LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

【ファッション】BLACKPINKロゼから学ぶドクターマーチン着まわし術

カムバックで魅せたロゼのコーデ術 今回も始まりました1ヶ月間のBLACKPINKのファッションを超個人的な目線でベスト5を決める企画。今回は2021年3月号です! 更新遅くなってすみません。 3月はロゼが『-R-』をリリースしOn The GroundとGoneの2曲でカムバック…

Chuu Can Do Itシーズン1のラストはEXIDハニとチョンハが登場!Running girls再び

Chuu Can Do ItにEXIDハニとチョンハが登場 今回のChuu Can Do Itはこれまでチュウが頑張って地球を守ってきたご褒美にスタッフから3つのプレゼントが渡されるという普段と少し変わったエピソード。スタッフさんが運転する車に乗せられたチュウ、どこに向か…

STAYCがASAPでカムバ!渋いビートも可愛く乗りこなす全てが揃った大型新人

事務所の代表に作曲家、テレビ局など韓国アイドルのプロデューサーも様々 毎月のように何かしらのグループがデビューしている韓国のアイドル業界。ここ数年で外国人のK-Pop参入もどんどん増えていっており、ここ数年でデビューしたグループには事務所の大小…

YUKIKAが『timeabout,』で魅せたスキルの幅。ただのレトロ歌手ではない!

レトロ界の女王?YUKIKA(ユキカ)がカムバック 韓国の音楽界ではNewtro(ニュートロ)というジャンルが流行っている。アイドルはもちろん、一般的な歌手まで採用しており、新しい世代のアーティストにより現代解釈されたシティポップやディスコファンクなどの曲…

【MV考察】ロゼの葛藤と踏み出す力、異なる3つの時間軸【ROSÉ - Gone】

On The Groundの活動終了と同時にGoneのMV公開 BLINKが待ち望んでいたBLACKPINKのロゼのソロデビューが無事達成され、4月4日にカムバックの活動も終了した。年単位で楽しみにしていたソロもいざ始まると一瞬に感じてしまうものだ。 寂しい気持ちになるカムバ…

【3月K-POP】今回のMVPはトラップビートに美しさを加えた男性アイドル

3月のお気に入りK-Pop 今回も始まりました1ヶ月間のお気に入りの曲を紹介する企画。2021年3月のK-Popは個人的に結構絞られたというか気に入ったものが少なめだった印象。アルバムレビュー系のブログも2月に比べると少なめでした。ただ球数は少なめでも1発ず…

LOONAチュウによるCHUU'S Marketが開店!異常にフランクな店主降臨

Karrot Marketで商品を売ってみよう! 今回のChuu Can Do Itのテーマは『Used Market』ということで、Karrot Marketというサイトを使ってチュウが様々な商品を売ります。LOONAは寮で住んでいるということもあり使っていないアイテムがたくさん。なのでチュウ…

タイトル曲もB面も渋さが光るWJSNのアルバム『UNNATURAL』

3月最後の注目はWJSN(宇宙少女)のカムバック! 3月はIZ*ONEのオンラインライブやBLACKPINKロゼの待望のソロ、Brave Girlsの大躍進、KCON:TACT 3開催など様々な注目ポイントがあった。そんな3月の最後を締めくくるのはWJSN(宇宙少女, Cosmic Girls)のカムバッ…

LOONAチュウがインターン!電話対応とアップサイクリング製品作りを経験

インターン生のチュウ誕生! 先日公開されたChuu Can Do ItとKCON:TACT 3のコラボ番組であるLOONA Can Do ItではLOONAのメンバーたちが勢ぞろい。MCになったチュウと回答者として3つのチームに分かれたLOONAがグリーンベルを鳴らすため競い合った。通常回と…

GOT7ジャクソンがLMLYをリリース。3月だけで4曲公開はマジでやばい

動きが活発だった3月のGOT7ジャクソン ジャクソンの勢いがとにかくすごい! JYPエンターテインメントを離れたジャクソンは彼の自社レーベルであるTEAM WANGとともにSublime Artist Agencyと業務提携。中国だけでなく韓国でも活動を続けることとなった。そん…

Chuu Can Do ItがKCON:TACT 3とコラボ!遂にLOONAがチュウのもとに集合だ

現在KCON:TACT 3が開催中 韓国はオンラインライブが強い!2020年にコロナが世界中で流行、日本で行われる予定だったK-Popのイベントも次々キャンセルになった。韓国のみならず、海外で活動することが多い韓国アイドルにとっては大きな打撃になっただろう。BI…

LOONAチュウと人気YouTuberのfree지아が京畿道で古着ショッピング

今回は京畿道でチュウとfree지아が古着ショッピング 今回のChuu Can Do Itは大韓民国北西部に位置する京畿道に訪れたLOONAチュウ。そこで30万ウォン渡されショッピングをします。これだけ聞くとただのお買い物番組ですが、Chuu Can Do Itは環境保護バラエテ…

WeeeklyがAfter Schoolでカムバ。教室、部活ときて今回は放課後が舞台!

今週のカムバックの注目はWeeeklyで決まり! 注目の新人グループがカムバックを果たす。Play MエンターテインメントからApink以来、約10年ぶりに発表する女性グループとして2020年6月30日にデビューしたWeeekly。「毎日新しく、特別な1週間を届けます」とい…

完全主観!2月のBLACKPINKのファッションベスト5!*着用アイテム詳細あり

主観で語るBLACKPINKのファッション 毎月のレギュラー企画として行なっているBLACKPINKのファッション特集。このブログでは1ヶ月間の間にBLACKPINKのメンバーたちが個人のインスタグラムのアカウントにアップした写真を元に完全に自分の主観のみでランキング…

【2月K-POP】新人とベテランが入り混じった2月のお気に入りはあの女王!

2月のお気に入りK-Pop 1ヶ月間のお気に入りを紹介する企画、今回は2021年2月のお気に入りK-Popを紹介します!2月のトレンドなの?と思ってしまうぐらいK-Pop界はいじめ騒動が話題になっていた。デマも多かったものの事実を認めるアイドルやグループでの活動…

Chuu Can Do ItでLOONAチュウの演技を楽しむことができるなんて!

ドラマ仕立てなChuu Can Do It 第10話のChuu Can Do Itは一味違う!今まで様々な企画に挑戦してきたLOONAチュウだが、今回はなんとドラマスタイルに挑戦。7分の動画のうち約5分30秒がドラマパートだ。こんなパターンもあるんだね笑。Chuu Can Do Itが始まっ…

BLACKPINKロゼのソロ曲はバイカルチュラルな彼女の個性をそのまま表現した作品

遂にBLACKPINKロゼがソロデビュー 2021年3月12日、遂にBLACKPINKのロゼがソロデビューを果たした。ジェニのSOLOから2年以上のときが流れたこともあり、一部のBLINKはいつもロゼのソロについてコメントしていた。あの見ていて気分が悪くなるコメントたちとも…

GOT7ジャクソンとEXIDハニの黄金コンビがRAINのMAGNETICで復活

Sublime Artist Agencyと手を組んだGOT7ジャクソン GOT7のメンバーたちがJYPエンターテインメントを離れた。各自が自分のスタイルにあった事務所を選ぶ中、ジャクソンは自身のレーベルであるTEAM WANGとともにSublime Artist Agencyと手を取り合うことを決め…

LOONAチュウのChuu Can Do It、ファンの名前とテーマ曲が遂に決定!

今回のChuu Can Do Itは普段と違った特別編? 更新が遅くなってしまいましたが、今回もLOONAチュウのがYouTubeで行なっている番組『Chuu Can Do It』のレビューをしていきたいと思います。この番組は毎回様々な環境問題を取り上げていくバラエティ番組なので…

YUKIKAが『애월(愛月)』をリリース。事務所が変わってもシティポップは健在!

レトロなスタイルがK-Popで大流行 Newtro(ニュートロ)という言葉が生まれて数年、遂にニュートロがメインストリームの仲間入りを果たした。本当に様々なアーティストがレトロなスタイルを披露した2020年の韓国の音楽界。BTSやTWICEといった大物アイドルから…

第2のウィアレ?Brave GirlsのRollin'がリリースから4年後にチャート逆走

『名曲紹介』スタート みなさんがK-Popにハマり始めたきっかけはどのグループですか?私が住んでいる国は日本、つまり韓国の音楽であるK-Popは外国の音楽になります。今でこそインスタグラムやYouTubeといったプラットフォームのおかげでほとんど時差無くK-P…

『Love Synonym #2 : Right for Us』はウォノの肉体美と同じく洗練された美しさ

マッチョな人って脳筋なの? 漫画やアニメ、ゲームなど様々な分野で脳筋という表現を目にすることがある。脳筋とは考えるより先に体が動く性格を意味しており「脳みそまで筋肉でできている」の略だ。この言葉は基本的に悪い意味で使用されていて、罠っぽいの…

LOONAチュウが本当はどんな子か知りたいのならChuu Can Do Itを見ればいい

とにかく悪いニュースが多い2月のK-Pop界 2月のK-Pop界はいい意味でも悪い意味でも騒がしい。バラバラの事務所になったGOT7が新曲をリリース、SHINeeが約2年6ヶ月ぶりのカムバック、ソンミとチョンハ2大女王が揃ってカムバック、シンサドンホレンイとEXIDのL…

JO1がM COUNTDOWNに出演!今回のエムカはプデュ勢大暴れでヤバすぎた

2021年1月に韓国へ渡っていたJO1 JO1の最近の勢いがすごい! 韓国で大人気のサバイバル番組『PRODUCE 101』シリーズの日本バージョンとなるPRODUCE 101 JAPANで合格した11人によって結成されたJO1は、日本ではすでに大人気となっているアイドルグループ。K-P…

現代K-Popの2大女王であるソンミとチョンハが揃って2月にカムバ!最高じゃね?

注目の韓国女性ソロアーティストたちがカムバック 2月はK-Popファンで知らない人はいないというレベルの女性ソロアーティストが2名カムバックを果たす。いわゆる東の横綱、西の横綱的な存在だと自分は思っていて、英語で言うところの「one of the」がまさに…

「善と悪」ユニークなコンセプトを持ったPIXYがWingsでデビュー

多様化が魅力的なK-Pop 日本や中国、タイにベトナムなどアジア各地でK-Popが盛り上がっている。それにアメリカや南米、ヨーロッパなど今では世界各地でK-Popが認知されるようになってきた。BTSやBLACKPINKのようにThe Late Late Show with James Cordenみた…

HIYADAMがITZYのDALLA DALLAをリミックス!MVも歌詞も遊び心たっぷり

ラッパーに焦点を当てて韓国のアイドルやヒップホップを紐解く変則回 今回のブログはK-Popとヒップホップを軸に日本のとあるラッパーだリリースした曲にフォーカスするという変則回。ラッパーにフォーカスするので韓国アイドルと関係ないでしょ?と思うかも…

Berry Goodが活動終了。EXIDと似た境遇で見逃せないアイドルだった

Berry Goodのゴウンとソユルがグループから脱退、そして活動終了 2021年2月22日、世間がSHINeeの兵役後初のカムバックに盛り上がっていた一方で残念なニュースが飛び込んできた。それはBerry Goodからゴウンとソユルが契約満了によりグループを脱退し、それ…

遂にSHINee is Back。フルアルバム『Don't Call Me』がリリースされた!

SHINee is Back 遂にこの日がやってきた。SHINee is Back。去年の7月にオンユ、10月にはキー、そして11月にはミンホが除隊をした。久しぶりに4人が集合し、2021年からは本格的にSHINeeが動き出す。 1月1日に行われたSMエンターテイメント主催のオンラインラ…

GOT7が偉業を成し遂げた今だからこそ、きっかけやおすすめ番組などを振り返る

まさかのガッセ3部作 今GOT7がかなり盛り上がっている。2021年2月19日にはユギョムのAOMG入りが公式発表された。現役のアイドルがゴリゴリのヒップホップレーベルに所属するということで話題になり、I GOT7(アガセ)だけでなく韓国のヒップホップファンからも…