LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

アイコニックな存在となったBLACKPINKがVOGUE KOREAに登場。

BLACKPINKが表紙を飾るVOGUE KOREA3月号

 

 

 

過去最高のBLACKPINK!!!

 

そう思わせてぐらい最高にかっこいい雑誌の表紙を見せてくれたBLACKPINK。その雑誌はVOGUE KOREA3月号。発売されて少し時間が経ったので、今頃紹介するのはどうなのか?と思ったのだが、最近やっと手に入れて見てみたら最高だったので、紹介しようと思う。

 

 

VOGUEといえば世界中で認知されているファッション雑誌。ファッション雑誌といえば、日本ではViViやnon-noのような雑誌を想像してしまいそうだが、VOGUEはガッチガチのファッション雑誌で、雑誌を見て服を買うのを決めるとか、日常で着る服のコーディネートの参考にしようというようなジャンルではない。コレクションピースを用いて、アーティスティックな写真が多いVOGUE。服だけでなく、モデルやカメラマンまで一流の人を使う。そんなVOGUEの表紙を飾るということは、普通のファッション雑誌で表紙を飾ることとは少し意味合いが変わってくる。アイドルでVOGUEの表紙を飾った人が、今までどれほどいただろうか。今までVOGUE KOREAで表紙を飾ったアイドルはBIGBANGとEXOのみで、女性グループではBLACKPINKが初めてとなる

 

 

 

 

VOGUE KOREA3月号

 

表紙を飾っただけでも凄いのだが、なんと今回の表紙は6種類も存在する。BLACKPINKの4人が揃った写真のパターンが2種類。あとはメンバー各自がソロでカバーを務める4種類。雑誌の表紙にこんなにもパターンがあるなんて、いかに今回の表紙に力を入れているのかがわかる。

 

f:id:leggodesu:20200309151404j:plain

自分が購入したのはロゼがカバーを務めたもの。どのカバーも良くてめちゃくちゃ迷った。複数購入しようか今も迷っているぐらい。今回撮影を担当したのはPetra Collins。ニューウェーブフェミニズムの発信者の1人として知られており、幅広い分野を通じて独自の世界観を発信している。そういう人物がBLACKPINKを撮影することにも意味がある。

 

www.petracollins.com

 

Petra Collinsが撮影したこと、BLACKPINKの表紙が6種類あること以外にもVOGUE KOREAの表紙で個人的に注目した部分がある。それはデザイン。写真ではなく、文字に注目してもらいたい。普通雑誌というものは内容について、表紙に書いてあることが多い。今回のVOGUEで考えてみよう。BLACKPINK以外にもBIGBANGのG-DragonやAOAのソルヒョンなど、有名なスターが載っているのに表紙に表記されていない。他にも雑誌の特集について書かれたりしている。なのに今回の表紙に書かれているのはVOGUE KOREAという文字。それに雑誌の必要最低限の情報のみ。あとはiconic BLACKPINK by Petra Collinsという文字のみ(自分のものはロゼバージョンなので、ROSÉ by Petra Collinsになっている)。この雑誌として必要最低限の情報とタイトルだけで構成された表紙。これがいかに凄いことなのか。表紙から入ってくる情報がBLACKPINKのみ。まさにBLACKPINKのiconicなカバーとして今後も語られると思う。最初に書いたように自分は過去最高のBLACKPINKだと思う。ただの雑誌の表紙で留まらない。まさしくアイコンである。

 

 

f:id:leggodesu:20200309151622j:plain

雑誌の中身の写真を貼るのもあれなので、BLACKPINKのページの最初の部分だけ貼っておく。内容的には20ページもあり、がっつり特集が組まれているのがわかる。さらにこの表紙の企画だけでなく、Diorの化粧品の特集でジスがモデルを務めているページが別で11ページもあり、BLACKPINKに関するものだけで30ページを超えており、ファンなら見逃せない内容になっている。先ほども言ったがBLACKPINKだけでなく、BIGBANGのG-DragonやAOAのソルヒョンなど他のK-Popのアーティストも登場するので、K-Popファンとしても見逃せない。あと驚くことにTWICEのミナの誕生日を祝う広告があった。やばすぎる。ファンがお金を払ってVOGUEに載せてもらったってことでしょ。凄すぎる。

 

 

f:id:leggodesu:20200309082800j:plain

©︎YG Entertainment All Rights Reserved. | Photo by Instagram(@sooyaaa__)

 

f:id:leggodesu:20200309082741j:plain

©︎YG Entertainment All Rights Reserved. | Photo by Instagram(@jennierubyjane)

 

BLACKPINKのメンバーやPetra CollinsのインスタでVOGUE KOREAの撮影のオフショットが公開されている。他にもいろいろあるので、雑誌とともチェックするのも楽しいだろう。またYouTubeのVOGUE KOREAのチャンネルで、今回のBLACKPINKについての動画がアップされているので、その動画についても紹介しようと思う。

 

 

 

 

 

iconic BLACKPINK by Petra Collins

 

www.youtube.com

 

現在YouTubeで公開されている動画は5種類。撮影のメイキングと各自のインタビュー動画がアップされている。

 

 

On Set With BLACKPINK

 

www.youtube.com

 

まずはメイキングの動画から。Petra Colilinsだけでなく、ジェニも自分のカメラで撮影していたり、iPhoneからビデオカメラなど様々なカメラを使って楽しみながら撮影しているのがわかる。この他にもインスタでオフショットの動画をストーリーにアップしたりもしていた。雑誌の撮影のみだけでなく、YouTubeSNSも活用されているのが、ファン側としては楽しい。SNSなど現代の様々なメディアに影響力を持っているBLACKPINKらしい内容だ。ロケや大掛かりなセットを組んでいるわけでもないのに、これだけ魅せられるのは本当にすごい。

 

あとちょっとした見所としてはジェニの脇に手を突っ込んでいるリサだろう。SNSでちょっと話題になっていたよね笑。

 

 

THIS IS JISOO

 

www.youtube.com

 

ここからはインタビュー動画について。1日1人ずつ公開されていったこの動画。今回は公開された順に見ていこうと思う。トップバッターはジス。Q&Aの形式で行われていき、メンバー関係なく同じ質問や、個別の質問など様々な種類の質問があるので、気になったQ&Aをピックアップしていく。

 

まず気になったのは、携帯のアプリで何をいちばん使いますか?という質問。ジスは悩んだ結果、インスタグラムと回答。BLACKPINKの中ではあまりインスタを使っていないイメージだったが、やっぱり現代っ子。インスタだった。自分もこの質問をされたらインスタグラム!と答える笑。あとジスは1日の最後にコーヒー牛乳を飲むらしい。

 

www.youtube.com

そしてジスは最近自分の肌の色に合ったメイク道具を集めるのに興味があるらしい。そういえば以前にGET IT BEAUTYに出演していたときに、ジスが使っているスキンケアのアイテムとか紹介していたよね。肌ラボの白潤を使っていて、急に庶民的で親近感が湧いたので記憶に残っている。せっかくなのでリンク貼っておきます笑。最近ではディオールのメイク関連のこともジスはやっているので、そんなジスにぴったりの興味があることなのかもしれない。関係ないけど、この動画の並びで見ると2NE1のダラって結構背が低いね。高いイメージはなかったけど、BLACKPINKの全員の方が大きいのはちょっとだけ意外。この流れでメイクの質問もあったりします。

 

jp.rohto.com

 

他に気になったのはBLACKPINKとしてデビューして以来、いちばん幸せだった瞬間は?という質問に対して、まず思い浮かぶのは初めてステージに立ったときと回答。やっぱり特別な記憶になるんだね〜。

 

 

THIS IS ROSÉ

 

www.youtube.com

 

2人目に公開されたのはロゼ。まず1つ目の質問、いちばん最近買ったものは?という質問に対して、パジャマと答えたロゼ。ロゼといえばパジャマというイメージの人は自分以外にも多いはず。

 

www.youtube.com

BLACKPINK HOUSEの第1話で引っ越しの荷造りをするシーンで、ロゼが自分の持っているパジャマを披露。大体11:27あたりから。同じデザインで半袖と長袖を持っていたり、シルクのものを紹介したり、ロゼはパジャマが好きなんだな!という印象になったシーン。

 

 

www.youtube.com

ロゼのお気に入りの番組はNetflixのAtypical。貼った動画に字幕はないが、もちろんNetflixでは日本語字幕があるので、ロゼのお気に入りの番組が見たい方はぜひ!下のリンクから見れます。邦題はユニークライフで、Netflixオリジナル番組。

 

www.netflix.com

 

 

www.youtube.com

他にもロゼのお気に入りを紹介。最近聴いているミュージシャンは?という質問にロゼが答えたのは、Audreyというアーティスト。Jack Harlowと曲を出していたり、これから人気が出てくる可能性のあるアーティスト。MVもいろいろ出しているし、Apple Musicでも配信している。ロゼのお気に入りとか関係なく、普通にかっこいいアーティストなので気になった方はチェックを!

 

Paper - AUDREY NUNA

 

 

 

続いて気になったのは、ジスと同じデビュー後いちばん幸せだった瞬間は?という質問で、ロゼはコーチェラと回答。確かにあれは衝撃的だった。以前ブログで取り上げたことがあるが、やっぱり今考えても最高だった。ステージ上だけでなく、お客としても楽しんでいたのが印象的。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

www.youtube.com

こちらはコーチェラでの様子を見ることができるBLACKPINK DIARIES。この日のロゼの衣装が今まででいちばん好き。

 

 

www.youtube.com

眠れないとき何を聴く?という質問。ロゼが答えたのはThe 1975のSomebody Else。ロゼのQ&Aはやたら個人的なお気に入りを教えてくれる。ロゼファン必見の内容だ。ちなみにこの曲をちょこっとだけ歌ってくれる。

 

Somebody Else - THE 1975

 

 

 

 

 

THIS IS LISA

 

www.youtube.com

 

お次はリサ。黒髪というだけでなくセットの仕方も普段と違うので、いつもの違うリサを見ることができる。まず気になったのはリサのYouTubeの個人チャンネルについての質問。自分はブログでも紹介しているし、毎回チェックしているお気に入りのチャンネル。次のアップロードは?という質問に秘密と一言。ちゃんとプランはあるし、ダンスも日常もアップするよ!ということ。チャンネル登録者数も230万を超えているし、みんなが注目しているのが伺える。毎回話題になるしね!

 

leggodesu.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

 

他の2人と同じくいちばん幸せだった瞬間は?という質問がリサに対してもあった。その答えはまさかのロゼと一緒のコーチェラ。BLACKPINKにとってとても大きなステージだったことがわかる。一般的層にも大きな意味をもたらしたみたいで、BLACKPINKのTシャツを着てカリフォルニア料理のお店に行ったら、アメリカ人夫婦のお店のマスターにコーチェラのBLACKPINKのステージ見たよ!って言われたし、普段K-Popを聴かない人にも広まっているのだな〜と実感した瞬間だった。

 

 

f:id:leggodesu:20200309125157j:plain

©︎YG Entertainment All Rights Reserved. | Photo by Instagram(@lalalalisa_m)

 

リサもお気に入りのアイテムを紹介。たくさん持っているカメラの中でお気に入りはMamiya 7 IIみたい。この写真でリサが持っているものがMamiya 7 II。このカメラについて書かれたサイトがあったのでリンク貼っておきます。他にも最近Contax T3も最近購入したとのこと。PRADAのショーにも持って行っていた。

 

sunrise-camera.net

 

sunrise-camera.net

 

 

リサが見た映画でいちばん悲しかったのはHACHI 約束の犬。なんと渋谷駅でお馴染みの忠犬ハチのお話。1987年に上映されたハチ公物語をアメリカでリメイクされたもの。こちらも先ほどのロゼのおすすめと同じくNetflixで配信されているのでリンクを貼っておく。あと最近見ているものでリサが答えていたLanding Crash on Youも同じくNetflixにあるので貼っておく。邦題は愛の不時着。

 

www.netflix.com

 

www.netflix.com

 

 

THIS IS JENNIE

 

www.youtube.com

 

ラストを飾るのはジェニ。最近購入したものは?という質問にピラティスのメンバーシップと答えたジェニ。ジスはパンツ、ロゼはパジャマ、リサはオーバーオールと服関係ばっかりだったのに、ここにきて一気に方向性が変わった。なんか面白かった笑。ファンにもらったもので自分が飼っている犬たちのフィギュアがお気に入りで、いつもカバンにつけていると言っていた。これも印象的。BLINKもすごいね!

 

 

www.youtube.com

最近ジェニは料理に興味があるみたいで、パスタとキムチチャーハンが持ちネタみたい。BLACKPINK HOUSEでもキムチチャーハンを作っていたよね!ロゼのパジャマもそうだけど、こう考えるとBLACKPINK HOUSEって結構リアルな内容だったんだね。今と繋がっている内容が多い。

 

ジェニの幸せだった瞬間は韓国でのコンサートやワールドツアーなど、ファンと会うことだった。4人ともステージ上での思い出が幸せだった瞬間ということで、BLACKPINKは全員アーティスト気質なんだな〜と感じた。

 

 

ジェニもお気に入りの映画を紹介。Nothing Hillという作品で、最近見た作品の中でいちばん面白かったみたい。邦題はノッティングヒルの恋人で、こちらもNetflixにあったのでリンクを貼っておく。

 

www.netflix.com

 

 

最後に今年やりたいことはという質問に対して、カムバックと答えていた。BLACKPINKのカムバックに関して他にも触れていたメンバーがいたし、最近ちょくちょくカムバックに関する情報も出てきているので、2020年もBLACKPINKから目が離せない!

 

 

 

 

 

BLACKPINKはアジアを代表するアイコンになったのか

 

というわけで今回のBLACKPINKとVOGUE KOREAの撮影の紹介でした。ただの雑誌の撮影、カバーを務めたんだね!あめでとう!という感想で終わることのできない撮影だったと個人的には感じている。VOGUEという世界的なファッションマガジンのカバー。着ている服も一流のメゾン。BLACKPINKという女性グループに、Petra Collinsというニューウェーブフェミニズムの発信者。各ジャンルのトップクラスの人やモノが集まって作り上げられたカバー撮影。単純にBLACKPINKかっこいい!だけで今回のVOGUE KOREAを見ていた人は、もう1度じっくり考えてみてほしい。

もちろん単純にかっこいいので、そういう風に楽しむのもアリだけどね!でも深く考えると、もっと楽しむことができると思うので、違う部分の知識もつけるのが個人的におすすめ。K-Popの曲の違う側面から楽しむことも出来るし。

 

 

www.youtube.com

BLACKPINKのVOGUE KOREAの撮影を見て、とある曲を思い出した。その曲はJaden SmithのIcon。サビの歌詞にあるI am just an icon livingという部分。それ以外にもこの曲のノリが今のBLACKPINKにも当てはまるのではないかと思う。BLACKPINKは韓国だけでなく、アジアを代表するアイコンになったのではないか?この議論をしてもいい時期に入ったと自分は思う

 

 

 

というわけで今回はここまで。VOGUE KOREAを手に入れた段階で書いているブログなので、ちょっと内容が古く感じてしまうかもしれませんが、雑誌のBLACKPINKが最高だったのでブログにしてしまいました。雑誌の内容に関するネタバレはほとんど書かなかったので、もし興味が出た方がいれば、ぜひ購入してみてください!自分はアマゾンで購入しましたが他にも様々なサイトで販売しているし、今ならまだどの表紙のパターンも購入できると思うので、お好きなタイプをどうぞ。一部サイトではポストカードやポスター、雑誌の翻訳なんかの付録も手に入る場合があるみたいなので、いろんなサイトを見てみてください。最後にVOGUE KOREAのホームページで公開されている今回のBLACKPINKに関する記事のリンクを貼っておきます。

 

www.vogue.co.kr

 

www.vogue.co.kr

 

 

 

 ・My Twitter

twitter.com

 

Apple MusicでK-Popをメインにプレイリストを公開しているので、よければぜひ聴いてみてください!

apple.co