LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

アルバムレビュー

ITZYのCRAZY IN LOVEはこれまでの要素をたっぷり入れたバランス抜群の集大成アルバム

ITZYが待望のファーストフルアルバム「CRAZY IN LOVE」をリリース 2019年2月12日にデビュー、それ以降も短めのスパンで新曲をリリースし続け、若手でありながらすでにK-Pop界のスーパースターになったITZY(イッチ, イッジ)が初のフルアルバムをリリースする…

今月の少女として走り出したLOONAがHULA HOOPで新たなページを開く!

遂にLOONA(今月の少女)が日本デビュー やっとこの時がやってきた。2021年9月15日にLOONA(今月の少女)が日本デビューを果たした。BlockBerry Creativeという聞いたこともない事務所からデビューした彼女たちは、韓国アイドルの常識である「グループ>ユニット>…

BLACKPINKリサがソロデビュー。Lalisa Manoban、ここにあり!【LALISA】

BLACKPINKから3人目!遂にリサがソロデビュー あれからどれだけの時が経っただろうか。2018年11月12日にBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーであるジェニが「SOLO」をリリース、これを皮切りにどんどんソロプロジェクトが始動していくと思われていた。だか…

STAYCのカムバは裏切らない!STEREOTYPEは名曲揃いと言い切ってもいいよね

今回が勝負のとき?STAYC(ステイシー)が初のミニアルバムでカムバック 2021年9月現在、過去最高レベルでK-Popが楽しみな1ヶ月間を過ごしている。1日のfromis_9から始まり、LOONA、STAYC、BLACKPINK、ITZYという現役の韓国アイドルの中で自分が好きなグループ…

LOONAとライアンジョンによるNot Friendsがイダレ史上最高にヒップホップしてた件

LOONAがRYAN JHUNとコラボ曲をリリース ガールズグループのカムバックがめちゃくちゃアツい! 1日のfromis_9から始まり、24日のITZYまで現在発表されている女性アイドルたちのラインナップを見ただけでも、2021年9月の新曲ラッシュがとてつもないことは理解…

PLEDISに移籍したfromis_9だけど、Talk & Talkでも彼女たちのストーリーは継続中!

過去最高?な9月のカムバのトップバッターを務めるfromis_9 個人的に最もK-Popがアツい1ヶ月間がやってくる! とんでもないことが起こった。9月に新曲をリリースする韓国アイドルたちのリストが半端じゃない。 1日: fromis_9 3日: LOONA X RYAN JHUN 6日: ST…

ソンミの世界観100%なアルバム「1/6」を聴いて逆に悩むとは、カムバ前は思いもしなかった

アイドル出身のソロアーティストといえばWonder Girlsソンミでしょ! 先日I.O.Iの活動が終了した後、ソロアーティストとしてデビューしたソミがカムバックを果たした。ソミと同じくPRODUCE 101に出演してI.O.Iのメンバーになったチョンハもソロアーティスト…

ソミという人物の個性を新曲「DUMB DUMB」を通じて再確認した件

DUMB DUMBでソミが1年振りにカムバック ソミが遂に帰ってくる! JYPエンターテインメント在籍時は高い人気と知名度を誇っていながら、アイドルとしてデビューすることなく終わったソミ。JYPとの単独契約解消後はYGエンターテインメントの傘下であるTHE BLACK…

GOT7ジャクソンをInternet MoneyのNick Miraがプロデュースはヤバすぎる【Drive You Home】

GOT7ジャクソンの止まらない新曲リリース JYPエンターテインメントから退所した後も全く勢いが衰えず、むしろJYPのときよりも新曲リリースのペースが早くなっているGOT7のメンバーたち。そんなメンバーの中でも特に積極的に活動しているのがジャクソンだ。 …

YUKIKAとPat Lokが異色のコラボ。The Momentは踊れるレトロで名曲確定か?

レトロなスタイルが韓国の音楽を席巻 みなさんはNewtro(ニュートロ)という言葉をご存知だろうか。New(ニュー)とRetro(レトロ)という言葉を組み合わせた造語でレトロな音楽を現代的に解釈、懐かしさの中にも今っぽさがあることで若いリスナーには新鮮さを、大…

TWICEがPerfect Worldで魅せた女性の力強さ。ベテランになった今が過去一面白い!

それでもTWICEは止まらない 2015年10月20日。この日にミニアルバム「THE STORY BEGINS」をリリースし、ショーケースを行なったグループの名はTWICE(トゥワイス)。今では歴代の韓国アイドルの中でもトップクラスの存在に成長し、K-Popを聴かない人にも知られ…

【LOONA】PTTや[&]に対する議論をした時点であなたはもう堕ちている

LOONAが本日カムバック! 昨年大ブレイクを果たしたLOONA(今月の少女、イダレソニョ)が本日カムバックを果たす。2020年2月に発売したミニアルバム[#]のタイトル曲である「So What」はM COUNTDOWNで1位を獲得、その勢いのまま韓国企業評価研究所が発表してい…

GOT7ユギョムがI Want U Aroundをリリース。AOMGでの物語が本格的に始まりだす

GOT7ユギョムが遂にAOMGから新曲をリリース アーティストとしてのユギョムのキャリアが遂に始まる! 2021年1月19日をもってJYPエンターテインメントとの契約が終了したGOT7のメンバーたち。JYPを離れたが彼らは解散したとは一言も言わなかった。それがファン…

夏のチルはTWICEにお任せ!新曲Alcohol-Freeを聴いてゆったり過ごそうぜ

TWICEがアルバム「Taste of Love」でカムバック 今や誰もが認めるK-Pop界のスーパースターになったTWICEがアルバム「Taste of Love」をリリースしカムバックを果たす。韓国での新曲としては今年初なのだが、日本でも積極的に活動しているので久しぶり感が一…

EVERGLOWがFIRSTで圧倒的な存在感を示す。Last Melodyで第1章終了か?

Last Melodyという言葉の意味は? 数多くのガールズグループがカムバックを果たす2021年5月、その中でもトップクラスで注目なのがEVERGLOW(エバーグロー)。Bon Bon Chocolatで2019年3月18日にデビューした彼女たちは海外からの人気も最初から高く、今も右肩…

Rocket Punchの挑戦?初のシングル『Ring Ring』はレトロど真ん中!

初のシングルだからこその新たな挑戦?Rocket Punchがカムバック 2021年5月はガールズグループのカムバックがアツい!というのはK-Popファンならご存知だろう。特に後半は怒涛の勢いでリリースが続く。そんなガールズグループカムバ大戦争の中で最も注目の日…

fromis_9のWE GOで感じる夏。9 WAY TICKETは前回から続くプロミの理想の物語

5月17日はK-Popファンにとって大注目の日 ガールズグループのカムバックがアツい!2021年5月は新人からベテランまであらゆるジャンルの女性アイドルがカムバックを予定しているのだが、中でも17日は大注目の日だ。 アイドル学校というオーディション番組から…

GOT7ジェボムがJAY Bとして歩み始める!H1GHR MUSICからSwitch It Upリリース

GOT7ジェボムがH1GHR MUSICからJAY Bとしてデビュー 2021年のガッセの動きが盛んだ。今年の1月にJYPエンターテインメントからGOT7の全てのメンバーが退所した。契約を延長するのか?それとも退所するのか?という時期にGOT7とJYPの関係性に関するネガティブ…

K-POP版黒の衝撃!WJSN THE BLACKがEasyで激戦の5月を制する?

宇宙少女から前回とは全く違ったコンセプトのユニットがデビュー 3月末に新しいアルバム『UNNATURAL』をリリースした宇宙少女が今度はユニットでカムバック!宇宙少女の2つ目のユニットとなるWJSN THE BLACKは前回のユニットであるWJSN CHOCOMEとは180度と言…

OH MY GIRLのDun Dun Danceを皮切りにガールズグループカムバ大戦争が始まるぞ

5月のガールズグループカムバ大戦争のトップバッターを飾るOH MY GIRL 最初はこんな1ヶ月になる予定ではなかった。毎月人気グループが数組カムバックするので、規模の大小はあるものの1位を誰が取るのか?という戦いが起きている。人気グループなのに意外と1…

EXIDヘリンが新曲『Lonely』をリリース。韓国での音源は約2年ぶり!

久しぶりにEXIDヘリンが音楽をリリース EXIDが韓国で最後に新曲をリリースしてから約2年が経った。全員がバナナカルチャーを離れた以降も日本との契約が残っていたためEXIDとしての新曲はリリースされていたが、その全て日本仕様だ。解散をしたわけではない…

ITZYのGUESS WHOはトレンド度外視!スタイルを貫いたトラップアルバム

デビューから一切勢いの衰えない若手スターITZYがカムバック 毎日のように誰かしらが新曲をリリースする韓国の音楽業界。新人がデビューしたと思ったら急に活動をしなくなるグループもおり、競争が激しいのも韓国アイドルの特徴。競争に生き残りベテランは不…

(G)I-DLEとGroovyRoomの個性がうまく混じり合った新曲『Last Dance』

UNIVERSEから(G)I-DLEが新曲をリリース 今年の1月にローンチされたK-Popファン注目のアプリ『UNIVERSE』から(G)I-DLEが新曲をリリースする。このUNIVERSEというアプリはゲーム会社NCソフトが売り出すコンテンツで、「アーティストとファンが出会う新しい宇宙…

STAYCがASAPでカムバ!渋いビートも可愛く乗りこなす全てが揃った大型新人

事務所の代表に作曲家、テレビ局など韓国アイドルのプロデューサーも様々 毎月のように何かしらのグループがデビューしている韓国のアイドル業界。ここ数年で外国人のK-Pop参入もどんどん増えていっており、ここ数年でデビューしたグループには事務所の大小…

YUKIKAが「timeabout,」で魅せたスキルの幅。ただのレトロ歌手ではない!

レトロ界の女王?YUKIKA(ユキカ)がカムバック 韓国の音楽界ではNewtro(ニュートロ)というジャンルが流行っている。アイドルはもちろん、一般的な歌手まで採用しており、新しい世代のアーティストにより現代解釈されたシティポップやディスコファンクなどの曲…

【MV考察】ロゼの葛藤と踏み出す力、異なる3つの時間軸【ROSÉ - Gone】

On The Groundの活動終了と同時にGoneのMV公開 BLINKが待ち望んでいたBLACKPINKのロゼのソロデビューが無事達成され、4月4日にカムバックの活動も終了した。年単位で楽しみにしていたソロもいざ始まると一瞬に感じてしまうものだ。 寂しい気持ちになるカムバ…

タイトル曲もB面も渋さが光るWJSNのアルバム『UNNATURAL』

3月最後の注目はWJSN(宇宙少女)のカムバック! 3月はIZ*ONEのオンラインライブやBLACKPINKロゼの待望のソロ、Brave Girlsの大躍進、KCON:TACT 3開催など様々な注目ポイントがあった。そんな3月の最後を締めくくるのはWJSN(宇宙少女, Cosmic Girls)のカムバッ…

GOT7ジャクソンがLMLYをリリース。3月だけで4曲公開はマジでやばい

動きが活発だった3月のGOT7ジャクソン ジャクソンの勢いがとにかくすごい! JYPエンターテインメントを離れたジャクソンは彼の自社レーベルであるTEAM WANGとともにSublime Artist Agencyと業務提携。中国だけでなく韓国でも活動を続けることとなった。そん…

WeeeklyがAfter Schoolでカムバ。教室、部活ときて今回は放課後が舞台!

今週のカムバックの注目はWeeeklyで決まり! 注目の新人グループがカムバックを果たす。Play MエンターテインメントからApink以来、約10年ぶりに発表する女性グループとして2020年6月30日にデビューしたWeeekly(ウィクリー)。「毎日新しく、特別な1週間を届…

BLACKPINKロゼのソロ曲はバイカルチュラルな彼女の個性をそのまま表現した作品【-R-】

遂にBLACKPINKロゼがソロデビュー 2021年3月12日、遂にBLACKPINKのロゼがソロデビューを果たした。ジェニのSOLOから2年以上のときが流れたこともあり、一部のBLINKはいつもロゼのソロについてコメントしていた。あの見ていて気分が悪くなるコメントたちとも…