LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

LOONAチュウと一緒に韓国の慶州で社会科見学しませんか?【Chuu Can Do It】

今回のChuu Can Do ItではLOONAチュウと共に社会科見学に出発!

 

メンバーのコロナによる自主隔離も終了し、仕事に復帰したLOONAのメンバーたち。9月には日本デビューと韓国でコラボ曲のリリースが決定。そしてチュウとしてはChuu Can Do Itとしても前回の動画からシーズン2がスタート、さらに新しいCMにも登場と復帰後も相変わらず勢いがすごい。実は最近BlockBerry Creative周りではネガティブなニュースが話題になってしまっているが、チュウを見ていると「本当にそんな話あるの?」と思えてしまうぐらい右肩上がりし続けている。

 

そんなチュウの絶好調っぷりを支える1つのコンテンツであるChuu Can Do It。今回のエピソードではLOONAチュウが社会科見学として韓国の慶州を訪れます。

 

 

慶州市 (キョンジュ市)

 

慶州市(キョンジュ市)は大韓民国慶尚北道の歴史文化都市で東は日本海に面し、西は永川市と清道郡、南は蔚山広域市、北は浦項市に接する。

 

新羅王国の都・金城(クムソン)の地であり、石窟庵と仏国寺が1995年にユネスコ世界遺産に登録された。また2000年には南山ベルト・月城ベルト・大陵園(古墳公園)に含まれる膨大な遺跡と芬皇寺などが慶州歴史地域として登録され、さらに2010年には市の北部・江東面に位置する両班の伝統的民俗村である良洞村が、安東河回村とともに世界遺産に登録された。これで同市内には3件の世界遺産が存在する事になり、稀な世界遺産都市となった。

 

 

 

というわけで説明は以上にして、LOONAチュウによる慶州市社会科見学ツアーを早速見ていきましょう!

 

 

 

 

絶対の新しいエピソードが更新される前に紹介するようにしていたが、ついに遅れてしまった。なので先週分のChuu Can Do Itブログとなっています。すみません!

 

 

 

츄 VS 드라켄 🎢 (꺄아아아악!!!) 곡소리 울려퍼지는 아찔한 경주 슈.슈슉.수학여행💟 | 경주엑스포, 경주월드, 호러나이트 | 지켜츄 EP32

 

 

社会科見学として訪れているので、今回の衣装は制服スタイル。そういえば以前LOONAって学生服ブランドのモデルしてたよね。

 

 

慶州世界文化エキスポ公園 

 

f:id:leggodesu:20210831174628j:plain

Photo by Instagram(@chuucandoit)

 

最初に社会科見学に訪れたのは韓国の慶州にある「慶州世界文化エキスポ公園」という場所。サッカー場80個分の面積で自然の中で文化や歴史、芸術を満喫することができる。写真の中の後ろに見える大きな建物、九層木塔の形をデザインに取り入れたガラス張りの美しい「慶州タワー」は慶州市の文化を象徴するランドマークになっている。

 

公式サイト: Gyeongju World Cluture ExpoGyeongju Expo Park

 

Visit Seoul: 慶州世界文化エキスポ公園

 

 

 

今回のブログではチュウが訪れたスポットを順に紹介、そのスポットで気になったり部分に関しては感想をプラスしていくカタチで書いていこうと思います。チュウが訪れた順に書いていくので、実際に慶州世界文化エキスポ公園を訪れた際は、Orbit的観光ガイドみたいな感じでどうぞ。

  

ちなみにスポットの名前は観光ガイドとしての機能を持たせるためにChuu Can Do It内の名称ではなく、公式サイトに書かれた名称で統一していく。日本語の名称がわかるものに関しては英語とともにそちらも表記しておく。

 

 

慶州タワー (Gyeongju Tower)

 

最初に訪れたスポットは先ほど少し紹介した慶州のランドマークである「慶州タワー」です。高さ82メートルの建物で門のような形に見えるが、実は皇龍寺九層木塔という9階建ての木塔を模して建築されており、その9階建ての木塔の形がくり抜かれたデザインになっているのがシンプルにかっこいい。慶州タワーを下から見た姿もかなり渋い。

 

慶州世界文化エキスポ公園という名前の場所に建っているだけあって、タワー内では歴史を学ぶことができる展示がされている。韓国ドラマに関連するものもあったりするので、日本人でも十分楽しむことができるだろう。

 

バリバリ都会派なチュウちゃん

 

タワーの上から自然を見ながら「いい景色だ」とか「メンバーたちと来たい」とか言っていたチュウだが、スタッフに「田舎と都会どっちが好き?」と聞かれたら都会!と即答。スタッフからは笑いが漏れた。

 

 

慶州エキスポソルゴ美術館 (Gyeongju Expo Solgeo Art Museum)

 

公園にある美術館って展示内容が基本固定みたいな印象があるが、慶州エキスポソルゴ美術館は期間によって展示内容が変わる一般的なイメージの美術館。SNSで話題ということで実際にインスタでチェックしてみたら、チュウが写真を撮っていた場所と同じところで撮影された写真がたくさんアップされていた。

 

 

慶州ワールド (Gyeongju World)

 

社会科見学の後半では慶州世界文化エキスポ公園のすぐ隣にある「慶州ワールド」へ。韓国南部エリア最大のテーマパークで、スリル満点のアトラクションを満喫できるエックスゾーンが代表的な施設となっている他、夏はウォーターパーク「カリフォルニアビーチ」、冬は韓国最長の250メートルスロープで各種ソリが楽しめる。慶州ワールドに関しては細かいアトラクションの名前とかが検索だと韓国語で分からなかったので、先ほどみたいにスポットを細かく書くのはパスしようと思う。

 

JTB: 慶州ワールドの魅力・地図・行き方

 

 

 

チュウのドライブスキルはいかに?

 

前回のベンツ、シーズン1のテスラと意外と車が登場するChuu Can Do Itでは、チュウが事あるごとに車を運転したい的な発言をしている。実際のチュウは免許を持っていないので、バンパーカーに乗った際に「ここは自動車学校だ!」とドライビングスキルを披露しようと意気込んでいた。そんなチュウのバンパーカーは他の人にぶつかりまくり、スタッフのオンニがつけていたピカチュウの被り物は衝撃から吹っ飛んで潰れる結果に笑。この感じ、チュウが運転する姿を見れる日は遠いかも?

 

LEGGOですブログ: 今回からChuu Can Do Itを高級車がサポート。LOONAチュウはガチのメインストリーム?

 

 

ドラケン (Draken)

 

慶州ワールドに来たときは意気込んでいたものの、他のアトラクションに乗ったことで自分には無理だと悟っり、スタッフに乗ってもらったジェットコースター「ドラケン(Draken)」は慶州ワールドの名物で、韓国最高と言われる落下の高さと角度を誇る。

 

韓国で唯一となったB&M社製ダイビングコースター。同社のモデルで現在日本からいちばん乗りに行き易いものがドラケンとなっており、ジェットコースター好きの人からよく知られた存在らしい。

 

 

Lumina Night Walk

 

最後に訪れたのはLumina Night Walkというエリアで、簡単に言っちゃえばライトアップされた道をお散歩しよう!というもの。ただ夏の期間中はゾンビたちが出現し、肝試しっぽいアトラクションになっている。日本のUSJのホラーナイトみたいなノリ。

 

LOONAのペンライト使えば、ゾンビたちを浄化できるんじゃね?

 

f:id:leggodesu:20210904095738j:plain

Photo by Twitter(@loonatheworld)

 

このシーンで明かりの代わりに小さいペンライトを持っていたが、自分たちのペンライト使ったら出てくるゾンビたちを全て浄化できそう笑。

 

韓国アイドルのペンライトの中でも、トップクラスに可愛いと思っているLOONAのペンライトは完全に魔法少女が持つステッキ。しかもこれに合わせた金色のローブというものも存在している。LOONAと比較的近い時期にペンライトを作ったDreamcatcherのものも魔法系で、LOONAが光属性、Dreamcatcherが闇属性とSNSで話題になっていた。なのでこのシーンでスタッフがLOONA応援グッズ一式を準備してチュウに着せていたら爆笑だったに違いない。惜しい!

 

 

 

 

 

LOONA - [&]

 

LOONAの「[&]」をApple Musicで

 

LEGGOですブログ: 【LOONA】PTTや[&]に対する議論をした段階であなたはもう堕ちている

 

今回のChuu Can Do Itのレビューは以上です。韓国の慶州に行く機会があれば、ぜひ参考にしてみてください。最後にLOONAの最新アルバム[&]のリンクを貼っておきます。

 

9月3日にはPTT (Paint The Town)やWOW、Be Honestなどの作曲に参加したRYAN JHUN(ライアンジョン)とのコラボレーション、15日には日本デビュー作がリリースされる予定となっており、今月はLOONAの新曲が盛りだくさん!どちらもすごく楽しみ。次回のChuu Can Do Itブログで会いましょう。ではまた!

 

 

 

【LEGGOですブログ関連のSNS

 

・Twitter: @leggodesublog

ブログの最新情報やK-POPに関連するトピックを発信。筆者のK-POP垢的な一般的なツイッター要素もあり。

 

・Apple Music: @mbnp

筆者のApple Musicアカウント。K-POPを中心としたプレイリストを公開中。特定のアイドルのお気に入りの楽曲をプレイリストとして作成したものや年間ベストなど。