの名曲であるDilemmaをカバーしているのでぜひ聴いてみてください。この元の曲はめちゃくちゃ有名なのでどこかで聴いたことがあるという人も多いはず。

 

www.youtube.com

 

 

AI - Too Much Feat. Rain

 

Too Much feat.Rain - AI featuring Rain

 

最後の曲はこれ!MVとかはないのでApple MusicとiTunesのリンクを貼っておきます。なぜそこまでしてこの曲を紹介するのかというと、AIとRainという時点で日韓コラボだけど、この曲はさらに曲をプロデュースしたのがパク・ジニョンだからです。JYP! 

 

 

 

というわけで、まだまだ一部だけですが日韓コラボ曲でした。いい曲はいい曲という事実は何があっても変わらない!

 

 

 

おまけ動画

 

LEGGOですと名乗っているのでEXIDの紹介をしないわけにはいきません

 

 

EXIDとピコ太郎

 

www.youtube.com

日韓コラボの方向性が違うのでおまけとしました。ピコ太郎との動画です。8月のツアーも見にきてたのでちゃんとファンなんだなと笑。ちなみに日本で発売されたグッズの中でEXIDがこのとき着ているパーカーがいちばん人気があったんじゃないかと思っています。

 

 

www.youtube.com

ピコ太郎はスターなのでMOMOLANDとの動画もありました。正直探したらいっぱい出てきそう。

 

 

EXID - TROUBLE

 

www.youtube.com

この曲のプロデュースはm-floの☆Taku Takahashiということで、こちらも日韓コラボ曲です!SHY-HIとSALUの逆パターンですね。やっぱりこの曲最高!だと思うんだけど、世間の評価はどうなんでしょうか。ライブのレポートの時にも書いたけど、会場で話した男性はこの曲しっくりきていないと言っていた。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

このYouTubeの動画は曲がフルじゃないので、フルも貼っておきます。Apple Musicに入っている方は飛べばフルで聴けると思うので、ぜひ感想を笑。

 

TROUBLE - EXID

 

 

 

 

リンクを色々貼ったのでもしかしたらこの記事が重いかもしれませんが、その時はご了承ください。EXIDのTROUBLEはシングルで先行リリースされたものもあるのですが、せっかくなのでアルバムのリンクを貼っておきました。曲は3曲目です。

 

twitter.com