LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

LOONAのチュウはでんきタイプポケモン。テスラは電気自動車。

あっという間に登録者10万人を突破したLOONAチュウのChuu Can Do It

 

 

 

2021年が始まったばかりの今、とてもアツいK-Pop関連のYouTubeチャンネルが現れた。それはLOONAのチュウによるChuu Can Do It。2020年の末にチャンネルのアナウンスがされエピソード0が公開、そして1月7日に最初のエピソードが公開された。このコンテンツはLOONAのチュウが元々興味があった環境問題にフォーカスしたバラエティ番組で、視聴者は番組を通じて環境を学ぶことができる上にチュウのアイドルっぷりを堪能することができる。チュウ個人が行うYouTubeだが、LOONAの公式というわけではなく企画モノでCJ ENMのDIA TVによる番組となっている。

 

YouTube: 지구를 지켜츄 Chuu Can Do It

 

 

 

そんなChuu Can Do Itがティーザー動画を含めてもまだ3本、メインとなる番組はまだ第1話しか公開されていないというのに早速チャンネル登録者が10万人を突破した。自分はOrbit Japanにも加入しているぐらいなのでLOONAのことが好きな人の部類に入るだろう。そんな自分でも正直このスピードでチャンネル登録者が増えたことにはびっくりした。SMエンターテイメントのイ・スマンがLOONAの作品を手がけるようになり、2020年は以前より和多くの人の耳にLOONAという単語が届くようになった。出演する番組の幅もかなり増えたし、中にフォーカスすると年末ごろにはソンミ、EXIDハニ、OH MY GIRLユア、チョンハという豪華メンバーとRunning Girlsという番組で共演した。個人的にこのメンバーたちの中にチュウがラインナップされたことはめちゃくちゃサプライズで大トロにイクラ、ウニ、海老が乗った豪華海鮮丼のアクセントになるわさび的なポジションとしてチュウが起用されたのでは?と思っていた。なので番組が終了しても目立つのは基本的にはトロたちで、わさびは補助的なポジションだからチュウが注目されるとはそこまで思っていなかった。今考えると自分の考えは間違いだったのだろう。その証明が10万人突破。LOONAの注目度が2020年かなり上がったとはいえ、バラエティ番組までチェックする人は少ない。しかもChuu Can Do Itはメンバー単体にフォーカスした番組なので、それを見る人はLOONAに対して興味がしっかりとある人だけだろう。そんなニッチな部類に入りそうなコンテンツが10万人突破、これはチュウに対する世間の興味が以前より増えたことの証明になるだろう。

 

 

f:id:leggodesu:20210222045206j:plain
Photo by Instagram(@chuucandoit)

 

というわけで前回のChuu Can Do Itの第1話に引き続き、第2話もブログで紹介しようと思う。環境保護番組ということで堅苦しい感じなのかな?と思った人!それは大間違い。確かに軸は真剣なトピックを取り扱っている。ただこの番組、最初から最後までチュウのアイドルっぷりが炸裂しまくっていてめちゃくちゃ面白い。アイドルすぎて可愛いを通り越してかっこいいチュウの魅力を100%全力で楽しむことができる。ORBITはもちろんのことながら、普通のK-Popファンにもおすすめしたい番組。少しでもLOONAに興味がある人がChuu Can Do Itを見たら、おそらく1ヶ月後にはチュウ推しのORBITになっているに違いない笑。

 

LEGGOですブログ: LOONAチュウのアイドルっぷりを楽しみながら環境も学べるChuu Can Do It

 

 

 

🔥테슬라🔥 살까 말까? 계좌를... 아니 환경을 지키는 전기차 타고 출근하기🚗🚕🚙 | 지켜츄 EP2

 

 

今回取り扱うトピックは電気自動車。というわけで世界的に有名なTeslaが登場します。サムネイルからもわかるように本日のチュウはでんきタイプポケモンであるピカチュウの耳を付けています。もうこの格好をして登場するシーンからアイドル炸裂。一言目からトップギアなチュウはやっぱり見てて気持ちがいいよね!

 

www.bloomberg.co.jp

 

サムネイルの左側の男性、彼はテスラのCEOであるイーロン・マスクで一時世界首位の富豪になったことで最近話題になっていた。そんな会社の車はエコである上に未来的、Chuu Can Do Itの環境問題にフォーカスした番組の趣旨ともぴったり。ちなみにチュウが乗るテスラはModel 3という車種で他のテスラ車に比べると手が届きやすい価格設定になっており、日本円で500万円ちょっとぐらいから。節約すればもう少し安くでも買えるみたいなのでORBITのみなさんいかかでしょうか笑。横に注射されているカマロの方が実際には好みだけど、話を聞いてみたらミスターテスラの方がいいですね!この車ください!と言い出すチュウが可愛らしい。

 

www.tesla.com


 

この後は番組に登場したテスラのオーナーであるお姉さんと一緒にチュウがドライブに出発。詳しい内容については実際に動画を見てもらいたいので書きませんが、Model 3の性能や乗り心地についてはもちろんお姉さんが日常的にLOONAの曲を聴いている人だったこともあり、LOONAやチュウのことについてなども2人で話しています。車内に複数のカメラを設置してスタッフはなし、チュウとお姉さんの2人っきりという状況。電気自動車について学ぶという趣旨があるとはいえ、初対面な人と車内で一緒になってもいつも通りのテンションのチュウって結構すごいよね!車内が余裕ってことはサイン会なんてもっと余裕ってことでしょ。チュウのアドリブ力、アイドル力の高さが実は垣間見えているシーンだと思った。そういうパワーがあるから、もし日本でLOONAがサイン会的なのをやって1人しか並べれないパターンだとしたらキムリプ推しな自分でも1人だけならチュウを選んでしまう可能性があるもん笑。100%日本語で行ったとしても、すげえ巧みなリアクションしてくれそう。

 

 

ドライブは目的地であるお姉さんの仕事場付近に到着して終了。そこで2人はお別れして電気自動車について学ぶエピソードは終了です。前回のエピソードに比べると動画時間も短めで内容もテスラベースですが、細かな部分で見えるチュウのアイドルっぷりは健在。もし興味を持った方がいたら、ぜひ見てみてください。ちなみに英語字幕付き。というわけで短めですがブログも終了です。最後にテスラのオーナーのお姉さんもお気に入りと言っていたVoiceが収録されているLOONAの最新アルバム[12:00]のリンクとそれのレビューのブログ、そしてChuu Can Do ItのYouTubeチャンネルのリンクを再び貼っておきます。チャンネル登録はもちろん、バラエティ番組に合わせてLOONAの音楽も楽しんでみてください。それでは次のエピソードで会いましょう。ではまた!

 

Listen on Apple Music

 

 

LEGGOですブログ: LOONAがアルバム[12:00]でカムバック!イ・スマンと再び手を組んだ!

 

 

 

・My Twitter

twitter.com

 

Apple MusicでK-Popをメインにプレイリストを公開しているので、よければぜひ聴いてみてください!

apple.co