LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

LOONAチュウに会ってみたくなる動画はこちらです【Chuu Can Do It】

今回のChuu Can Do Itは街中で認知度調査

 

LOONAのカムバックに合わせて12人全員による「LOONA版アユクデ」が放送され、Chuu Can Do Itを普段チェックしていなかったOrbitからも注目されていた前回のエピソード。今回からはチュウがメインとなる通常の動画に戻ります。

 

LEGGOですブログ: LOONA版アユクデ!今月の少女の絶対に負けられない戦いが、そこにはある

 

 

そんな久しぶりの通常回ではChuu Can Do Itの認知度調査を行います。Awareness Testと名付けられた企画は、1時間半の制限時間内に「지켜츄 Chuu Can Do It」のYouTubeチャンネル登録者を10人見つけられるかというもの。この動画を撮影した時点で約49万人(ブログを書いている今は61万人)の登録者がおり、50万人に向けて認知度を調査してみよう!というのが今回の企画の目的だ。

 

 

訪れた場所は韓国の新村(シンチョン)

 

f:id:leggodesu:20210726030047j:plain

Photo by Instagram(@chuucandoit)

 

この認知度調査を行う場所は韓国の新村(シンチョン, Shinchon)というところ。新村周辺には大学が集中しており、学生の町として知られている。そのため若者向けのお店も多い。K-Popを歌う韓国アイドルという立場のLOONAチュウからすると、比較的有利なエリアか?

 

 

 

果たしてチュウは10人のChuugummyに会うことができたのか?早速動画をチェックしてみよう!

 

 

 

 

 

 

와~역시 58만 지켜츄 선배님~! 완전히 신촌을 뒤집어 놓으셨다~~호! 진짜 최고의 유튜버🙋 | 지켜츄 EP27

 

 

イントロも少なく、早速認知度調査へ出発するチュウ。「1時間半もいらないよ?30秒で充分じゃない?」と意気込みもバッチリ。

 

今回のエピソードは基本的に書くことがない笑。なぜかというとチュウと街中の人との会話がベースなので「動画を見りゃ全てがわかる」というコンテンツになっているので補足説明をすることがない。書こうとすればするほどネタバレばかりになるという始末。なので今回は見所を紹介して終わろうと思う。

 

 

ファンサービスの域を超えた街頭インタビュー

 

やはりChuu Can Do Itの見所といえばチュウのキャラクターだ。化け物アイドルと言ってもいいぐらいアイドル力が高く、画面越しでも自然と笑顔になってしまうような魅力がある。ENFPという言葉では表現できないぐらいのパワーが今回のエピソードでも発揮されていた。

 

このチュウのパワーはOrbitに対してだけではない。チュウという人物のことは知っているというレベルの相手から完全に知らない人にもその勢いは衰えない。身振り手振りというレベルを超えて踊ったりするチュウのリアクション、「最近疲れてて、、、」と発言した人に対して5倍ぐらいの勢いで会話を返していく、ハグではなく抱きつくという言葉がぴったりなスキンシップ、言葉でも態度でもスキンシップのレベルがすごい。いわゆるファンサービスや街頭インタビューのレベルは超えており、初対面の人ではなく以前からの友人と喋っていないと成立しないようなテンションだ。OrbitやChuugummyにとってはこういった姿は見慣れたものだけど、LOONAやチュウのことを知らない人はK-Popファンはびっくりしそう。

 

 

LOONAチュウは実際に会ってみたいと思う韓国アイドルランキング1位?

 

今回の動画を見て思ったことは、やはりチュウに会ってみたいということ。街角でちょろっと会った人でこのテンションで楽しめるんでしょ?チュウのことをあまり知らない人でもインタビュー中に自然と笑顔になっちゃってたし。日本人が想像するアイドルという仕事の役割の1つに「みんなを元気にする」みたいなのがあるじゃん!それを満足度100%で提供してくれるのがまさにチュウという人物。

 

日本のOrbitの中には韓国語ができない人も多いだろうし、意思疎通が問題なくできる韓国人に比べるとチュウに会っても魅力を完全には楽しめないかもしれない。ただこんなにもリアクションがすごい人だと他の韓国アイドルに比べて、言葉の壁というものがかなり低そう。チュウのキャラクターなら知っている日本語だけ使ったとしても面白くしてくれそうだし。

 

 

今回の動画を見て、自分もチュウにインタビューされたいとか実際に会ってみたいと思った人もたくさんいるはず。やっぱり化け物アイドルだ!と思ったのが今回の感想でした。ってなわけで今回の1番の見所はやっぱりチュウのキャラクター。完全にチュウだからこそ成り立つコンテンツ。バラエティなどにどんどん進出しているのも頷ける内容だ。

 

 

 

 

 

チュウのインタビューが気に入った人にはHauteur the dayもおすすめ

 

 

インタビューしているチュウが好きだったという人には、Chuu Can Do Itとは別にYouTubeで行なっている番組「오떼르 Hauteur the day」がおすすめだ。最近のHauteur the dayは同じくLOONAのヒジンと行う企画系が続いているが、街頭インタビューメインのエピソードも結構ある。スタイルが違う番組だけど、こちらでもチュウらしさは存分に出ているので気になった方はぜひチェックしてほしい。

 

YouTube: 오떼르 Hauteur the day 

 

 

 

今回のブログは以上です。最後にLOONAの最新のアルバム[&]のリンクを貼っておきます。ぜひ音楽でもチュウの魅力を感じてみてください。次回のChuu Can Do Itで会いましょう。ではまた!

 

LOONAの「[&]」をApple Musicで

 

LEGGOですブログ: 【LOONA】PTTや[&]に対する議論をした段階であなたはもう堕ちている

 

 

 

【LEGGOですブログ関連のSNS

 

・Twitter: @leggodesublog

ブログの最新情報やK-POPに関連するトピックを発信。筆者のK-POP垢的な一般的なツイッター要素もあり。

 

・Apple Music: @mbnp

筆者のApple Musicアカウント。K-POPを中心としたプレイリストを公開中。特定のアイドルのお気に入りの楽曲をプレイリストとして作成したものや年間ベストなど。