LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

LOONAチュウが汝矣島で豪遊?ホテルやヨットでご褒美タイム【Chuu Can Do It】

今週のChuu Can Do ItはLOONAチュウに対するご褒美回

 

ハードに働いてくれているチュウを労おう!

 

というわけで今回のChuu Can Do Itは番組側がチュウにご褒美として様々なアクティビティをサプライズでプレゼントしていきます。収録のタイミングがちょうどLOONAのアルバム[&]のリリース前だったということもあり、カムバックおめでとうギフト的な意味合いもあってチュウがリラックスして楽しめるものばかりで今回のテーマである「Save the Chuu, Chuu」という言葉がぴったりな内容に。

 

 

ラグジュアリーな1日を過ごす場所は汝矣島

 

f:id:leggodesu:20210801161419j:plain

Photo by Instagram(@chuucandoit

 

今回の訪れたのは韓国の汝矣島(ヨイド, Yeouido)でソウル特別市を流れる漢江の中州にあるばエリア。ソウルは街のど真ん中に大きな河川があり、日本ではなかなか見られない特殊な街となっている。どこかに行く際は漢江を一旦中継するような形になっており「水がある場所を中心として街が栄える」という古代からの歴史を感じる。

 

 

そんな特徴のある街なので、日本人的にはかなりビックリするアクティビティが今回のChuu Can Do Itで登場する。そういった街の形から生まれる文化の違いを感じつつ、チュウが楽しんでいる姿を見て和もうではないか!

 

 

というわけでChuu Can Do Itのレビュースタートです。

 

 

 

 

 

 

츄 제대로 돈쭐내주었습니다. 츄를 위한 flex 프러포즈💍💎 #로맨틱 #성공적 #여름이었다 | 지켜츄 EP28

 

 

チュウへのサプライズということで移動時は常に目隠し、どこに連れて行かれて何をするかもわからないので楽しみと不安が半々といった様子。

 

 

1つ目のアクティビティはマッサージ

 

車で謎の建物に連れて行かれ、ソファに座らせれたチュウ。目隠しを外すとLOONAのカムバもうすぐだし、いつもよく働いてくれるから高級マッサージをプレゼントします!と告げられる。

 

普通ならやったぜ!とテンション上がってありがとうって感じになるけど、チュウの場合はよく働いてるって言うけど、私だけじゃなくてみんな働いてるじゃん。自分だけマッサージされてのいいの?というテンションに。チュウちゃん良い子!普通のこの状況で最初にその言葉は出てこないよね。LOONAチュウの魅力もキム・ジウの魅力も見せてくれるChuu Can Do Itという番組。違うメンバーが好きなOrbitでも毎週この番組見てたらチュウ推しに変わってるかもしれない。

 

場所はコンラッド・ソウル

 

動画内ではC Hotelと隠されているが、せっかくなので紹介しようと思う。今回チュウがマッサージをしたホテルはコンラッド・ソウル。ヒルトン・ホテル社が世界中で展開しているホテルなのでソウルだけでなく、東京や大阪など世界各地に存在している。そんなわけでソウルのホテルも普通に日本語のサイトがあるので韓国語がわからなくても迷うことなく予約が可能。

 

安いホテルではないのでサクッとソウルに行きたい!という人には向いていない気がするが泊まらなくてもスパは行けるはずだし、チュウと一緒のことをしたい!とか韓国で贅沢なひとときを過ごしたいという人は行ってみてはどうだろうか?チュウみたいに1人でも受けられるし、カップルでも対応。せっかくなのでコンラッド・ソウルの日本語のホームページを貼っておきます。

 

 

ホームページ: コンラッド・ソウル | コンラッド・ホテルズ&リゾーツ

 

チュウ「私シャイなの」 全員「ウソつけ!!!」

 

フットマッサージを受けて気持ちよくなったのか、途中から全く喋らなくなったチュウ。スタッフに喋らなくなったね!と聞かれたら、「私すごくシャイなんです」とか言い出した笑。そんなわけがない!

 

Orbitの中にチュウがシャイだと思っている人いますか?全くいませんよね。実際にLOONAのメンバーに会ったことがない人だってそう思ってる。実際にチュウと仕事をしているスタッフがシャイだなんて思っているわけがない。先週のChuu Can Do Itでは街中で会った初対面の人も前で踊ってたぞ笑。チュウの「私シャイなの」という発言は、日本でいうところの明石家さんまが「俺、喋るの好きじゃないねん」って言うぐらいのレベル。ウソつけ!!!って全員がツッコむよ笑。

 

 

ホテルで高級かき氷を食す

 

続いてのアクティビティはスパと同じコンラッド・ソウルで高級かき氷(ピンス)を食します。訪れたのは「37グリル&バー」というホテルの上層階に位置するレストラン。チュウはかき氷を食べますが、グリル&バーと言っているだけあって食事やワインなども楽しめます。アフターヌーンティーなども行なっており、シグネチャーメニューと言っているけど調べた感じではかき氷の方が異質って感じ笑。

 

先ほど貼ったホテルのホームページでもレストランの情報は見れますが、もっと37グリル&バーに特化したものがあったのでリンク貼っておきます。スパに比べるとレストランの方が気軽に行けそうだし、かき氷の方が安いので気になった方はどうぞ。ちなみにコンラッドホテルのスパというものは東京や大阪のホテルにもありますが、このかき氷は日本のコンラッドでは無理そう。一応コンラッド東京のホームページも貼っておきます。

 

トリップアドバイザー: 37 Grill & Bar (ソウル)

 

ホームページ: 【公式】CONRAD TOKYO | コンラッド東京

 

チュウの口好き、口の中フェチ必見?

 

 

かき氷がいい意味で大げさに登場したとき、チュウの表情が口を大きく開けてめちゃくちゃ笑ってるんだけど、本編がアップされた数日後にビハインド的な感じで公開されているshortsでそのシーンを含め、チュウの笑っているシーンがまとめられていた。笑っているシーンということで口が目立つカットばっかなんだけど、歯はもちろん舌や面膜の感じまでわかっちゃうレベルで開いてるんだよね笑。韓国アイドルだけでなく他人の口の中を映像でこんなにはっきり見ることある?って感じで。

 

ってなわけでチュウの笑った表情やチュウの口の形が好きって人にはオススメ?になってます笑。自分は一切思わないけど人間には無数にフェチってものがあるし、きっと口の中フェチっていうOrbitもいるはずだから見てみて笑。特にiPhoneの画面で見たら言っていることがわかってもらえるはず。アップになってるわけではないけど「ちょっと!チュウの口!」って感想が出てくるはずだから。shortsじゃない本編のシーンでもめっちゃ口開くじゃんって思った。普通に韓国アイドルだったらカットするよね笑。もう私はドカンって登場したかき氷の印象なくなったよ。

 

 

最後は漢江でヨットツアー

 

ホテルでのアクティビティを終えて漢江へ移動、ヨットに乗ってクルージングに出発するのだがこれが日本人の自分にとってはめちゃくちゃ意外。

 

川でクルーザーに乗るという行為

 

漢江って河川じゃん!簡単に言っちゃえば大きい川。いわゆる川下り的なヨットならわかるけど、クルーザー的なヨットに川で乗るって日本人の発想にはまずない。クルーザーといえば海しか選択肢がないと思う。

 

ソウル市内の漢江の幅は1kmを超える程度。つまり幅だけなら日本でもあるレベルの河川ではある。ただどうしてもそこでクルーザーが走っているというイメージが湧かない。韓国の場合は田舎ではなくソウルのど真ん中、つまり東京の新宿と渋谷の間に1kmの河川があるようなもの。代々木公園に近いレベルの広さの川がズラーっと広がっている感じ。東京湾から繋がる川がそんな場所にあったら都会だしクルージングすることもあるだろう。ただ実際には多摩川ぐらいしかないし、そんな場所にクルーザーはおかしすぎる。この川でクルーザーに乗るという行為はソウルという街だからこそのアクティビティで、日本人的には文字にするとすごく変な感じがするものだと思った。もしかしたら日本でも川でクルーザーに乗る地域があるかもしれないけど、大半の日本人には馴染みがないはずだ。

 

あえてホテルではないところでアフタヌーンティーを行う

 

ヨットツアーのシーンでもう1つ思ったことは「これってさっきのホテルでできたんじゃね?」ということ笑。まあメインはヨットなので別物なのだけど、食べてるものがあまりにもアフターヌーンティー的なものだったので感じてしまった。あえてホテルでやらないという贅沢。これぞまさにflex。今回のChuu Can Do Itの中でいちばんご褒美っぽいと思った。ちょっと違うけど軽食を買ってカフェ内で食べるのではなく、近くの公園に行って食べる的なののレベル高い版的な。そういうタイプの楽しみ方だと思った。特別感を演出しただけでグッと満足度が上がることって結構あるよね。

 

ちなみにシャンパンの度数は77度とか言ってるけど、もちろんウソでノンアルコール笑。そんな度数のお酒飲んだら弱い人ぶっ倒れる。しかもヨットの上だぜ!ただでさえ酔う可能性がある場所で違う意味での酔いもプラスされちゃう。

 

 

 

 

 

Chuu Can Do Itのオフシーズン、これにて終了!

 

名前的に数話で終わるのかな?と最初思っていたけど、予想以上に長かったオフシーズンが今回で終了となりました。EP1からEP14がシーズン1で今回がEP28、諸々をプラスすると動画数的にはシーズン1よりオフシーズンの方が長かった結果に。ぶっちゃけこんなに続くとは思ってなかったよね笑。ってかそもそもChuu Can Do Itというコンテンツがこんなに長くなるとは思ってなかった。

 

LOONAチュウのソロの番組?人気が出てきてるとはいえ、結構攻めてない?って去年の段階では思っていたけど、このブログを書いている時点でチャンネル登録者数は66.8万人。K-Popのアイドルの公式チャンネルや個人チャンネルではなく、いわゆる番組のチャンネル。それでこの人数ってめちゃくちゃ成功してるよね。Chuu Can Do Itに関する情報ってLOONAのインスタやツイッターでは宣伝してないじゃん。つまりライト層のファンにはオフィシャルな場からは情報が届かないってこと。それなのにこれは本当にすごいと思う。「LOONA LOG」みたいな公式コンテンツより圧倒的に再生されてるし。こうやって考えるとポカリスウェットの広告にチュウ単体で採用されたのも納得できる。

 

日本に住んでいて元々LOONAが好きな身としては、グループとしての人気も上がってるのでチュウが抜けてる感はないけど、韓国だとメンバーの知名度の差が予想以上にあるのかな?って思ってしまった。事務所的にチュウを最も推してる感は最初の頃はなかったわけだし。ここ1年ぐらいでOrbitになった人と、ソロデビューやButterfly以前ぐらいの時期にOrbitになった人とでメンバーに対するそういった部分での印象が結構ずれている気がしてきた。実際はどうなんでしょうか?

 

 

というわけで今回は以上です。シーズン2の放送は決定していますが、来週からそのまま始まるのか期間が空くのかはアナウンスされていません。Chuu Can Do Itのオフシーズンの始まり方的にシーズン2のそのまま始まりそうな気はしますが、また続編が始まった際にはブログで紹介していくつもりなので、そのとき会いましょう。久しぶりに環境問題に取り組み、地球を守るチュウを見れるのが楽しみ。最後にLOONAの最新のアルバム[&]のリンク貼っておきます。音楽でもぜひチュウやLOONAの魅力をお楽しみください。ではまた!

 

LOONAの「[&]」をApple Musicで

  

LEGGOですブログ: 【LOONA】PTTや[&]に対する議論をした段階であなたはもう堕ちている

 

 

 

 

【LEGGOですブログ関連のSNS

 

・Twitter: @leggodesublog

ブログの最新情報やK-POPに関連するトピックを発信。筆者のK-POP垢的な一般的なツイッター要素もあり。

 

・Apple Music: @mbnp

筆者のApple Musicアカウント。K-POPを中心としたプレイリストを公開中。特定のアイドルのお気に入りの楽曲をプレイリストとして作成したものや年間ベストなど。