LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

BLACKPINKジスとジェニ、あなたはどちらのニットベストコーデがお好み?【ファッション】

主観で語るBLACKPINKファッション

 

さぁ始まりました!1ヶ月間にBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーがインスタにアップした写真の中からお気に入りのファッションをピックアップ、ベスト5方式で着用ブランドやコーデのポイントを紹介していく企画の2021年7月号です!と元気よく始めたいところですが、なんとブログがアップされる日は8月31日とかなりギリギリ。

 

先月の写真から振り返るので8月中に7月分を紹介することができればオッケーなのですが、もう明日には9月ということで写真的にもネタ的にも古い感じがしてしまいますが、季節的には夏のままなのでBLACKPINKのファッションを今も参考にできるはず!ということで許してください笑。

 

 

ジスとジェニ、どっちのニットベストコーデが好み? 

 

最近BLACKPINKの着用率が高くなってきているアイテムがある。それはニットベスト。衣装としても私服としてもニットベストの着用が目立っており、ショート丈で女の子らしいものからゆったりしたちょっとおじさんっぽいシルエットのものまで様々。ファッション業界的にもここ数年人気が高く、クラシックなものからラフシモンズのようなオーバーサイズだけどショート丈のようなものもある。男女ともに人気があり、ユニクロのようなブランドまで提案しているぐらいだ。ただ人気はあると言っても、誰もが当たり前のように愛用するレベルには至っていないし、ちょっと間違えると一気にダサくなるので倦厭している人も多いだろう。

 

そんなイマイチメインストリームになりきれていないニットベストだが、今回のファッション特集で第1位と第2位で登場する。しかもぱっと見のスタイリングの仕方がかなり近く、服に興味がない人からすると同じに見えるだろう。だがジスとジェニ、ほぼ同じのシルエットでありながらも組み合わせ方の特徴が違うことで、似てはいるけど異なった印象を与えている。あなたはどっちのコーデが好み?ということで、今回の後半パートはニットベストにフォーカスしたブログとなっています。

 

また今回もBLACKPINKのメンバーが着用していたアイテムを、ブランド名とともに日本から購入できるサイトのリンクを貼っておきます。「ブルピンとお揃いにしたい!」という方は参考にどうぞ。

 

 

というわけで2021年7月のBLACKPINKファッション特集スタートです!

 

 

 

 

 

 

7月のBLACKPINKファッション!ベスト5!

 

第5位: K-POP好きの女の子がしないファッションをする韓国アイドルのロゼ

 

f:id:leggodesu:20210831054636j:plain

Photo by Instagram(@roses_are_rosie)

 

Dress: Reformation (公式)

Sneaker: RHUDE (SSENSE)

Bracelet: Tiffany&Co. (公式)

Neckless: Aliita (公式)

 

第5位はロゼ。私服でかなり愛用しているブランド「Reformation」のアイテムを7月の着用。ブレスレットのティファニーはロゼがアンバサダーを務めているブランドなので、この組み合わせはロゼ推しならば見慣れたものだろう。

 

ReformationのドレスにRHUDEのRhecessというシリーズのスニーカーを組み合わせたロゼ。ビスコース100%でできたアイテムとヴンテージのような風合いのスニーカーという相反する雰囲気のアイテムをミックス、上品なアイテムに野暮ったさのあるものを合わせてバランスを取った。こういう決めすぎないコーデはファッション好きからすると当たり前の方法だが、いわゆるK-Pop好きのファッションとは全く違うものなので参考になる人には参考になると思う。

 

「韓国アイドルが好きな人のファッション」と「韓国アイドルのファッション」にギャップが生まれることは基本的には少ないが、BLACKPINKのように幅広いスタイルを好む女の子たちとだとギャップが生まれるのって面白いよね。いわゆるK-Popが好きな女の子ってこういう服装してないでしょ?BLACKPINKが他のアイドルとは違って、K-Popに全く興味がないファッション好きからも注目されているのはこういう要素も大きいと思う。

 

 

第4位: ロングワンピとジーンズの組み合わせにロゼちゃん最近ハマってる?

 

f:id:leggodesu:20210831052355j:plain

Photo by Instagram(@roses_are_rosie)

Tops: JACQUEMUS (SSENSE)

Dress: Khaite

Bracelet: Tiffany&Co. (公式)

Neckless: Aliita (公式)

 

第4位は再びロゼ。そして再びワンピース系。前回のファッション特集のブログでも登場したロング丈のワンピース(ドレス)を使用したコーディネートを披露。やはりこのスタイルは韓国アイドルがするとかなり新鮮。先ほどと同じく韓国アイドル好きの女の子とファッションアイコンの私服のギャップが生まれている。

 

日本人の女性からも人気があるワンピース+ジーンズのコーディネートだが、ロゼの場合はスリットががっつり入ったアイテムを着用しているので、ロング丈のアイテムでも動きがあって爽やかさがある。胸元までがっつり開いたデザインのワンピース、そこに合わせたTシャツもタイトで袖が短いアイテムなので、大きな面積を覆ってしまうアイテムを夏場に来ても重くなっていない。この写真ではわからないが足元がビーチサンダルとなっており、トータルで見てもものすごく爽やかな印象になっている。髪を結んで首元が見えているのもポイント。

 

LEGGOですブログ: BLACKPINKジスとディオール、相性が良いってこういうこと【ファッション】

 

 

日本の大学生から主婦まで支持されているワンピース+ジーンズのスタイルだが、結構重く厚い雰囲気になっている人も多いので、ロゼのように程よい肌の露出と空気を感じるポイントを作って、夏場でもさらっとした印象を生み出したい方は参考にしてみては?

 

 

第3位: ジェニはベタな格好でもアクセサリーで個性をプラスしちゃいます

 

f:id:leggodesu:20210831062805j:plain

Photo by Instagram(@jennierubyjane)

 

Tops: TheOpen Product (公式)

Jeans: NIEEH (公式)

Necklaces: SUEL FINE JEWELRY (公式)

Body Jewelry: Jacquie Aiche (公式)

Sunglasses: GENTLE MONSTER (公式)

 

第3位はジェニ。いわゆる韓国アイドルっぽくないファッションが続いたが、今回はベタ中のベタ。クロップドのタイトなタンクトップに緩めのジーンズとここ数年、女の子から支持されている夏のファッションだ。韓国のブランドのトップスにジェニ周りのブランドであるNIEEHを着用、価格的にも親しみやすいもので上下合わせているが、その間の部分となるウエストにはJacquie Aicheのダイヤモンドのアクセサリーをしているところがジェニっぽい。

 

服装的には普通だけどダイヤやゴールドのアクセサリーをつけたことで上品さと個性を獲得した点、あと自分が女の子だったらこういうタイプの格好を夏場しているだろうという点から第3位にジェニを持ってきた。ボディにつけるアクセサリーは一般的とは言えないが、最近では10代から30代までクロップドのアイテムを着れる子や着れるアイテムというのもかなり増えたし、夏場にお腹周りが見えているのは珍しいものでもなくなった。感度の高い人からの支持は確立されているし、来年の夏あたりにはジェニのようにボディにアクセサリーをつける子も増えているかも?

 

 

第2位: ニットベストのコーデ術 (ジェニ編)

 

f:id:leggodesu:20210831070142j:plain

Photo by Instagram(@jennierubyjane)

 

Tshirt: Sandro

Knit: THE CENTAUR (公式)

Skirt: THE CENTAUR

 

第2位も再びジェニ。韓国のブランドであるTHE CENTAURのセットアップを着用しているが、スカートはすでに完売っぽい。SandroのTシャツも主要な通販サイトでは完売だった。

 

最初にもアナウンスしていたニットベスト対決のトップバッターはジェニ。ケーブルのニットなので若干秋冬っぽい重厚感があるが、セットアップで着たスカートがプリーツのミニで若々しいフレッシュさがある点、インナーがシンプルなプリントTシャツである点からニットの素材感から生じる重さは軽減されている。それどころか生地に個性があることでアクセントも生まれている。もしもこれが生地の表情がないシンプルなニットベストだったらのっぺりした印象になり、正直ダサい服装になっていただろう。組み合わせ的にはかなりシンプルだけど、3つ全ての生地が違うことで上手くまとまったコーディネートだ。ニットベストをカジュアルに落とし込んだのがジェニである。

 

 

第1位: ニットベストのコーデ術 (ジス編)

 

f:id:leggodesu:20210831072158j:plain

Photo by Instagram(@sooyaaa__)

 

Knit: INSTANTFUNK (公式)

Socks: INSTANTFUNK (公式)

Bag: Christian Dior (公式)

Sneaker: adidas originals X IVY PARK (BUYMA)

Watch: Cartier (公式)

Rings: 全てCartier, トリニティ(公式), ルイ カルティエ ヴァンドーム (公式), クラッシュ ドゥ カルティエ (公式)

 

第1位はジス。コーディネートのメインはインスタントファンクのニットベスト、それに合わせた同色のソックスもインスタントファンクのもの。バッグとスニーカーはジスがアンバサダーを務めるディオールアディダスのもの。

 

アクセサリーは全てカルティエで統一。ジスが付けているルイ カルティエ ヴァンドームという指輪は実は結婚指輪として販売されているシリーズだが、デザインがいいのでウエディングとか関係なく使えちゃう。実は自分もシンプルでずっと使えるものが欲しかったからという理由で、カルティエの1895という結婚指輪のシリーズを普段使いしているのだけど、種類とか関係なく使うやつ結構いるもんだな!と思った。まあ今更こういう風に書いたけど、結構前からジスはルイ カルティエ ヴァンドームを愛用してるけどね笑。

 

 

f:id:leggodesu:20210831080207j:plain

Photo by Instagram(@sooyaaa__)

 

ジェニと同じくジスも半袖のトップスに短めのスカート、その上にゆったりしたオーバーサイズ気味のニットベストを合わせているということで、全体のシルエットはほぼ同じ。ではどの部分が違うのか?

 

 

ニットベストを馴染ませるのか、目立たせるのか

 

まず最初に気が付く違いは色使いだろう。先ほどのジェニがニットベストがセットアップ風だったのに対して、ジスはインナーがセットアップ風となっている。それに全然違う色のアイテムを合わせているので「ニットベストが馴染むコーデ」をしているジェニとは違って、「ニットベストが目立つコーデ」をしている。

 

また先ほどの生地感に特徴があるものと違って、今回は柄として特徴があるアイテムであるというのもポイントだ。どちらのアイテムもよく考えるとシンプルなニットベストということではない。ただどちらのデザインがわかりやすいかと言われると、ジスのアイテムの方が圧倒的にシンプルではないということがわかりやすいだろう。こういうん部分も「ニットベストが目立つコーデ」に繋がってくる。

 

 

カジュアルだけどきちんとしたスタイル

 

もう1つポイントとなっているのはインナーの種類だろう。ジェニはTシャツで合わせていたが、ジスの場合はシャツを着用している。同じ半袖でも襟があると一気にかっちり感が出てくる。紫な上に柄物、しかもオーバーサイズということでカジュアルな部類に入るインスタントファンクのニットベストだが、襟付きのシャツを着ることで上手く足し引きがされている。またバッグも形がカチッと固定されたものを合わせているので、カジュアルに引っ張られない。腕時計をしているのも同じような効果を得られる。

 

ニットベスト単体で考えるとジェニよりもジスのようがカジュアルなのだが、コーディネート全体で考えるとジスの方がかっちりした印象になっている。このきちんと感が個人的に好みだったのでジスを第1位に選択した。両者ともに似たようなシルエットなのに印象が違うジスとジェニ、みなさんの好みのスタイルはどちらでしたか?

 

 

 

 

 

BLACKPINK - JAPAN 1st FULL ALBUM 「THE ALBUM -JP Ver.-」

 

 

 

最後に2021年8月3日にブラックピンクにとって初の日本フルアルバムとなる「THE ALBUM -JP Ver.-」が発売された。それに伴って「How You Like That」「Lovesick Girls」の日本語バージョンのMVも公開された。韓国語が日本語になっただけでなく、MVのシーンも結構変更されていたりするのでぜひチェックしてほしい。日本語バージョンのTHE ALBUMのレビューはしていないが、韓国語のオリジナルの方は過去にいくつかブログにしているので、それらのリンク貼っておきます。

 

LEGGOですブログ: BLACKPINKのTHE ALBUMは韓国産ポップスアルバムの1つのカタチ

 

LEGGOですブログ: BLACKPINKのHow You like Thatは全方向狙撃型のヒップホップ

 

LEGGOですブログ: この夏のデザートはBLACKPINKとSelena GomezのIce Creamで間違いなし

 

BLACKPINKの「THE ALBUM (JP Ver.)」をApple Musicで

 

 

というわけで今回は以上です。次回のBLACKPINKファッション特集で会いましょう。ではまた!

 

 

 

【LEGGOですブログ関連のSNS

 

・Twitter: @leggodesublog

ブログの最新情報やK-POPに関連するトピックを発信。筆者のK-POP垢的な一般的なツイッター要素もあり。

 

・Apple Music: @mbnp

筆者のApple Musicアカウント。K-POPを中心としたプレイリストを公開中。特定のアイドルのお気に入りの楽曲をプレイリストとして作成したものや年間ベストなど。