K-Pop

【5月K-POP】LE SSERAFIM爆誕。世はまさに、次世代ガールズグループ時代!!

遂に次世代の注目ガールズグループたちが出揃った ガールズグループの勢力図が本格的に変わり始めようとしている。2020年11月にデビューしたSTAYCとaespaはすでにオールスタークラスの人気っぷりで、本格的な新人シーズンである2021年から現在まで常に右肩上…

aespaのIllusionは意思表明?他を食い散らかし頂点を奪うのは彼女たちなのか

次世代ガールズグループの筆頭であるaespaが7月8日にカムバック決定 何事においても世代というものは変わっていくものだが音楽、特にK-Popというジャンルの回転の早さは圧倒的だ。韓国には「芸能人標準約款による専属契約用標準契約書」というものがあり、芸…

【4月K-POP】レジェンドから若手まで幅広いカムバが魅力でインパクトが強すぎた1ヶ月間

あの頃勢、現代勢、どちらも盛り上がった2022年4月 K-Popファン歓喜!!! 4月のK-Popはその一言でまとめられるようなラインアップだった。歴史的なグループであるBIGBANGのカムバック、そして歴史的なソロアーティストであるPSYがこれまた歴史的なグループ…

超高難易度でも関係なし!GOT7がさらっとカムバしたことの異常性とありがたさ

みんなが求める韓国アイドルのカムバック みなさんはどのようにして韓国アイドルを楽しんでいますか?シンプルにアイドルとして楽しんでいる人、音楽が好きな人、韓国のファッションやメイクが好きでハマった人、踊ることが好きでダンスきっかけで興味を持っ…

【3月K-POP】ヒップホップを取り入れた曲が目立った1ヶ月間。Red Velvetを止めるのは誰だ?

2022年3月のK-Popはヒップホップを感じる楽曲が大盛り上がり 2010年代前半から流行し、中盤にはジャスティンビーバーやテイラースウィフトといった第一線で活躍するポップスのアーティストも採用。その流れから2017年あたりに本格的にK-Popにも導入されたヒ…

ウンビがアルバム「Color」をリリース。姉さんはGlitchした世界でも自分の色でまとめ上げます

現在IZ*ONE組が大盛り上がり中! 2021年4月29日に活動期間が終了し、各々の道を歩み始めたIZ*ONE(アイズワン)のメンバーたち。韓国ですぐにソロ活動を始めた者、自分の事務所に帰って新たなグループで再デビューを果たした者、音楽活動以外の道に挑戦し始め…

注目の日本人ユキが所属するPURPLE KISSがアルバム「memeM」でカムバしたぞ!

次世代の日本人アイドルたちがK-Pop界で活躍中 韓国アイドルの国際化が止まらない。K-Popというジャンルの音楽がアジア以外の地域からも注目されるようになって数年が経過した。元々韓国として海外にエンタメを売ろうとする傾向があったものの、これほど一気…

Red Velvetが日本語新曲「WILDSIDE」で再び大暴れをして完全に3月のK-POPを奪いに来ている件

あの頃の不安はどこへ?2022年はレドベルが早速大暴れ中! 何事もなく順調にキャリアが進む韓国アイドルは存在しない。 そのように言い切ってもいいほどK-Popというジャンルは波が激しい。大手事務所からデビューを果たし、最初から売れ続けていたファンなら…

表の幻想と裏のトラップ。Red VelvetのFeel My Rhythmから始まる新曲は全てが快楽の園に収束する?

圧倒的な世界観と共にレドベルが帰ってきたぞ K-Popが他のジャンルに比べて確実に優っているもの、それは新曲をリリースする際の力の入れっぷり、つまりカムバックだ。 世界のトップアーティストたちの新曲リリースの際のプロモーションの力の入れ方は、SNS…

Red VelvetのQueendomは聴くだけにとどまらずK-POP好きなら1度は客観的に考えるべきアルバム

1年8ヶ月ぶりにRed Velvetが帰ってきた! 遂に彼女たちが完全体でのカムバックを果たす! 2019年12月にリパッケージアルバム「‘The ReVe Festival’ Finale」以降、グループ全体でまとまった新曲をリリースしていなかったRed Velvet(レッドベルベッド)。前作…

WeeeklyのVen paraを深掘りするとキャラ変の奥にある計算し尽くされた面白さが溢れてきた

賛否両論!Weeeklyがコンセプトを大幅変更 2022年3月7日にファーストシングルアルバム「Play Game : AWAKE」をリリースし、カムバックを果たしたWeeekly(ウィクリ)。デビュー曲となったTag Me (@Me)が音楽としてめちゃくちゃかっこいい上に、単純なダンスで…

【2月K-POP】STAYCの新提案、NMIXXの神がかり的な一言。次世代の勢いがマジでやばい

2022年2月は大注目のグループ「NMIXX」がデビュー さあ始まりました!1ヶ月間のお気に入りK-Popを紹介する企画、2022年2月号です。個人的に気になるカムバックはSTAYCで、毎回外さない上に常にパワーアップしてくれる彼女たちはすでにトップ5に入るお気に入…

【1月K-POP】Kep1erにイェナ、2022年も新人アイドルたちの躍動が止まらない!!!

2022年もトレンド継続?それとも新たな風が吹くか? 2021年のIZ*ONEが活動を終了し、MAMAMOOとRed Velvetは7年目になったりと女性アイドルのトップ層たちに動きがではじめた一方で、aepsaやSTAYCの本格的な対等にIVEの登場など下からの勢いも半端じゃなかっ…

NEWスター候補のSTAYCがアルバム「YOUNG-LUV.COM」でK-POP界を奪いそうな雰囲気

2022年のNEWスター候補、STAYCがカムバック! 昨年のK-Popはこれからの女性アイドル勢力図に大きな影響を与える1年になると思っていた。一気にスーパースターに駆け上がっていったIZ*ONEが活動終了を迎え、同じくスーパースターの枠であるMAMAMOOとRed Velve…

【12月K-POP】aespaやWayVたちが飽和したレトロトレンドに新鮮な風を吹き込んだ

今だに続くファンク系のレトロなトレンド。ぶっちゃけ飽きてない? 2022年になって結構日数もたちましたが、今回は2021年12月のK-Pop特集です。 2021年はK-Popの歴史で見るとターニングポイントになる気がしていました。IZ*ONEの活動終了も控えていたし、Red…

R&Bとレトロの融合!fromis_9がアルバム「Midnight Guest」で2022年早々とカムバック

2021年はfromis_9がブレイクするための大事な準備期間だった? 現在のK-Popにとってかなり重要なコンテンツになったサバイバル番組。大手の事務所にはたくさんの練習生がおり、事務所自体のブランド力もあるため、昔から自分たちの練習生を競い合わせてデビ…

【11月K-POP】今回も大当たり?全てが完璧なNiziU、そして自己表現の天才EXOカイくん

最近当たりが続きまくっているK-Pop界 毎度のことながら更新が遅れているし、アルバムレビューのブログも書いていないが、K-Popを聴くということに関しては2021年の上半期より明らかに増えている。というかこの9月と10月が凄かった。 9月に関してはブログで…

【10月K-POP】aespaが本領発揮!歴代最高の波をバシッと断ち切り、新人たちが躍動する

歴代最高クラスの次の月、今月の新曲は先月の波を止めることができるのか? 本当に2021年9月のK-Popのカムバックは凄かった。好きなグループが勢ぞろいした上に、それ以外のグループもかっこいい曲をリリースしまくり。過去に豊作と表現した月の基準が甘く感…

【9月K-POP】歴代最高きた?想像をサクッと超えた韓国アイドルのカムバック大合戦

2021年9月はK-Popが大当たりすぎた 毎月行っている1ヶ月間のおすすめK-Popを紹介する企画。このブログを書くとK-Popをまとめて振り返ることができるので、「今月は好きな曲が多かったな!」みたいなことを感覚ではなくデータとして確認することができ、個人…

ステージとのギャップが魅力的なBLACKPINKジェニのリラックスした姿【ファッション】

METガラにファッションウィークと大忙しなブルピン ファッション業界にとってアジアの市場というのは見逃すことのできない存在である。特に中国の市場は大注目だ。日本人もブランドに関心がある人が多く、学生から大人まで服はユニクロやZARAだけど、バッグ…

【8月K-POP】Queenの名を冠したRed Velvetは支配することができたのか?

2021年8月は結構あっさり王道系? 更新が遅くなってしまいましたが、1ヶ月間のお気に入りやおすすめの楽曲を紹介していこうと思います。今回は2021年8月号。アイドルだとどちらかというと男性が多め、アイドル以外のアーティストたちが活発だったという印象…

ITZYのCRAZY IN LOVEはこれまでの要素をたっぷり入れたバランス抜群の集大成アルバム

ITZYが待望のファーストフルアルバム「CRAZY IN LOVE」をリリース 2019年2月12日にデビュー、それ以降も短めのスパンで新曲をリリースし続け、若手でありながらすでにK-Pop界のスーパースターになったITZY(イッチ, イッジ)が初のフルアルバムをリリースする…

今月の少女として走り出したLOONAがHULA HOOPで新たなページを開く!

遂にLOONA(今月の少女)が日本デビュー やっとこの時がやってきた。2021年9月15日にLOONA(今月の少女)が日本デビューを果たした。BlockBerry Creativeという聞いたこともない事務所からデビューした彼女たちは、韓国アイドルの常識である「グループ>ユニット>…

BLACKPINKロゼのツインテールに勝てるやついる?【ファッション】

やはりブルピンの中ではニットベストがブーム? BLINKやK-Popファンだけでなく、ファッション好きからも注目される存在のBLACKPINK(ブラックピンク)は同業者である韓国アイドルにも大きな影響を与えている。DDU-DU DDU-DUで早速着用したマリーンセルは、1年…

BLACKPINKリサがソロデビュー。Lalisa Manoban、ここにあり!【LALISA】

BLACKPINKから3人目!遂にリサがソロデビュー あれからどれだけの時が経っただろうか。2018年11月12日にBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーであるジェニが「SOLO」をリリース、これを皮切りにどんどんソロプロジェクトが始動していくと思われていた。だか…

STAYCのカムバは裏切らない!STEREOTYPEは名曲揃いと言い切ってもいいよね

今回が勝負のとき?STAYC(ステイシー)が初のミニアルバムでカムバック 2021年9月現在、過去最高レベルでK-Popが楽しみな1ヶ月間を過ごしている。1日のfromis_9から始まり、LOONA、STAYC、BLACKPINK、ITZYという現役の韓国アイドルの中で自分が好きなグループ…

LOONAとライアンジョンによるNot Friendsがイダレ史上最高にヒップホップしてた件

LOONAがRYAN JHUNとコラボ曲をリリース ガールズグループのカムバックがめちゃくちゃアツい! 1日のfromis_9から始まり、24日のITZYまで現在発表されている女性アイドルたちのラインナップを見ただけでも、2021年9月の新曲ラッシュがとてつもないことは理解…

LOONAチュウと一緒に韓国の慶州で社会科見学しませんか?【Chuu Can Do It】

今回のChuu Can Do ItではLOONAチュウと共に社会科見学に出発! メンバーのコロナによる自主隔離も終了し、仕事に復帰したLOONAのメンバーたち。9月には日本デビューと韓国でコラボ曲のリリースが決定。そしてチュウとしてはChuu Can Do Itとしても前回の動…

PLEDISに移籍したfromis_9だけど、Talk & Talkでも彼女たちのストーリーは継続中!

過去最高?な9月のカムバのトップバッターを務めるfromis_9 個人的に最もK-Popがアツい1ヶ月間がやってくる! とんでもないことが起こった。9月に新曲をリリースする韓国アイドルたちのリストが半端じゃない。 1日: fromis_9 3日: LOONA X RYAN JHUN 6日: ST…

BLACKPINKジスとジェニ、あなたはどちらのニットベストコーデがお好み?【ファッション】

主観で語るBLACKPINKファッション さぁ始まりました!1ヶ月間にBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーがインスタにアップした写真の中からお気に入りのファッションをピックアップ、ベスト5方式で着用ブランドやコーデのポイントを紹介していく企画の2021年7…