LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

EXIDのファンミーティング前に、日本のアルバム『TROUBLE』を振り返る

12月7,9日にEXIDのファンミーティングが開催される

 

EXIDのファンミーティングまで、気がつけば2週間ほどとなった。前回のファンミーティングも12月に行われたので、毎年恒例になってくれて嬉しい。ハニとジョンファが事務所を離れてことで、夏のツアー以降はあまり活動しなくなるのでは?と少し思ったが、ちゃんと日本での活動も去年と変わらず行ってくれて嬉しいものだ。

 

www.youtube.com

ファンミーティングなので、曲をいっぱい歌うということはないだろうが、Me & Youを歌う可能性はかなり高いだろうし、TROUBLEや他の日本オリジナルの曲を歌う可能性も高い。それに12月に発売されるBad Girl For Youは歌うだろう。インスタにみんな集まって練習していると思われる様子がアップされていたし。

 

 

ちなみに新曲であるBad Girl For Youに、TROUBLEやThe Beauty is Guilty!?をプロデュースしたm-floの☆Taku Takahashiが今回も参加している。

 

  

 

 

そんな期待しかない12月のファンミーティング。ちなみにそれ以外にもイベントが行われることも発表された。

 

 

そんな日本でEXIDを見るチャンスが色々ある12月。イベントが行われることも最高だが、同時に曲がリリースされることも最高だ。韓国で今後5人で歌う新曲が出る可能性はかなり低い。つまり新曲が今後出ないということだ。しかし、日本での契約期間はまだ残っているので、世界中のファンは日本での新曲を期待するしかないということになってしまう。もちろん5人が揃っている姿を見るチャンスも同じなのだが。

この前RAINBOWが10周年で復活したけど、あんな風に全員戻ってきたグループ他に思いつかないので、あんな感じになる可能性は低そう。

 

 

新曲に期待することはもちろんだけど、もしかしたらファンミーティングでは夏に歌わなかった曲を披露する可能性だってある。例えばWithout Uはソルジの活動休止中に4人で披露したことがあるし、振り付けがすでにあるのでソルジを追加して5人バージョンにすれば披露できる。Cookie & Creamを夏に披露したので、日本オリジナルとして残っているThe Beauty is Guilty!?を披露する可能性だってあるかもしれない。

 

なのでこの機会に日本で発売されたEXIDのアルバム『TROUBLE』をこのタイミングで振り返ってみようかなと思い、今回このブログを書くことにした。個人的に一部の曲を除いて、基本EXIDの曲は韓国のものを聴くことの方が多い。きっと他にもそういう人はいるだろう。もしかしたらしばらく日本のアルバムを聴いてなかったという人もいるかもしれない。なのでこの2週間前というのはちょうどいいタイミングだと思った。

 

 

では早速EXIDの日本でのアルバム『TROUBLE』を聴いていきましょう!

 

 

 

 

EXID - TROUBLE

 

f:id:leggodesu:20191124154127j:plain

 

こちら家にいっぱいあるEXIDのTROUBLEのCD。CD欲しい人いたら普通にあげます笑。白い方が初回限定盤でDVD付き。これの黒い衣装のジョンファがめちゃくちゃかっこよかった。2月の名古屋のとき最初の衣装がこれの黒だったのだけど、ジョンファがいちばんかっこよかった。みんな背が高くて似合っているのだけど、やっぱ首も腕も長いジョンファは特に似合う。そういえば以前にジョンファのアルファベット表記についてブログを書いたことがあるので、ついでにリンク貼っておきます笑。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

というわけで、1曲目から順にレビューしていきます!

 

 

1. EXID - The Beauty is Guilty!?

 

The Beauty is Guilty!? - EXID

 

 

先ほど少し紹介したこの曲。m-floの☆Taku Takahashiが参加している。めちゃくちゃアルバムの1曲目感がある。イントロのシンプルさがその感じを出している。サビの前がLEのラップというのも最高。LEが盛り上げてから、ビートが変化してサビに入るのがいい。ゆる〜くみんなが韻を踏んでいるのも好き。伸ばしながら歌っているのもゆるさと合うし。

 

曲的にめちゃくちゃ盛り上がる感じの曲ではない。K-Popの様にトラックがどんどん変化して激しくなるみたいなことはないし、シンプルなトラックだから、もしかしたら普段K-Popばかり聴いている人には退屈に感じてしまうかも?というのが印象。でも個人的には好き。ヒップホップなんてもっとシンプルでずっと平坦な雰囲気の曲もあるから、個人的に盛り上がる部分が少ないというのは気にならない。

 

例えばEXIDのBoyなんかK-Popとしてはものすごくシンプル。でも個人的にはEXIDで好きな曲トップ10には確実に入ってくる。まあ曲のスタイルが全く違うので比較するのはおかしい気もするけど。

 

 

EXIDと☆Taku Takahashiのインタビューなどの記事があって、結構面白いのでそれのリンク貼っておきます。

 

 

block.fm

 

mdpr.jp

 

 

2. EXID - HOT PINK [JPN ver.]

 

www.youtube.com

 

MVは韓国語なのだけど、せっかくなので公式などで動画がある場合は言語関係なく貼ろうかと思います。

 

この曲、UP&DOWNとAh Yeahを除いたら再生回数いちばん多いんだね!てっきりL.I.Eだと思っていた。そんなHOT PINKなのだけど、日本語になってもメロディーは変わらず、元々の音の感じを大事にして日本語にしたと感じる。たまに韓国語の曲が日本語になたとき言葉数的に違和感を感じるときがある。歌詞を入れ込みすぎたりする感じ。あれが全くなく、そのまま日本語になった曲。ちょっとだけ韓国語版よりジョンファがハスキーな感じがするようなしないような笑。

 

 

ちなみに以前HOT PINKの曲に関してのみのブログを書いたことがあるので、この曲の感想などはそのとき書いたので、そっちを見ていただけると!HOT PINKの曲のポイントや、この曲がどう作られたのかに関してなんかも書いてあります。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

HOT PINK[JPN ver.] - EXID

 

 

 

3. EXID - TROUBLE

 

www.youtube.com

 

1曲目と同じm-floの☆Taku Takahashiが作曲で、このアルバムのタイトル曲。曲名もアルバム名と同じ。一言で表すと最高の曲

 

実はEXIDがリリースした全ての曲の中でトップ3に入る大好きな曲。EXIDで人気の曲や定番の曲なんかよりも余裕で好き。先行配信されていたときから大好きでトップ5候補ぐらいだったけど2月のツアーやイベント、その後聴き続けた結果、トップ3に。夏のツアーでたまたま隣になった人に話しかけられて、EXIDの話を始まるまでしていたが、その人は盛り上がりに欠けてそんなに好きじゃない!と言っていた。

 

その気持ちもわからなくない。曲は2stepなのでEXIDの曲だとToo Good To Meが同じジャンルになる。今までに1曲同じジャンルのものはあったが、普段のEXIDのスタイルか?と言われたら違う。Too Good To Meの方が近い。なのでそういった意味ではTROUBLEは異質な曲だろう。本人たちも今までにやったことのないスタイルだと言っていたし。

 

 

m-floっぽい曲という人も多い。確かにその要素はある。EXIDのメンバーが昔m-floを聴いていたということもあって、昔のm-floのスタイルに近い曲にわざとした可能性もある。しかし、聴いているとm-floの曲ではなく完全にEXIDの曲だと感じる。☆Taku Takahashiすごいな!となってくる。MVも普段のEXIDらしさはないけど楽しくて好き。ダンスも好き。イベントで着ていた紫のジャケットに白のスタイルの衣装も好き。完全に自分はTROUBLEにはまっている。全てにおいて完璧だと思ってしまっている。自分ほどTROUBLEを高評価しているLEGGOはいないんじゃないかと思ってしまうほどに笑。今までいろんな記事でTROUBLEは最高だ!と書いてきているが、まだ違うところとで書く可能性がある。もうこの曲のみでまとめて1つブログを書こうかなと思っているほど。何度も言うがTROUBLEは最高!

 

TROUBLE - EXID

 

 

 

4. EXID - Every Night [JPN ver.]

 

www.youtube.com

 

今回はMVではなく番組でやったバージョン。見てなかった人もいるかもしれないし、せっかくなら2019年版がいいよね!とりあえずこれを見て思ったことは大人になったな〜ってこと。単純な見た目、雰囲気、表情やメイク全ての点で大人っぽくなった。当時をイメージした衣装だからこそ比較しやすく、それをすごく感じる。逆にソルジの髪色は若くなってるけど笑。でも大人っぽい。

 

www.youtube.com

上の動画でみんなが見ている当時のEvery Nightはこれ。

 

 

LEが日本語の曲のラップは勢いでやってるみたいなことをどっかで言っていた。そんなこともあってかLEが歌う部分は日本語でもリズム感がものすごくある。やっぱラッパーだからなのか。LEって自分で曲作れるし、ラップは韓国の女性アイドルでかなり上位だと思うし、ほんとすごいよね。韓国のアイドルって男女関係なくラップ担当がほぼ間違いなくいる。でもみんながうまいかと言ったら、そんなことはない。

 

自分が普段ヒップホップを聴くこともあってか、正直下手な女性アイドルがラップしているのはかなり嫌い。めちゃくちゃかっこいいし聴きまくってるけど、このラップの部分だけは300回聴いても好きになれない!みたいな曲も普通にある。LEにそんな感情を抱いたことはない。元々ラッパーだったから、知識もあるしトレンドのスタイルなんかにも対応できるというのもあるだろう。普段からヒップホップを聴くだろうし、ただ単にラップ担当になったからやってます!みたいな人とは全然違う。というか比較してしまっている自分がおかしい。ちなみにEXIDの誰かと中身入れ替われるなら、誰になりたい?と聞かれたら、自分はLE一択。

 

 

Every Nightの話に戻ると、当時人気なかったのが勿体無いぐらいかっこいい曲R&Bベースのいい曲。日本デビューしてからかなりの頻度で披露してくれていて、個人的にはめちゃくちゃ嬉しい。自分が本格的にEXIDを好きになったのはAh Yeahの時期だったので、Every Nightを実際に聴く機会なんてないのじゃないかと思っていたが、そんなことなかった。嬉しい限りである。

 

Every Night[JPN ver.] - EXID

 

 

 

5. EXID - Without U [JPN ver.]

 

www.youtube.com

 

先ほど振り付けがあると言ったので、ダンスがわかる動画を。これの1:02:40~ぐらいから始まる。この動画を見ると思い出すことが3つ。

 

まずはアジアツアー、日本来ないんかい!ということ。当時ショックだった。今思うと韓国かどっかの国に見に行くべきだったと後悔している。その次は確かこれぐらいの時期にEXIDのギフトボックスみたいなの購入できたよね?買わなかったのだけど、買ったレゴたちがSNSなどにアップしているのを見かけて、後悔した記憶がある。確かそのとき何か高いものを買おうとしていて、EXIDのも欲しいけど我慢しておこう!みたいなことを思った記憶がある。送料もあるしな〜みたいなことを思って。アホだ。タイムマシンで乗って、当時の自分に買え!と言いに行きたい。

 

最後にこの動画というかWithout Uを聴くと思い出すのが、EXIDのSHOWTIMEエピソード7。済州島で運転しているシーン。そんなこともあってかドライブのイメージがあるこの曲。以前知り合いに頼まれて、ドライブのときに使える曲で結構長めのプレイリストを作った。ジャンルは自由だった。K-Popはほぼ入れてなかったけど、こっそり前後とのバランスを取って、違和感ないようにしてEXIDのWithout Uを忍ばせた。後日知り合いから、途中にあったK-Popの曲かっこいいじゃん!と言われた。なのでEXIDのWithout UはK-Popを全く聴かない音楽好きにウケると思う。

 

 

個人的にもWithout Uは大好きで、ミニアルバムのAh Yeahの中でいちばん好きかもしれない。でもTodak Todakも大好きなのでいちばんとは言い切れなかった笑。日本語版も結構好き。でも個人的にもっと強い歌詞が良かった。2NE1のHATE YOUの日本語版聴いたことある人いる?サビの歌詞の一部が、

 

 

 

You are so 情けない

マジであり得ない

オマエなんかこの世にいらない 

 

ナ ナ ナ 情けない

You are so 情けない

だから触らないでよ、 キモいから

 

ですよ!最高だよね!これぐらい思いっきりWithoutして欲しかった笑。LEがボロクソ言うのもいいけど、ハニががっつりキメ顔でこれぐらいのこと言うのも見てみたい。I LOVE YOUのときのような表情で。それにしても2NE1攻撃的すぎてやばい。

 

Without U[JPN ver.] - EXID

 

 

 

 

Cookie & Cream - EXID

 

 

この曲は夏のライブでも歌われた曲。ソルジとLEがライブでかましてたイメージしかない。この2人のソロパートがポイント。結構単純な感じの曲なので、イヤホンで聴くより実際に聴いた方が圧倒的にかっこいい。CDを買って聴いていたときは正直全然好みじゃなかった。夏のツアーで好きになった曲。でも今はやっぱり聴いていないので、やっぱり生で聴くのがいいと言うのは変わらない。

 

でもアルバムの流れとしてはこれの前にWithout Uでテンション高め、これの後はウィアレなのでちょうどいい繋げ役だとは思う。スポーツでいうと決してオールスターに選ばれるような選手ではないが、チームでは信頼されていて重要な選手。NBAで言うところの、ウォリアーズ時代のリビングストンだ。話変わるけどほんとクリッパーズのときのあの怪我から復活したリビングストンはすごい。尊敬する。K-Popブログなのに名前を出して賞賛してしまうほどに。

 

 

この曲を含めた夏のツアーの感想を以前ブログにしたので、ぜひ見てみてください。

 

leggodesu.hatenablog.com

このブログを書いたのは初期の頃なので、目次とか使えておらず見にくいかと思います。すみません。近いうちに書き直そうと思っているので、書き直したらこの文章を消そうと思います。

 

 

7. EXID - UP&DOWN [JPN ver.]

 

www.youtube.com

 

出ましたウィアレ。説明不要。EXIDといえばこれ。EXIDに詳しくない人でも知っているし、EXID知らなくても色々なアイドルが踊ったりしていたから、このダンスは知ってるという人も多い。K-Popの歴史の教科書を作ったら、絶対に太文字で書かれるウィアレ

 

 

www.youtube.com

おそらく日本語版のMVはこの撮影と同じぐらいの時期に撮ったと思われるのだけど、この時期のジョンファがすごく好き。というかこのときの2人が好き。LEもジョンファもすごくギャル感があって可愛い。世界一可愛くてギャルなトムとジェリー。さっきジョンファすごく好きと言ったけど、もう1回動画見たらLEの方が好きかもしれない。ころころ意見が変わってしまうぐらい2人とも最高だ。1分ちょっとしかない動画だけど、みんな見て!

 

UP&DOWN[JPN ver.] - EXID

 

 

 

8. EXID - Too Good To Me [JPN ver.]

 

Too Good to Me[JPN ver.] - EXID

 

 

3曲目のTROUBLEのときにも紹介したToo Good To Me。TROUBLEと同じく2stepの曲だけど、2曲の雰囲気はちょっと違うのでお好きな方を!といった感じ。個人的にはあんなに推してたぐらいだからTROUBLE派なのだけど、Too Good To Meもめちゃくちゃ好き。しかも日本語版も結構かっこいい。なんか歌い方と日本語のうまさ?がマッチしている気がする。発音がしっかりしていないのが逆にいいみたいな。

 

なんかこう考えるとEXIDの日本語版の曲って結構レベル高い気がする。しっかり聞き取れるし。自分がレゴだからかなり依怙贔屓してしまっているのかもしれないが。でも客観的に見ても上手い気がする、、、?

 

 

9. EXID - VAPORIZE YOURSELF!

 

VAPORIZE YOURSELF ! - EXID

 

 

9曲目はダンスが最高、曲も最高。めちゃくちゃかっこいい。日本語の曲でいちばん好き。

 

 

やっぱりこの曲で注目すべきメンバーはヘリン。最初1人でヘリンが現れるのも印象的だし、早業をかますダンスのところでセンターヘリン。1人でかますときもあれば、寂しい感じを出すときもある。しかも最初のころ結構な頻度でダンスをミスっていたが、すんなり踊れるようになったら、やったったぜ!みたいな表情をしたりとヘリンから目が離せない。

 

ただこの曲に関しては各自自由行動するし、サインとかも投げるし、テープは降ってくるしEXID、LEGGO共に忙しい曲。ヘリンに注目したいが注目していられない。いつも近い場所のときはサインとかに注目して、離れた場所のときはステージ全体を見ようと思っている。だが毎回迷ってしまうのが現状です笑。

 

 

曲自体の話に戻ると、このアルバムに収録されているのとシングルのときに収録されているのはバージョンが違う。最初のサビの後のコーラス?がない。アルバムに収録されているのが、コンサートバージョン。

 

 

この曲はものすごく効果的に韻を踏んできて、リズム感がよくかっこいい。しかもLEのバースなんてよりそれが強く出ている。

 

Thank my baby sweetie 甘い face voice まるで無意味

Hot body もっと よこしま sign 勘違いよ boy もう無理っぽい

(Damn Damn Damn)

 

I wanna be with you なんて I know but 愛情 才能 ないんじゃナイノ

You did did did did it again

 

色分けしたところが同じ韻。アンダーバーで1つの言葉として聴いてみて欲しい。LEが最初に担当する8小節でこんだけ韻を踏んでくる。ガッツリというよりは緩めに踏んで勢いをつける感じ。正確ではないけど、my甘いsignでも踏んでいるようにラップしてくる。さらにbodyboyで韻を踏む前の、Hotと勘違いよのでも1文字だけど踏んだように歌ってくる。さらに上の歌詞の緑色の部分では一気に4回も韻を踏んでくる歌詞を作った人はすごい。そして日本語なのに問題なく、自然に韻を踏んでくるスキルを持っているLEもすごい

しかもそんなこと考えなくても最高にかっこいい曲。

 

 

これがLEが言っていたリズムで歌ってしまうということだろう。韻に集中することでリズム感を出しているのだろう。1回ミスすると歌えなくなると言っていたのもこの韻が理由だろう。リズム感があるからこそ、リズムに乗り損ねると大事故になる。

 

 

もう1度言うけどLEはすごい。日本語をほとんど喋れない、通訳さんがいるのだから任せるべきという考えをおそらく持っているLE。MCでLEは日本語を全然話さないLE。そんなLEが日本デビューした瞬間にこんな曲を歌ってくる。LEは怪物である

 

 

せっかくなんでバージョン違うって言ったから、そっちのVAPORIZE YOURSELF!も貼っておきます。

 

VAPORIZE YOURSELF! - EXID

 

 

 

10. EXID - Memories

 

Memories - EXID

 

 

Cookie & Creamのところで貼った夏のツアーの感想にも書いたが、完全な面白ソング。締めのバラードソングに見せかけて、途中からEDMに変わる。しかもわかりやすいパーティー系。LEはVAPORIZE YOUR!とは打って変わって、めちゃくちゃ軽くラップしてるのに、ソルジはかましてくる。全体的にカジュアルなのにソルジだけスキルフル。そして曲のエンディングはかなりゆるい感じのコーラスで終わる。

 

ほんとなんじゃこりゃ!って感じの曲。ステージ上でもみんな暴れてたし、ほんと面白ソングだと思う。ただのバラードで終わらないのがすごく良かった。

 

 

 

というわけで今回は以上です。今更ながらEXIDのアルバムをレビューしてみました。みなさんこれを聴いてEXIDのファンミーティングと新曲に備えましょう!

 

 

 

EXIDのポップアップストアで販売されたアイテムが、ファンミーティングでも販売されるぞ!

 

 

見出しの通り、渋谷と大阪の109で行われたポップアップストア『EXID -THE MARKET-』で販売されたアイテムが、ファンミーティングでも販売されることが決定しました。このときのアイテムの詳細を以前ブログにしたので、もしポップアップストアに行けなかったからファンミーティングで買おうと思っている!という人がいたら参考にしてみてください。Tシャツやパーカーの細かいサイズも測ったので、サイズ感に迷っている人も参考にどうぞ。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

 

EXIDヘリンの東京旅行

 

www.youtube.com

 

YouTubeにヘリンがアップした東京旅行の動画をご存知ですか?実はこの動画に出てくるお店や場所を全て解説したブログを以前作りました。ファンミーティングで東京に行くし、ついでに東京観光しようと思っている!という人や、東京に住んでいるという人、全てのEXIDのファンが楽しめる内容になっていると思うので、ぜひ見てみてください。

 

ヘリンが訪れたお店やスポットだけでなく、それに付随する情報やEXIDのメンバーのファッションなどまでカバーしました。お店のホームページや食べログ、地図まで全て書いたと思います。今まで書いてきたブログの中でいちばん情報量が多いし、内容も濃い。いちばん力を入れたブログとなっているので、ヘリンファンはもちろん、それ以外の方にもぜひ見ていただきたいです。この動画に関して世界でいちばん解説しているのはこのブログ!だと思っています笑。というわけでリンク貼っておきます。

 

leggodesu.hatenablog.com

以前からこのブログをアップしていて、そのときは自分がブログに慣れていないことから目次などもありませんでした。しかし書き直して、見やすさと情報量もパワーアップしたかと思います。以前に見たことある人もぜひEXIDヘリンの東京旅行動画完全版!をよろしくお願いします。前回わからなかった店も今回はわかったので、書いておきました!

 

 

 

というわけでほんとにこれで終わりです。最後に今回紹介したEXIDのアルバム『TROUBLE』の全曲まとまったリンクを貼っておきます。

 

TROUBLE - EXID

 

 

 

 

*追記

実際に12月9日にEXIDのファンミーティングに行ってきました!どの曲のパフォーマンスがあったのかなど、ファンミーティングのレポと感想をブログにしたので、ぜひそちらも見てみてください!

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

 

twitter.com