LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

アルバムレビュー

STAYCがASAPでカムバ!渋いビートも可愛く乗りこなす全てが揃った大型新人

事務所の代表に作曲家、テレビ局など韓国アイドルのプロデューサーも様々 毎月のように何かしらのグループがデビューしている韓国のアイドル業界。ここ数年で外国人のK-Pop参入もどんどん増えていっており、ここ数年でデビューしたグループには事務所の大小…

YUKIKAが『timeabout,』で魅せたスキルの幅。ただのレトロ歌手ではない!

レトロ界の女王?YUKIKA(ユキカ)がカムバック 韓国の音楽界ではNewtro(ニュートロ)というジャンルが流行っている。アイドルはもちろん、一般的な歌手まで採用しており、新しい世代のアーティストにより現代解釈されたシティポップやディスコファンクなどの曲…

【MV考察】ロゼの葛藤と踏み出す力、異なる3つの時間軸【ROSÉ - Gone】

On The Groundの活動終了と同時にGoneのMV公開 BLINKが待ち望んでいたBLACKPINKのロゼのソロデビューが無事達成され、4月4日にカムバックの活動も終了した。年単位で楽しみにしていたソロもいざ始まると一瞬に感じてしまうものだ。 寂しい気持ちになるカムバ…

タイトル曲もB面も渋さが光るWJSNのアルバム『UNNATURAL』

3月最後の注目はWJSN(宇宙少女)のカムバック! 3月はIZ*ONEのオンラインライブやBLACKPINKロゼの待望のソロ、Brave Girlsの大躍進、KCON:TACT 3開催など様々な注目ポイントがあった。そんな3月の最後を締めくくるのはWJSN(宇宙少女, Cosmic Girls)のカムバッ…

GOT7ジャクソンがLMLYをリリース。3月だけで4曲公開はマジでやばい

動きが活発だった3月のGOT7ジャクソン ジャクソンの勢いがとにかくすごい! JYPエンターテインメントを離れたジャクソンは彼の自社レーベルであるTEAM WANGとともにSublime Artist Agencyと業務提携。中国だけでなく韓国でも活動を続けることとなった。そん…

WeeeklyがAfter Schoolでカムバ。教室、部活ときて今回は放課後が舞台!

今週のカムバックの注目はWeeeklyで決まり! 注目の新人グループがカムバックを果たす。Play MエンターテインメントからApink以来、約10年ぶりに発表する女性グループとして2020年6月30日にデビューしたWeeekly。「毎日新しく、特別な1週間を届けます」とい…

BLACKPINKロゼのソロ曲はバイカルチュラルな彼女の個性をそのまま表現した作品

遂にBLACKPINKロゼがソロデビュー 2021年3月12日、遂にBLACKPINKのロゼがソロデビューを果たした。ジェニのSOLOから2年以上のときが流れたこともあり、一部のBLINKはいつもロゼのソロについてコメントしていた。あの見ていて気分が悪くなるコメントたちとも…

GOT7ジャクソンとEXIDハニの黄金コンビがRAINのMAGNETICで復活

Sublime Artist Agencyと手を組んだGOT7ジャクソン GOT7のメンバーたちがJYPエンターテインメントを離れた。各自が自分のスタイルにあった事務所を選ぶ中、ジャクソンは自身のレーベルであるTEAM WANGとともにSublime Artist Agencyと手を取り合うことを決め…

『Love Synonym #2 : Right for Us』はウォノの肉体美と同じく洗練された美しさ

マッチョな人って脳筋なの? 漫画やアニメ、ゲームなど様々な分野で脳筋という表現を目にすることがある。脳筋とは考えるより先に体が動く性格を意味しており「脳みそまで筋肉でできている」の略だ。この言葉は基本的に悪い意味で使用されていて、罠っぽいの…

現代K-Popの2大女王であるソンミとチョンハが揃って2月にカムバ!最高じゃね?

注目の韓国女性ソロアーティストたちがカムバック 2月はK-Popファンで知らない人はいないというレベルの女性ソロアーティストが2名カムバックを果たす。いわゆる東の横綱、西の横綱的な存在だと自分は思っていて、英語で言うところの「one of the」がまさに…

「善と悪」ユニークなコンセプトを持ったPIXYがWingsでデビュー

多様化が魅力的なK-Pop 日本や中国、タイにベトナムなどアジア各地でK-Popが盛り上がっている。それにアメリカや南米、ヨーロッパなど今では世界各地でK-Popが認知されるようになってきた。BTSやBLACKPINKのようにThe Late Late Show with James Cordenみた…

遂にSHINee is Back。フルアルバム『Don't Call Me』がリリースされた!

SHINee is Back 遂にこの日がやってきた。SHINee is Back。去年の7月にオンユ、10月にはキー、そして11月にはミンホが除隊をした。久しぶりに4人が集合し、2021年からは本格的にSHINeeが動き出す。 1月1日に行われたSMエンターテイメント主催のオンラインラ…

GOT7のENCOREリリースは全てのK-Popファンの希望になるかもしれない

GOT7のメンバーたちがインスタグラムのストーリーに謎の文字を投稿 ユギョムのAOMG入りが正式にアナウンスされた2月19日にGOT7のメンバーたちがインスタに謎の投稿を行った。各自が1文字ずつアルファベットを投稿、それらを繋げるとある文字が浮かび上がった…

TRI.BEがTRI.BE Da Locaでデビュー。シンサドンホレンイとLEのEXIDコンビ再び

EXIDの親戚?新人グループTRI.BEが2月17日にデビュー // 自分のとって見逃すわけにはいかないガールズグループが2月17日にデビューを果たす。彼女たちの名前はTRI.BE(韓国語: 트라이비, 日本語: トライビー)。韓国人4人に台湾人、中国人、日本人の多国籍グル…

祝UNIVERSEローンチ!最初の目玉はIZ*ONEの新曲『D-D-DANCE』

UNIVERSE MUSIC第1弾アーティストとしてIZ*ONEが登場 // 今新しいK-Popのコンテンツが誕生しようとしている。その名はUNIVERSE。グローバルK-POPエンターテインメントプラットフォームとして生まれたUNIVERSEはゲーム会社NCソフトが売り出すコンテンツで、「…

IZ*ONEのアルバム『‘One-reeler’ / Act IV』はドラマチック!壮大!外れなし!

当たりと外れの2択しかないIZ*ONE 実は結構曲好きなんだけど、全く安定せず波の激しいグループがいる。それが今回紹介するIZ*ONEだ。これは完全に自分の意見なので反対意見もあるだろうけど気にしません笑。 自分の中でこの曲好きだな〜!新曲当たりだったな…

アイドルの域を完全に超えているNCTの新しいアルバム『RESONANCE Pt. 2 』

王道事務所の異色グループNCT K-Popの中でいちばん王道だと思う事務所はどこですか?自分ならば即答でSMエンターテイメントと答える。日本人である自分が最初にがっつりK-Popの波を感じたのは2010年。この年に日本でKARAと少女時代がデビュー。その後、様々…

aespaがBlack Mambaでデビュー。SMから久しぶりにガールズグループ誕生!

SMエンターテイメントからRed Velvet以来6年ぶりにガールズグループが誕生 // 11月17日にSMエンターテイメントからガールズグループが誕生した。そのグループの名前はaespa。女性のグループとしてはRed Velvet以来6年ぶりで、SMの完全に新しいグループという…

とにかく綺麗なTOMORROW X TOGETHERのアルバム『minisode1:Blue Hour』

Big Hit Entertainmentの若手であるTOMORROW X TOGETHERが新しいEPをリリース ファンじゃなくても注目しないわけにはいかない韓国の事務所が1つある。それはBig Hit Entertainment。BTSという韓国の歴代最高グループを決めるディベートに余裕で登場するが所…

LOONAがアルバム[12:00]でカムバック!イ・スマンと再び手を組んだ!

LOONAがイ・スマンのプロデュースで再びアルバムをリリース LOONAが今年2回目となるカムバックを果たした。Butterflyが収録されている[X X]までのスタイルとは一味違ったアルバムとなっていた前回の[#]。今までLOONAに大きく関わっていたビョンギがチームか…

アイドルからアーティストへ。DAWNが『DAWNDIDIDAWN』をリリース

DAWNがソロとして初のアルバムをリリース 最近個人的にめちゃくちゃ注目している韓国の音楽事務所がある。その事務所はP NATION。カンナムスタイルでお馴染みのPSYが設立した事務所で、所属している歌手がとにかく個性的。そして実力派ばっかり。そんなP NAT…

Weki Mekiが4枚目のミニアルバム『NEW RULES』で魅せた新しい道

Weki Mekiが4ヶ月で帰ってきた なんてことでしょう!6月18日に3rdミニアルバム『HIDE and SEEK』をリリースしたばかりのWeki Mekiが10月8日にカムバックを果たした。なんとその期間4ヶ月弱という短さ。リパッケージではない完全な新作で、コロナ禍という活動…

WJSN CHOCOMEのHmph!で普段は見れないWJSNのスタイルを楽しもう

WJSN初となるユニット『CHOCOME』誕生 2016年2月25日にWJSN(宇宙少女、우주소녀、Cosmic Girls)がデビュー。そろそろ中堅という部類に入るかな?という宇宙少女から遂に初のユニットが誕生。WJSN CHOCOMEという名前で4人組のグループがファーストシングル『H…

BLACKPINKのTHE ALBUMは韓国産ポップスアルバムの1つのカタチ

BLACKPINKが遂にフルアルバムをリリース とうとうこの時がやってきた。2016年8月8日にデビューしたBLACKPINKは毎年確実に知名度や実力を上げている。その勢いは止まりそうにない。ただそんなBLACKPINKも弱点がある。それは圧倒的な曲数の少なさ。CD自体は日…

cignatureのアルバム『Listen and Speak』を聴いて直球K-Popを楽しむ

逆に珍しくなってきた直球K-Pop K-Popというジャンルの音楽はどんどん成長していっている。昔に比べてアイドルの表現の幅が広がっており、多種多様なグループがデビューした。デビュー当時から特定のジャンルを自分たちの個性として表現しているグループが多…

2ndミニアルバム『-77.82X-78.29』で新しいスタイルを披露したEVERGLOW

EVERGLOWがカムバック デビュー曲から圧倒的な個性で毎回楽しませてくれるEVERGLOWが9月21日にカムバックを果たした。若手グループの中でガールクラッシュという言葉がいちばん当てはまるグループで、デビュー当時からトラップを得意としている。 www.youtub…

fromis_9が遂にカムバック!My Little Societyはファンクばりばりのアルバム

fromis_9が1年3ヶ月ぶりにカムバック 遂にこのときがやってきた!楽しみだったfromis_9のカムバック! ギュリがサイコだけど大丈夫に出演したり、YouTubeチャンネルは更新され続けていたり、VLIVEも平常運転。コンテンツ的には充実していたものの、FUN!の活…

この夏おすすめのIce CreamはBLACKPINKとSelena Gomezの店のやつ

BLACKPINKとSelena Gomezがコラボ 謎の人物を客演に迎え、新曲をリリースするという情報が出てから様々な憶測が広がった。自分は最初のティーザーの画像が2020 Welcoming Collectionの引用だったので、近場の人であるソミかな?って思っていたけど、まさかの…

王者の帰還!EXIDが新しいアルバム『B.L.E.S.S.E.D』をリリース

王者の帰還!EXIDが帰ってきた ジョンファがPINKMOONと新曲をリリース、先月はソルジがソロ曲をリリースとEXIDに関連する楽曲は少しだけだが2020年もリリースされていた。しかしEXIDが5人で活動をしていないため、以前のようにたくさん新曲を聴くことはでき…

ITZY aka 味のなくならないガムが新しいEP『Not Shy』でカムバック

若手エースの帰還 客観的に見て、今いちばん勢いのある若手ガールズグループって誰だと思いますか? BLACKPINKはもう若手という枠から出てしまった気がするし、OH MY GIRLも中堅でしょう。fromis_9は最近活動をしていない。LOONAもすごいけどマイナー感がま…