LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

第2のウィアレ?Brave GirlsのRollin'がリリースから4年後にチャート逆走

『名曲紹介』スタート

 

みなさんがK-Popにハマり始めたきっかけはどのグループですか?私が住んでいる国は日本、つまり韓国の音楽であるK-Popは外国の音楽になります。今でこそインスタグラムやYouTubeといったプラットフォームのおかげでほとんど時差無くK-Popを楽しむことができています。BTSやTWICE、BLACKPINKのようなグループの情報は調べなくても目につきますし、聴こうと思わなくても聴く機会があります。2021年にK-Popにハマった人には遊び尽くせないほどのK-Popが待っている。

 

例えばTWICEにあなたがハマったとしよう。MVを見始めたあなたはYouTubeでTWICEを検索する。大量の歌番組にチッケム、バラエティ番組もたくさん出てくるし、VLIVEのようなものもチェックしないといけない。TWICEにハマっていると後輩のITZYに興味を持ち始めるかも。次は男性グループのStray Kidsに流れるかも。NiziUが気になり始めるかも。つまり今のK-Popの供給量が多すぎて過去を振り返る必要なんてないのだ。

 

自分は決して過去のアーティストの方が優れている!みたいなものは一切ない。トラップやマンブルラップは嫌い、ブーンバップが最高!ビギーと2Pacをちゃんと聴け!みたいな考えはクソだと思っているし。でもいいものに関しては当たり前のようにいいと思う。最近K-Popにハマった人でも聴いた方がいいんじゃない?という曲はある。そういう曲を紹介したいと思うきっかけが最近あった。

 

 

M COUNTDOWNのSTORAGE Mからのインスパイア

 

 

JO1が出演したことで話題になった前回のM COUNTDOWN。このエムカで行われていた(G)I-DLE、IZ*ONE、Weki Mekiの3組による少女時代のInto The New Worldのパフォーマンス。これはこの前の週から始まったSTORAGE Mというシリーズで、先輩たちの名曲を後輩がパフォーマンスするというもの。ざっくり言うと名曲リスペクトステージ。このInto The New WorldのステージはI.O.IとIZ*ONEというPRODUCE 101シリーズの先輩後輩がコラボをしているという要素もあったので、プデュのファンだけでなく全てのK-Pop好きが注目していた。

 

LEGGOですブログ: JO1がM COUNTDOWNに出演!今回のエムカはプデュ勢大暴れでヤバすぎた

 

 

このとき話題になったのがInto The New Worldという楽曲。この前の週はBTSのIDOLを披露していたので比較的最近の曲だった。それに対してこちらは少女時代のデビュー曲。レジェンドのデビュー曲だし、PRODUCE 101とPRODUCE 48のどちらでも披露されていたので知っている人が多いと思うが、知らない人も普通に結構いた。知らないのはあなたのせい!名曲ぐらい勉強しておきなさい!と思う人もいるだろうが、自分は全く思わない。現代のK-Popがこんなに充実しているのだから、わざわざ過去を振り返らなくてもいいと思う。もちろん知っておいた方が楽しめるので、調べることをおすすめするが。

 

じゃあ過去の名曲とかどうやって調べるの?という人もいるだろう。それぐらい考えろとは思うけど、せっかくなのでそんな人のために過去の名曲をピックアップしていこうと思う。ただこのブログで紹介する曲は世間一般の名曲ではない笑。自分が思う名曲をピックアップするし、そのときの流れに合わせる。一般的な名曲リストが気になる人は勝手に調べて笑。

 

 

というわけで今回は只今話題沸騰中の名曲、Brave GirlsのRollin'を紹介しようと思う。

 

 

 

 

昔行なっていたThrowback Thursdaysという企画と基本同じです。わかりやすくするために名曲紹介という名前を使用してみました。今後変わる可能性あり。

 

 

 

Brave Girlsってどんなグループ?

 

f:id:leggodesu:20210228163633j:plain

Photo by Twitter(@BRAVEGIRLS_)

 

楽曲の前にグループについて。2011年4月に勇敢な兄弟(Brave Brothers)ことカン・ドンチョルが代表を務めるBRAVE TntertainmentからデビューをしたBrave Girls。当時は5人組だったがメンバーの脱退や加入により現在は4人組となっている。ちなみにオリジナルメンバーは誰1人残っていない。写真左からウンジ、ユナ、ミニョン、ユジョンとなっている。AOAやBIGBANG、HELLOVENUS、SISTAR、T-ARAなど有名なアイドルに楽曲を提供しているBrave Brothersの事務所のアイドルということもあり、密かに楽曲のレベルが高いBrave Girlsは隠れた名曲の持ち主と言われている。

 

ただ隠れた名曲の持ち主と言われているだけあって隠れているのだ笑。ぶっちゃけ一般的な韓国アイドルと比較すると知名度は低い。ただそんな彼女たちも大人気だったシチュエーションがある。それは軍の慰問公演だ。

 

 

慰問公演で大人気だったBrave Girls

 

 

中堅から若手のグループがよく出演する慰安公演での姿。この公演の熱量は毎回高く、動画でも伝わってくるほどの完成。特に男性ばかりということもあってかセクシーでかっこいいスタイルのグループの人気は段違いだ。EXIDがハニのチッケムをきっかけにブレイクをしたが、その動画も慰問公演のときだった。ウィアレのチッケムで人気になる以前は解散するかもというレベルで人気がなかったのだが、軍の慰問公演では以前から人気があったと本人たちが答えていた。

 

ではそんな彼女たちのRollin'を実際に聴いてみよう!

 

 

Brave Girls - Rollin'

 

 

Brave Girlsの代表曲であるRollin'。この曲はトロピカルハウスを取り入れたEDMでアップテンポで聴き心地がとてもいい。最近のK-Popではなかなかないスタイルのなので今聴くとすごく新鮮に感じる。椅子を使ったダンスも印象的で、曲のタイトルに合わせて腰をRollin'させる振りは印象的。急にやったら腰悪くしそう笑。ちなみにこの時代はハユンも在籍していて5人組だったが2018年から健康上の理由で活動に参加せず、2019年には脱退した。

 

 

4人になってから再収録されたNew Versionもあって、ビートもオリジナルと違うので気になる方はどうぞ。

 

なぜ今回Rollin'をピックアップしたのか、それは最初の方にも書いたが今話題沸騰中だからだ。しかもこの急上昇っぷりがK-Popの歴史に名を残す可能性すらあり得るということで紹介しないわけにはいかない!

 

Listen on Apple Music

 

 

 

第2のウィアレ?Rollin'がチャートを大逆走

 

 

そのときは急にやってきた。2021年2月24日にYouTubeにアップされたこの動画、アイドルの動画に寄せられた面白コメントをピックアップして動画とともに表示していくというコンテンツをアップしている『비디터ᴠɪᴅɪᴛᴏʀ』というチャンネル。ここにアップされたBrave GirlsのRollin'の動画が大ヒットしたのだ。その動画で使用されていた音声が先ほどの慰問公演のもので、軍人たちの盛り上がりがすごいことが話題に。リリースされたのが4年前にも関わらずバズりまくったのだ。

 

YouTube: 비디터ᴠɪᴅɪᴛᴏʀ

 

 

Bugsのチャートで4年前の曲が1位に!

 

そのバズりっぷりは凄まじくなんとBugsのチャートでRollin'が1位になった。リリースから4年後にまさかの1位。その事態に事務所が急遽コメント。「大衆の方々の多くの関心と温かいコメントに『Brave Girls』のメンバーをはじめ、会社全体が幸せな日々を送っている。今後も着実に見守っていただければ嬉しい」と述べていた。それにバズるきっかけとなった上の動画にはBrave Girlsのミニョン本人がコメントを残している。

 

YouTube: 민영타임 Minyoung Time

 

 

チャート逆走の代表EXIDと同じくバズるきっかけは慰問公演の動画

 

このチャートの大逆走は2014年にEXIDがウィアレで残した伝説と似ている部分が多く、第2のウィアレになるのでは?とK-Popファンが多くの期待を寄せている。

 

 

チッケム界の伝説となっているハニのウィアレ。再生回数は今や3300万回を超えている。可愛らしいハニの表情とセクシーなダンスが注目され大爆発。このパフォーマンスで使用されていたウィアレはチャートを逆走し1位を獲得。年末年始の歌番組に急遽呼ばれるようになり、夏の曲を冬に披露することとなった。解散寸前だったEXIDはその後、着実にステップアップをし人気アイドルの仲間入り。ハニは2015年のなりたい顔ランキングで1位となった。

 

この伝説的なパフォーマンスが行われたのがBrave Girlsと同じく慰問公演だった。先ほども書いたが軍人からは以前から人気があったこともあり、EXIDに向けられる歓声がものすごいことになっている。人間は笑い声を聞くと釣られて笑ってしまうから動画に編集で笑い声を入れるというのと同じで、歓声がすごいステージを見ると人は熱狂してしまうのか。

 

 

 

 

 

Brave Girlsは伝説になれる?

 

メンバーが入れ替わっているとはいえ、Brave Girlsはデビューして10年となる。そんなグループのRollin'が4年後に1位を獲得するという、ある種の奇跡が今起こっている。軍人から人気があったとはいえ、マイナーだったBrave Girlsのこの現象は一瞬の出来事して忘れ去られるのか?それともこの勢いのまま様々なチャートで大逆走をし、シンデレラストーリーを見せてくれるのか?これから数日間のチャートは必見だ。

 

EXIDの大逆走が約半年後だったのに対しBrave Girlsは4年後、この期間を考えればこの現象がどれだけすごいかわかるだろう。TWICE以降にK-Popにハマった人はBrave Girlsのことを知らないかもしれないし、EXIDのチャート逆走も知らないだろう。滅多にない現象が今起こっているということを知ってほしいし、楽しんでもらいたいと思って今回のブログを書きました。Brave GirlsがK-Popの歴史に残る現象を起こすのか?本当に楽しみです。

 

今回のブログは以上です。最後にBrave Girlsが2020年8月にリリースした最新シングル『We Ride』を紹介して終わります。こちらもかっこいいのでぜひ聴いてみてください。ではまた!

 

 

 

Brave Girls - We Ride

 

 

去年リリースされたWe Rideはど直球にトレンドのレトロスタイル。シティポップを採用しておりBrave Girlsを知らなかったK-Pop好きの人もかなり聴きやすいだろう。個人的にこの曲のアートワークがシールっぽくて好き。Tシャツにしてくれたら買います笑。

 

Listen on Apple Music

 

 

 

・My Twitter

twitter.com

 

Apple MusicでK-Popをメインにプレイリストを公開しているので、よければぜひ聴いてみてください!

apple.co