LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

Chuu Can Do ItがKCON:TACT 3とコラボ!遂にLOONAがチュウのもとに集合だ

現在KCON:TACT 3が開催中

 

韓国はオンラインライブが強い!2020年にコロナが世界中で流行、日本で行われる予定だったK-Popのイベントも次々キャンセルになった。韓国のみならず、海外で活動することが多い韓国アイドルにとっては大きな打撃になっただろう。BIGBANGが稼ぎまくっていた時期の収入のメインが日本でのコンサートだったことや、最近では若手のグループやマイナーなグループでさえも海外で講演をしていたことからもわかるように韓国アイドルにとって海外の市場は大事なのである。

 

そんな韓国アイドルがコロナへの対策として力を入れているのがオンラインライブ。事務所単位からグループ単位、放送局主導など様々なパターンで行われている。海外のファンも多いので手軽に参加ができるオンラインライブは繋ぎとしてはかなり大きい上に相性抜群。コロナが収まったとしても主要なコンテンツとしてK-Popではオンラインライブがずっと生き残りそうなぐらいに。

 

 

韓国のみならず世界中のファンから注目されているKCONもオンラインライブを開催。2021年3月20日から28日まで行われているKCON:TACTは今回で3回目。本来のKCONと変わらないようなペースで行われていることからもオンラインライブに力を入れていることがわかる。今回のブログではそんなKCONのレビューをしていこうと思う!

 

 

というブログではない笑。KCON:TACTといえばアーティストのライブと同様に付随するコンテンツたちも大注目。スペシャル番組などが数多く放送されている。KCONの常連となったLOONAも特別番組を行なった。

 

f:id:leggodesu:20210325162337j:plain

Screenshot(YouTube: The Earth is Satisfied and So Are You | Chuu Can Do It X LOONA | LOONA Can Do It)

 

それはなんとYouTubeでLOONAチュウが行なっているChuu Can Do ItとKCONのコラボ。ついにChuu Can Do ItにLOONA全員が集合だ!

 

 

 

 

*便宜上「LOONAの全員が〜」みたいな表現をしますがハスルは登場しません。11人のことを全員と書いていきます。これはわかりやすくするためであり、ハスルのことを忘れているとか12人じゃなくて11人でLOONAと思っているというわけではありません。当たり前ですが12人でLOONAだと思っていますし、ハスルのことも大好きです。便宜上11人を全員と書いているということをご理解ください。

 

 

 

The Earth is Satisfied and So Are You | Chuu Can Do It X LOONA | LOONA Can Do It

 

 

YouTubeでLOONAチュウが行なっている個人番組『Chuu Can Do It』とKCONのコラボレーションとしてLOONA Can Do Itをリリース。これまでLOONAのメンバーたちが番組に登場することはたまにあったが、全員が揃うのは初めてで初登場のメンバーもいる。日本語のタイトルだと『地球を守るLOONAの全集中の呼吸! | 地球を守ってチュウ X LOONA | LOONAと一緒に地球を守ってチュウ! | KCON STUDIO X DIA TV』となっていて鬼滅の刃インスパイア仕様。KCONがワールドワイドなコンテンツだということがわかる。ちなみに今回はKCON:TACT 3のコンテンツということで日本語字幕あり

 

KCON:TACTの流れで知ったのでChuu Can Do Itのことを全く知らないという人がいるかもしれないのでYouTubeのリンクを貼っておく。またこのブログではChuu Can Do Itがアップされるたびに紹介しているので、そちらのリンクも貼っておきます。興味がある方は是非!あと実はYouTubeでチュウは『오떼르: 미션컴플릿츄』という番組もやっている。別のものなので触れたことがなかったが、せっかくなのでリンク貼っておきます。

 

YouTube: 지구를 지켜츄 Chuu Can Do It

 

LEGGOですブログ: Chuu Can Do It関連記事一覧

 

YouTube: 오떼르 Hauteur the day

 

 

KCONとDIA TVの関係性

 

Chuu Can Do ItはDIA TVによる企画となっており、DIA TVはYouTuberや映像クリエイターを多数抱えている韓国最大級のクリエイター集団。というわけでチュウはYouTuberっぽいことをしているわけ。そんなDIA TVはCJ ENMの傘下、そしてMnetはCJ ENMが運営している。同じCJグループの親戚同士というわけ。なので前回のKCON:TACTに引き続き、今回もDIA TVのコラボが行われた。KCONとDIA TVの企画に以前から出演経験のあるLOONAとチュウの番組のコラボはこうやって考えると必然だったのだ。こういう裏の事情を気にしてみるのも面白いかもしれない。

 

 

前置きは以上にして早速本編を見ていこう!ネタバレは極力避けていくつもりですが、どうしても少しは触れてしまうのでご注意を。

 

 

ゲストに『地球を守ってチュウ』でお馴染みの環境ユーチューバーのチュウが登場

 

まずは今回のコラボの説明から。Chuu Can Do ItにLOONAが登場するという感じではない。LOONAがスタジオに集まって収録する番組にゲストとして『地球を守ってチュウ』でお馴染み、環境ユーチューバーのチュウが登場するといった形。

 

2070年からメッセージが届き、地球を守ることを決意したチュウ。そんなチュウに最近新しいメッセージがやってきた。そこにはチュウのことをLOONAがとても助けてくれるという予言があった!みんながグリーンベルを鳴らすことができれば地球保護の大きな一歩を踏み出すことができるという言葉とともに。

 

というのがあらすじです。しっかりChuu Can Do Itとのリンクもあり。まあでもそういうあらすじは気にしなくて大丈夫です笑。今回の動画を簡単に言うとチュウがMCになって、他のLOONAのメンバーたちが3つのチームに分かれる。MCのチュウが出す環境問題に関するクイズを解いて勝負すると言う番組です。

 

 

オレオチーム、1位グリーンベルチーム、ビ・ジン・イヴチーム

 

最初にリーダーを選出するウォーミングアップクイズ行い、正解者3名がリーダーに。今回選ばれたのはヒジン、ヒョンジン、イヴでリーダーになった人がドラフト制でメンバーを選んでいく。

 

 

f:id:leggodesu:20210326011021j:plain

Screenshot(YouTube: The Earth is Satisfied and So Are You | Chuu Can Do It X LOONA | LOONA Can Do It)

 

ヒジン、ヨジン、キムリプのオレオチーム。写真の通り髪色からイメージされた名前。

 

 

f:id:leggodesu:20210326010956j:plain

Screenshot(YouTube: The Earth is Satisfied and So Are You | Chuu Can Do It X LOONA | LOONA Can Do It)

 

まとまりのないグダグダな挨拶から始まった1位グリーンベルチームが名前の通り優勝を目指す!メンバーはヒョンジン、チェリ、ゴウォン、オリビアヘの4人。

 

 

f:id:leggodesu:20210326010951j:plain

Screenshot(YouTube: The Earth is Satisfied and So Are You | Chuu Can Do It X LOONA | LOONA Can Do It)

 

ラストはビビ、ジンソル、イヴのビ・ジン・イヴチーム。由来は韓国でお馴染みの名前の頭文字を取っただけ。韓国のバラエティを見ているとこういうチーム名のつけ方をよく見るけど、日本人ってしないよね?ってかチーム名を決める機会がないか笑。

 

果たしてどのチームが優勝するのか?気になった人は動画をチェックだ!

 

 

チュウってMCも上手くね? 

 

最後に1つだけ。Chuu Can Do Itを見ていると思うけどチュウってバラエティ力が高い。出演者やスタッフとのトークからそうだし、1人で喋っているシーンもトークがうまい。カットがあるとはいえスムーズに進んでいくし、面白ポイントも可愛いポイントもしっかりあってアイドル。そして今回はLOONA全員とMCという立場でやり取り。チュウって以前からグループでいるときも目立っているけどフロントマンって感じではなかった。なのにチュウにフォーカスした番組でも全く問題なし。台本を読むにしても喋りのテンポがいいし、個性もいい感じに入れてくる。MC上手いな!と今回の番組を見て思った。

 

 

というわけで今回紹介するChuu Can Do ItとLOONAのコラボについては以上です。KCONサイドのコンテンツなので普段の番組にLOONAが全員集合した!というのは少し違う気もしますがコラボ企画なので言ってもいいでしょう笑。

 

 

 

 

 

LOONA - KCON:TACT 3 DAY 1

 

f:id:leggodesu:20210326031405j:plain

Photo by Twitter(@KCON_official)

 

せっかくKCONに関するブログを書いているので本編についても紹介。LOONAは初日にパフォーマンスを行った。オンラインライブという立場をとっていることもあって本編の動画に関して公式はアーカイブをアップしていないのでブログに動画は載せません。あとステージに関することを書くのでLOONA Can Do Itと違って、こっちはがっつりネタバレを書きます。ご了承ください。

 

 

1. LOONA - 12:00 + Why Not?

 

 

1曲目は12:00のリミックスとWhy Not?のパフォーマンス。正確に言うと別々の曲だがKCON:TACT 3のステージの表記でまとまって書かれているので、それに従って紹介していきます。

 

オープニングを飾った12:00はKCON仕様のリミックスバージョン。もともとハードな印象がある12:00だが今回はかなりポップなリミックスになっていた。キャッチーでプデュのテーマソングみたいな印象もある。ダンスはフォーメーションを組んだ動きのあるもの。個人にフォーカスするのではなく、完全にLOONAというグループで魅せている。カメラワークも相まって動きのある面白い映像になっているので、ぜひ実際に見て欲しい。遊戯王のパラレルレアみたいにキラキラしたステージの映像も必見。

 

 

f:id:leggodesu:20210326060151j:plain

Photo by Twitter(@KCON_official)

 

Why Not?を見て思ったことは「あれ?髪色落ち着いてね?」でした笑。ゴウォンのトーンが暗くなり、キムリプを除くと明るめなのが現在ビビのみ。そんなビビも遠目のステージ映像だと明るくは感じない。金髪のキムリプのみにめちゃくちゃ視線がいく。K-Popの若手って髪色がやんちゃな子が複数いるもんじゃん!LOONAはめちゃくちゃ落ち着いている。カムバック期間じゃないオフシーズンとはいえ、自分は新鮮に感じた。

 

f:id:leggodesu:20210326060825j:plain

Photo by Twitter(@KCON_official)

あとやっぱりキムリプは露出高めの衣装の方がかっこいい。ギャル感もあるし。ってなわけでブロックベリーさん!今後ともキムリプは薄着担当でお願いします。BLACKPINKのロゼぐらいが理想です。どうぞよろしく!

 

絶対そっちの方がかっこいいよね?

 

LOONAの"12:00"をApple Musicで

 

LOONAの"Why Not?"をApple Musicで

 

 

- MC -

 

ここで一旦MCが入ります。バーチャルで海外のファンと交流したり、BTSのNot TodayのカバーダンスをしたりとKCON用のスペシャルなMCタイム。オンラインフォトタイムなんかもあった。LAでKCONを行なっているという程なので、それにちなんだ内容も盛りだくさん。英語と日本語の字幕が入るのもポイント。買って開けたけど1度も使ったことがないLOONAのペンライトを自分も使いたい。早く実戦投入したいOrbitは自分以外にもたくさんいることだろう。

 

 

2. LOONA - Universe

 

LOONAの"Universe"をApple Musicで

 

次に披露したのはUniverse。歌モノの曲ということでLOONAも今回はダンスなしで横一列に並んで歌っている。これが結構新鮮。LOONAってMVがない曲でもパフォーマンスをするときはダンスをすることがかなり多い。コンサートでしか披露したことがないものもあったりして、しっかり追っていないと見逃すこともよくある。そんなLOONAがダンスなしのパフォーマンスってめちゃくちゃ新鮮で見ていて面白い。

 

 

3. LOONA - Star

 

 

ラストは北米などを筆頭に海外で話題のStar。LOONAのアルバム[12:00]がリリースされたときに書いたブログでStarがいちばん好きだったと言ったが、ここまで話題になるとは思っていなかった笑。最後のエンディングでアップになったキムリプが可愛い系で行くように見せかけてクール系で行く部分がハイライト。

 

 

FAN REQUEST: LOONA Heejin X THE BOYZ Hyunjae - Not Spring, Love, or Cherry Blossoms

 

HIGH4 & IUの"Not Spring, Love or Cherry Blossoms"をApple Musicで

 

本編とは別にファンリクエストとして、ヒジンとTHE BOYZのヒョンジェによるHIGH4とIUのNot Spring, Love, or Cherry Blossomsのカバー。あったかくなって春っぽくなってきたし、桜も咲き始めてきたのでちょうどいいよね。

 

 

 

 

 

LOONA Can Do ItもKCON:TACT 3も見どころたっぷり!

 

 今回はChuu Can Do ItにプラスしてKCONのちょっとした感想まで書いてみました。どちらも自分は十分に楽しめました。ハスル復活に兆しもあったりとLOONAはこれからもどんどん加速していきそう。メジャーの仲間入りをしたのにカルトっぽい雰囲気もあるという独特なグループであるLOONAはやっぱり面白い!

 

このブログを公開するまでの間に新しいChuu Can Do Itのエピソードも公開されたので、視聴したらすぐにブログにします。ということで近いうちに会いましょう。最後に今回のKCON:TACT 3で披露された作品たちが入っているアルバム[12:00]の全体のリンクも貼っておきます。ではまた!

 

LOONAの「[12:00]」をApple Musicで

 

LEGGOですブログ: LOONAがアルバム[12:00]でカムバック!イ・スマンと再び手を組んだ!

 

 

 

・My Twitter

twitter.com

 

Apple MusicでK-Popをメインにプレイリストを公開しているので、よければぜひ聴いてみてください!

apple.co