LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

【Netflix】韓国バラエティ『知ってるお兄さん』はゲストが豊かで楽しい!

こんなときは家でNetflixを楽しもう!

 

コロナの影響で自分のためにも人のためにも不必要な外出は避けるべき。だけど家にこもっていると出来る事の限界はあるし、暇になってくる。ということで今回はNetflixで楽しむことができる韓国バラエティを紹介しようと思う。

 

このブログではK-Popをメインに取り扱っているので韓国バラエティの中でも、K-Popのアイドルが活躍する番組を紹介しようと思う。韓国バラエティはYouTubeや他のサブスクでも見ることはできるが、フルで公開されていなかったり日本語字幕がなかったりと何かと不便な部分がある。しかしNetflixでは日本語字幕が用意されており、韓国語がわからない人でも安心。しかも韓国バラエティ以外にも映画はもちろん、ドラマやアニメなど様々なジャンルが配信されているし、Netflixオリジナル作品の評価が高いことも特徴的。しかも操作性がいいというのが高評価。様々なサブスクで配信されている番組を見るとき、操作性が優れている点からNetflixで見ることが自分は多い。

 

というわけで自分はNetflixを推している。しかも最初の1ヶ月は無料で体験ができたはずなので、韓国バラエティを見ない人も新しい趣味を見つける感覚で視聴してみては?

 

 

今回紹介するのは『知ってるお兄さん(韓国語: 아는형님, 英語: Knowingbros)』という番組で2015年12月からスタートした番組。YouTubeでも番組の一部を公開しているし、アイドルが出演することも多いのでSNSで番組の内容に触れた投稿を目にして知っている人も多いのでは?

 

 

 

 

Netflixにある韓国バラエティとして知ってるお兄さんを紹介していますが、サンプルの動画を貼らないと伝わりにくいと思うのでブログに埋め込むことができるYouTubeの動画をメインに使用していきます。貼った動画のエピソードはNetflixでフルで見られるものをチョイスしているので気になったエピソードは調べてみてください。もちろんYouTubeの尺でも十分楽しいですが。

 

 

 

知ってるお兄さん

  

先ほども少し書きましたが日本語タイトルが知ってるお兄さんで韓国語では아는 형님で、英語ではKnowing Brosと表記されています。韓国のアイドルが出演する番組としては少し異質な雰囲気がある知ってるお兄さん。個人的にこれが知ってるお兄さんを特別な存在にしている!と思っているポイント2つを紹介していきます。

 

 

先輩後輩関係なくタメ口で話す

 

 

知ってるお兄さんの最大の特徴はやっぱりタメ口で話すということだろう。年齢差のあるレギュラーメンバーたちは同じ高校の同級生で、そのクラスにゲストが違う高校から転校してくるという設定。なので全員が同級生なのでタメ口で話すということ。

 

例を挙げると上に貼ったパク・ジニョンがTWICEのナヨンとダヒョンと出演する回。普段なら関係性的に絶対あり得ないがもちろんこの3人もタメ口。本人たちもこんな機会じゃないとタメ口で話すことなんてないからね!と言っていた。そういう普段と違った姿を見ることができる。普段の会話で先輩グループの名前をぽろっと出すときでさえ、先輩に様をつけた表現である선배님(ソンベニム)と絶対言う文化の国の番組で先輩後輩関係なくタメ口で会話をする番組ってすごい新鮮なんじゃないかな?と思う。

 

 

ゲストの幅の広さ

 

f:id:leggodesu:20200401150426j:plain

©︎JTBC & JTBC STUDIOS | Photo by Instagram(@jtbcbros)

幅広いゲストが出演するということも特徴の1つだ。写真のEXIDのようにアイドルが登場することはよくある。グループとして全員が出場する場合もあれば、先ほどのパク・ジニョンとナヨン、ダヒョンみたいなアイドルベースだけどちょっと変則的みたいなパターンもある。

 

ヒョナとイドンのようなカップルで登場するパターンもある。アイドルでありながら事務所の先輩後輩で付き合っていたことで、一部のK-Popファンからはネガティブな意見が出ていた2人。そんなことから注目度は高いものの扱いにくさもあるヒョナとイドンだったが、そんなマイナス要素は御構い無しで知ってるお兄さんにゲスト出演。知ってるお兄さんがいわゆるアイドル系の番組だったら実現しなかっただろう。元アイドルからベテラン、若手まで様々な種類のアイドルたちが様々なパターンで出演するのが他の番組にはない特徴だ。

 

 

ここまでの話だとアイドルがよくゲストで出演するのでアイドル番組と思ってしまいそうだが、実はそうではない。この番組の特徴の1つであるゲストがとても豊かという点はアイドルだけの話ではない。K-Popのアーティスト以外にも俳優やモデル、タレントも出演するし、アイドルの幅もめちゃくちゃ広い。元アイドルからベテラン、若手まで様々。それにグループとして出演することもあれば、様々なグループから1つずつ出演することもある。またアイドルが違う職種の人と出演することもある。上に貼った動画の回ではRed Velvetのジョイがベテランのモデルでタレント業などもしているチャン・ユンジュ、モデルでありインフルエンサーのアイリーン・キムと出演した。ちょっと違うけどE-girls佐藤晴美冨永愛、ヴァンゆんのゆんの3人がゲストみたいなテンションだろう笑。グータンヌーボみたいな番組ならギリギリわかるけど、大人の男性たちと制服を着て色々するバラエティだからね!しかも男性陣の出身もアイドルや俳優、タレントにスポーツ選手などバラバラ。全員のメインの仕事を聞くとキャスティング間違えてね?って言いたくなってしまうぐらいカオスなメンバーたちがまとまるんだからすごいよね。アイドル一切なしの硬派なゲスト陣なのにやっていることはものすごいバラエティみたいなパターンもあってそれも遊びが効いていて面白い。

 

 

このようにゲストの幅がものすごいので毎回番組の印象が変わる。お気に入りのアイドルや俳優などが出演しているから見るという人もいれば、単純に番組が面白いから見るという人もいる様々な方面から入りやすい番組になっている。アイドルのみがゲストで出る番組だとどうしても好きなグループかどうかで見るのかを決めるパターンが多いが、レギュラーメンバーが好きでゲストとの掛け合いが面白いから見ているという人も多いだろう。他の韓国バラエティだとランニングマンなんかが同じ部類になるだろう。番組自体やレギュラーたちのファンが多い番組という点で。

 

 

そんなちょっとクセがあって、ある種異質な韓国バラエティ『知ってるお兄さん』の紹介でした。お気に入りのエピソードを少しだけ紹介しようと思う。全てNetflixで配信されているエピソードで、どの時期のものなのかも書いていくのでそれを参考にNetflixで見てもらいたい。

Netflixを推していますが日本から見れるサイトなどのリンクも最後に貼っていきます。利用しやすい媒体でどうぞ。

 

 

 

 

 

おすすめのエピソード

 

2015〜2016年傑作集

 

エピソード4 、エピソード16 | ゲスト: I.O.I

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

エピソード4となっていますが、これはNetflixの表記に合わせたもの。2015〜2016年傑作集を選択してもらうとエピソード4としてこの回を見ることができます。そして16もあるのはI.O.Iのエピソードが2つあるのでまとめて紹介してしまおうと思ったため。PRODUCEシリーズの最初のグループI.O.Iが出演するエピソード。2回目のエピソードは解散する前で、内容もその要素が入ってきている。こちらのエピソードではI.O.Iのメンバーがフルで出演している。今となっては懐かしささえ感じるI.O.Iをこの機会に振り返ろう。

 

I.O.Iのメンバーの中で最後にデビューすることになったソミが最近リアリティ番組を始めたので、チェックしていない方はこの機会に合わせてどうぞ!

 

LEGGOですブログ: ソミのリアリティ番組『I AM SOMI』を見て、時の流れの早さを感じた

 

 

 

2017年

 

エピソード6 | ゲスト: TWICE

 

www.youtube.com

 

知ってるお兄さんによく出演しているTWICE。このエピソードはSIGNALの時期のもの。同じSIGNALの時期に出演したWeekly Idolでも伝言ゲームをやっており、そのときもサナが目立っていたので知ってるお兄さんと合わせて伝言ゲーム=サナみたいなイメージが少しだけあった。まあ他にも目立っていたメンバーがいるので、サナだけというイメージでもないのだが笑。ということで個人的に印象に残っているので紹介しようと思う。

 

 

www.youtube.com

ただ知ってるお兄さんとTWICEといえばやっぱりこれ。レギュラーメンバーとしてヒチョルが出演しているので、ヒチョルとモモのトークを楽しむことができる。この動画の頃はもちろん熱愛発覚していない。個人的にヒチョルはEXIDのハニとくっついて欲しかったが、モモとの組み合わせもハニの次に個人的にしっくりくるのでお似合いだと思う。熱愛発覚以前から番組などで2人の組み合わせを見ていた人たちがそのままカップルになるのって珍しい気がする。

 

 

 

エピソード17 | ゲスト: BLACKPINK

 

www.youtube.com

 

この頃からBLACKPINKがバラエティにもどんどん顔を出すようになってきた印象がある。リサが当時披露したタイで流行していたダンス。これはSNSでも話題になったし、このダンスを記憶している人も多いだろう。ちなみにこの動画、現在2600万回以上再生されている。ものすごい人気。

 

番組の特徴について話しておくと、前半は転校生の自己紹介的な内容がメインでトーク中心。後半からゲームなどの企画に入っていくのが知ってるお兄さんの特徴。トークの場面で貴重話をする人も多く、知ってるお兄さんで初めて明かされる情報も多い。

 

 

エピソード18、エピソード19 | ゲスト: 少女時代

 

www.youtube.com

 

こちらは先ほどのI.O.Iと違い、2週連続で登場という流石のSNSD。慣れから少女時代と言うが、SNSDなのかソシなのかソニョシデなのか、どれで表記するか迷い続けるグループ笑。Girls' Generationがいちばんしっくり来ず、소녀시대も韓国語がわからない自分からするとしっくり来ない。でも少女時代だけがっつり日本の呼び方しているのもやっぱり違う気が笑。同じ悩みを持っている人多い気がする。

 

あとテヨンのツインテールかわいい。制服も余裕でいけるじゃん!って感じがする。高校生にはさすがに見えないけど、制服は抜群に似合っているという不思議な感覚。ちなみにこのときはAll Nightの時期。All Nightについてブログにしたことがあるので、せっかくだからリンク貼っておきます。

 

LEGGOですブログ: 【TBT】Girl's Generation - All Night

 

 

All Night - 少女時代

 

 

 

 

 

 

2018年

 

エピソード10 | ゲスト: パク・ジニョン & GOT7

 

www.youtube.com

 

パク・ジニョンとGOT7が同級生として登場するエピソード。同じ会社の立場の違う人がタメ口で話し合うのは新鮮。パク・ジニョンとパク・ジニョンによる同姓同名であることを利用したネタみたいなのも出てくる笑。

 

 

エピソード49 | ゲスト: EXID

 

www.youtube.com

 

続いて紹介するのはEXID。自分がEXIDのファンということもあり、やっぱりこれは外せない。TWICEのときにも軽く触れたが、ヒチョルの相方アイドル筆頭のうちの1人となるハニとヒチョルのトークはやっぱり見逃せない。席も隣同士でこの2人を見ると様々な番組を思い出す。

 

自分がEXIDのファンだからという理由だけでこのエピソードをおすすめしている訳ではない。このソルジがI LOVE YOUを歌う動画は話題になっていた。LEGGOである自分のリアクションは完全に他のEXIDのメンバーと同じ。それ!それ!となる納得の内容。EXIDのファン全員が頷くだろう。

  

 

 

2019年

 

エピソード13 | ゲスト: Baby V.O.X イ・ヒジン、T-ARA ヒョミン、gugudan セジョン & OH MY GIRL スンヒ

 

www.youtube.com

 

知ってるお兄さんでしか見ることができないようなゲスト陣。様々なグループ、様々な世代のアイドルが一緒にゲストとして出ることは他の番組ではあまりない。しかし知ってるお兄さんではこういう機会があり、番組の特徴になっている気がする。gugudanのファンでT-ARAのことあまり知らない!という人がセジョン目当てで番組を見てヒョミンを知り、T-ARAにも興味を持つというようなこともあるだろう。ファン側の幅を広げるという意味でも、こういうゲストのキャスティングはいいことだと思う。

 

 

エピソード28 | ゲスト: ITZY

 

www.youtube.com

 

先ほどまで紹介したアイドルたちは比較的キャリアがある人が多かったが、若手のグループの出演する。このエピソードではITZYが登場。ITZYが出演するのはこのエピソードだが、番組としては1つ前の話から修学旅行となっている。なので教室がいつもと違うということに。

 

 

エピソード47 | ゲスト: パク・ジニョン & TWICE ナヨン、ダヒョン

 

www.youtube.com

 

最後に紹介するのはパク・ジニョンとTWICEからナヨンとダヒョン。最初の方でも触れたが、こちらもGOT7のエピソードと同じくタメ口が新鮮な回。同級生ということもあり、ダヒョンがパク・ジニョンにキレそうになっているのがめちゃくちゃ新鮮で面白い。

 

 

www.youtube.com

3人で披露するTell Meも必見。少し前に友達と喋っていてびっくりしたのだけど、Tell MeがWonder Girlsの曲と知らない人がいるみたい。Tell Me自体はアイドルがカバーしまくっているので知っているが、原曲が誰の曲かは知らない模様。Wonder Girlsが今も活動しているわけではないので、それも知られていない要因になっているかもしれない。なのでついでにTell Meの紹介をしておこうと思う。EXIDのファンの人はジョンファがこのMVに出演しているので知っている人が多いとは思うが。

 

www.youtube.com

パク・ジニョンたちが踊っている動画を見ても思うが、やっぱりこの曲はクラシック。ダンスも特徴的で曲とともにこちらもクラシック。K-Popの歴史の教科書にがっつり太文字で出てくる曲。

 

Tell Me - ワンダーガールズ

 

 

 

 

K-Popの曲をメインで取り上げているブログなので、以前このブログで取り上げたことのあるアイドルをメインに紹介してみました。他にも面白いエピソードがいっぱいあるので、ぜひ知ってるお兄さんを見てみてください!

 

 

 

知ってるお兄さんを配信しているサイト

 

これを紹介しないと意味がない!というわけで日本から知ってるお兄さんを見られるサイトをピックアップ。まずはタイトルに入っているようにNetflix。そしてハイライトのみだが気軽に見られるYouTube。ブログで取り上げなかったその他のサイトに関してもリンクを貼っていきます。操作性や日本語字幕がしっかりしているという点からNetflixを推していますが、みなさんの利用しやすい媒体からどうぞ。

 

 

サブスク関連

 

Netflix: 知ってるお兄さん

 

YouTube: JTBC Voyage

 

YouTube: 아는형님 Knowingbros

 

ABEMAビデオ: 知ってるお兄さん

 

Paravi: 知ってるお兄さん

 

U-NEXT: 知ってるお兄さん


 

ケーブルテレビ関連

 

KNTV: 知ってるお兄さん

 

DATV: 知ってるお兄さん

 

 

 

思いつく限りの媒体をピックアップしてみました。もしかしたら他のサイトでも視聴可能かもしれませんが、主要なものは以上になるかと思います。

 

 

 

 

 

Netflixオリジナル番組『犯人はお前だ!』もおすすめ

 

www.youtube.com

 

せっかくNetflixに触れたのだから他のおすすめの番組も紹介しておこうと思う。Netflixオリジナル作品となっている犯人はお前だ!(韓国語: 범인은 바로 너, 英語:Busted!)は大人気バラエティであるランニングマンを製作しているチームがNetfilxオリジナルで作った作品。以前ブログにしたこともあるのだけどマジで最高!

 

LEGGOですブログ: EXIDハニも登場。Netflixの犯人はお前だ!がめちゃくちゃ面白い

 

 

 

www.youtube.com

現在シーズン2まで公開されている『犯人はお前だ!』は主人公である探偵団が事件を解いていくバラエティ。演技と素のバランスが面白く、なんとも言えない独特のスタイルで中毒性のある番組。めちゃくちゃ面白いしゲストも豊かなので、見ていてマンネリすることもない。エピソードの内容も様々で見ていて飽きない。YouTubeでオフショットなどが配信されているが、本編はNetflixのみでしか見ることができないので、知ってるお兄さんのように好きなサイトで見ることができないのでご注意を!

 

Netflix: 犯人はお前だ!

 

YouTube: The Swoon

 

 

*追記

 

 

2021年1月22日に最後のシーズンとなる犯人はお前だ!シーズン3が公開されました。シーズン3に関するブログも書いたので、ぜひチェックしてみてください!やっぱりNetflixで見られる韓国バラエティは個人的に知ってるお兄さんと犯人はお前だ!が2強かな?

 

LEGGOですブログ: 【Netflix】犯人はお前だ!のシーズン3が遂に配信されたぞ!!!!!

 


 

というわけで今回のブログはここまで。また違うNetflixで見られる番組も紹介しようと思います。ではまた!

 

 

 

【LEGGOですブログ関連のSNS

 

・Twitter: @leggodesublog

ブログの最新情報やK-POPに関連するトピックを発信。筆者のK-POP垢的な一般的なツイッター要素もあり。

 

・Apple Music: @mbnp

筆者のApple Musicアカウント。K-POPを中心としたプレイリストを公開中。特定のアイドルのお気に入りの楽曲をプレイリストとして作成したものや年間ベストなど。