LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

24/365 with BLACKPINK第3話!ジェニ部長にゴマをすれ!

グミ製菓会社の社員になったBLACKPINK

 

 

 

今回の24/365 with BLACKPINKは企画モノで、前回のHow You Like Thatのビハインドとは全く違う雰囲気になっている。撮影の前にくじ引きでそれぞれ役職を選択。その役職に応じた立場で今回の企画を行う。

 

f:id:leggodesu:20200721093427j:plain

Photo by Instagram(@blackpinkofficial)

 

というわけで今回はグミ製菓会社の社員となったBLACKPINKのメンバーたちによる24/365 with BLACKPINKの第3話を見てみようと思う!

 

 

 

BLACKPINK - '24/365 with BLACKPINK' EP.3

 

www.youtube.com

 

先ほども述べたとおり、グミ製菓会社の社員になったBLACKPINK。くじ引きの結果ジスが平社員、ロゼが代理、リサが課長、ジェニが部長となっている。一番上の役職になったジェニに対して、みんながゴマをする姿は面白い。そしてBLACKPINKのメンバーの中で年長者であるジスが平社員であるためにこき使われているのも面白い笑。

 

今回の24/365 with BLACKPINKの中でちょいちょい役職に応じたインタビュー?的なシーンが入っているのだけど、それがいいアクセントになっている。絶妙にトーンが違ったりしてかっこいいし。

 

 

ちなみに今回のロケ地は楊平(ヤンピョン)にあるJun 179というカフェ。リンクのサイトに地図や公式のインスタグラムがあったりするので、実際にBLACKPINKが訪れたカフェに行ってみたい方はぜひ!

 

www.mangoplate.com

 

 

動画の前半はジェニ部長に対して、他の社員たちが全力でゴマをする。褒めたりカラオケで盛り上げたりと、とにかく媚びへつらう笑。リサはセクシーなダンスを披露したり。自分がいちばんジェニ部長に気に入られようと地味に争っている姿も面白い。ぜひ実際に動画を見てみてほしい。

 

 

後半は韓牛などのバーベキューセットを獲得するために、スタッフ(チョコレート株式会社)が出題した問題に挑戦する。今回のエピソードでは1つ目のゲームである触覚ゲームに挑戦する姿を見ることができる。出されたお題の絵を相手の背中で描いてその感覚で何を描いたのか考え、さらに次の人に伝えるというもの。とあるメンバーが足を引っ張る結果に。果たしてBLACKPINKは韓牛を獲得できるのか?ぜひ動画を見て確かめてもらいたい。

 

 

 

今回はここまで。24/365 with BLACKPINKの第3話はプラスして書く情報も特になく、とにかく実際に見て楽しんでみてね!と言った内容だったので、ブログで書く内容もほとんどなかったです。いつもより文字数がかなり少ないですが、決してつまらなかったからという理由ではないので、みなさんぜひ見てみて下さい。ちなみに第4話は今回の続きとなります。ではまた!

 

 

 

・My Twitter

https://twitter.com/leggodesublog