LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

EXIDからクリスマスプレゼント!Bad Girl For Youがリリースされた

EXIDの新曲Bad Girl For Youが本日12月25日にリリースされた!

 

本日はクリスマス。そんな浮かれた雰囲気の日にLEGGOにとって、さらに浮かれた気分にさせてくれるものが本日リリースされた。そう!EXIDの日本で2枚目のシングルとなる『Bad Girl For You』がリリースされたのだ!

 

 

www.youtube.com

今月初めにアップされたBad Girl For YouのSPOTビデオを見たときから完全に自分は持ってかれていた。1分程度しか見ることができないのだが、その時点ですでに最高だった。トラックはかっこいいし、日本語と英語だけでなく、韓国語も使用された歌詞は面白かった。発売日が延期されたのは最初は残念だったが、お預け期間が長くなったことによってより新曲が楽しみになった。

 

そして今月行われたEXIDのファンミーティングやBad Girl For Youの予約イベントで予想通りこの曲が披露された。このイベントのブログのときにも書いたが自分の予想通りフルで聴いても最高で、早くイヤホンで聴けるようになりたいと思っていた。ラジオで聴くことはできたのだが、やっぱり普段自分が使っているデバイスで聴きたい。CDから取り込む方が音質もいいし。すでに生でEXIDがBad Girl For Youのパフォーマンスをしているのを自分は4回見ている。生で4回も見ているのに普段聴くことが出来ない曲なんて今まであっただろうか笑。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

そんな待ちに待ったEXIDの新しいシングル『Bad Girl For You』のレビューを早速していこうと思う。

 

 

 

 

EXIDといえば渋谷のタワーレコード

 

CDのレビューの前に少しだけ。EXIDといえば渋谷のタワレコ。まあ「EXIDといえば」というよりは「K-Popといえば」なのだけど笑。EXIDヘリンの東京旅行動画のブログでも書いたが、EXIDは以前渋谷のタワレコでイベントを行った。それ以降もCDをリリースするたび、毎回パネルの展示が行われている。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

f:id:leggodesu:20191225171555j:plain

今回も同様に渋谷タワレコ5階にて、EXIDのBad Girl For Youの発売記念の巨大パネルが展示されています。せっかくなので渋谷のタワレコに行った際は5階まで行って見てみてください!イベントで予約した人は受け取りがちょうど5階なので、ついでに見やすいかと。

 

 

f:id:leggodesu:20191225171634j:plain

 

f:id:leggodesu:20191225171724j:plain

アップはこちら。自分が行ったときは意外と写真を撮っている人がいた。ちなみにこのパネルの近くに、他のK-Popのアーティストのサインも大量にあります。サイン入りCDも色々売ってます。



 

EXID - Bad Girl For You

 

f:id:leggodesu:20191225172059j:plain

 

CDは3つの形態があり、初回限定盤AはBad Girl For YouのMVとメイキング動画、それとメンバー個別のアクリルスタンド。初回限定盤Bは2月に行われた2019 EXID Valentine Japan Live TourからCREAM、TROUBLE、AH YEAHの3曲の映像と、Aと同じくメンバー個別のアクリルスタンドが付いてくる。通常盤は今回紹介する2曲のみとなっている。せっかくなので曲の紹介の前に、ちょっとだけCD自体のレビューもしようと思う。

 

 

Bad Girl For YouのCDについて

 

通常盤はおまけなどは付いておらず、CDのみなので写真は貼りません。なので自分は1つだけ開封して、残りは未開封で放置です笑。今回は初回限定盤AとB、EXIDのファンクラブ限定の特典について書こうと思います。

 

 

初回限定盤A

 

f:id:leggodesu:20191225172336j:plain

 

Aはこちら。DVDはまだ観ていません。 トレカもアクリルスタンドもLEの写真。ちなみにアクリルスタンドはソルジ、LE、ジョンファしか当たりませんでした。しかもほぼ同じ数で被りまくりでした笑。

 

 

初回限定盤B

 

f:id:leggodesu:20191225172734j:plain

 

Bはこちら。こっちもまだDVDは観ていません。写真からもわかるようにトレカとアクリルスタンドはAと同じ種類になります。こっちはジョンファセット。

 

f:id:leggodesu:20191225172907j:plain

トレカはこちら。ハニだけ当たらず。ソルジが2枚で、ヘリンが5枚当たりました笑。トレカとかって全く集めていないけど、被るのはなんかいや。いらないけど、誰が当たるか見るのは楽しい笑。

 

 

FCショップ限定スペシャルコンテンツ視聴シリアル付き「アナザージャケット」

 

f:id:leggodesu:20191225173359j:plain

 

Meet & Greatがなくなったので返品することにした人も多いと思うので、せっかくだからファンクラブ限定の特典の写真を貼っておきます。自分が当たったのはソルジ。この裏にサイトとシリアルナンバーが書いてあって、それを使うとこの前あったファンミーティングで披露したBad Girl For YouのLIVE映像を見ることができます。Bad Girl For Youのフルのダンス動画を公式で出しているのはここだけだと思うので、意外と返品しないのもアリかと思います。 

 

 

というわけでCD自体の紹介はここまでにして、メインである曲のレビューに入ろうと思う。

 

 

1. EXID - Bad Girl For You

 

www.youtube.com

 

この曲のプロデュースはm-floの☆Taku Takahashiのプロデュースで、作詞作曲はeill。韓国のアーティストの曲を著名なアーティストが手がけることはたまにあるが、EXIDみたいにシングルを出すたびに誰かしらが関わっていることはなかなかないと思う。これは事務所が徳間ということもあって、普段K-Popを取り扱っていないからこそ柔軟に動けているのではないかと思っている。あとマネージャーの行動力も関係していると思う。ほんとEXIDの日本と韓国のスタッフには感謝しかない。

 

正直日本デビューした韓国のグループって曲がイマイチなことが本当に多い。韓国でのスタイルをやめて、日本の市場に合わせたJ-Popスタイルの曲にするのとかがっかりだ。つまらなさ過ぎる。別にJ-PopよりK-Popが優れているとか、K-Popの方がかっこいいとか決してそういうことではない。そのグループがK-Popで活動しているときのスタイルが好きなのに、急に変なことやり出すのは求めていない!ということだ。

 

 

EXIDはどうなのか。韓国でリリースされる曲は基本いつものメンバーが曲を作っている。韓国で有名な曲を手がけているシンサドンホレンイとLEの2人が基本的にEXIDの曲を作っているので、EXIDらしいぶれないスタイルというものが完璧に確立されている。しかし日本でリリースされる曲にこの2人は関わっていない。なのでEXIDが日本オリジナルの曲をリリースすることになったときは正直やばいんじゃないか?と思っていた。しかし蓋を開けてみるとm-floの☆Taku Takahashiのバックアップもあり、いい意味で自分の予想を裏切られ、EXIDの日本の曲は最高にかっこいいものになっている。こんな風に曲に力が入った日本デビューした韓国のグループってかなり少ないと思う。

 

 

そんな感じで今回のEXIDの新曲Bad Girl For Youはもちろん最高。みなさんはどうかわからないが、自分と☆Taku Takahashiの関わった曲は相性がどうもいいらしいm-floで好きな曲も多いわけだし、わかってたことだけど笑。TROUBLEに関わっていることがアナウンスされたときはかなり嬉しかったし。しかも関わっていない曲、例えばVAPORIZE YOURSELF!なんかも最高にかっこいいので日本の曲はいいものが多い。もちろん全く好きじゃなくて聴かないEXIDの日本の曲もあるのだが。ちゃんとEXIDなら何でもかっこよくて大好きというわけではないのでご安心を笑。

 

 

前置きが長くなったがBad Girl For Youの曲の話をすると、まずはやっぱりトラックがかっこいい。MVがメンバーの表情にフォーカスしているように、曲にもいい感じの艶っぽさがあるというか。かわいらしさではなく、大人っぽさというか。それがEXIDの魅力とぴったり合っている。2stepの要素がいい感じに軽快さをもたらしている。艶っぽい感じの曲って重いというか、どよーんとした印象になるものがあるけど、その2stepの軽快さがそれを解消しているので、リピートして聴きまくっても飽きない。

 

K-Popって曲調がどんどん変わるものが多い。それに比べてこの曲はシンプル。途中で少し変わるぐらい。なのでK-Popばかり聴いている人にはちょっと物足りなく感じてしまうかもしれないが、個人的にはそんなことは全く思わない。ヒップホップの方がもっとシンプルだしね笑。

 

 

歌詞は3ヶ国語が混じっているだけあって、すごく新鮮。しかも韓国語の量も多く、日本語、英語、韓国語のバランスが結構均等。これがものすごく新鮮な曲になっている要因。アクセントに違う言語を使うのではなく、全てがメインなのだ

 

歌でいちばん好きなところは2番の歌い出し。LEのバース。Rahhhという言葉で始まるのだけど、これが最高。急にここの歌い出しだけやたらヒップホップというか。この特に注目されなさそうなLEの1秒の溜めが最高にかっこいい。サビの終わりに少し被っているし注目している人は少なそう。ただこの1秒がそれ以降のLEのラップのパートに勢いを与えているし、この勢いがLEが歌った後のビートの変化にも繋がっていて、2番をものすごく盛り上げている。LEのこのRahhhという部分が完全にこの曲のMVPだと思っている。これを作詞して取り込んだのも天才的というか。神業だと思うので注目していなかった人はこの部分を注目してもう1度Bad Girl For Youを聴いてみてほしい。いかにこの部分がいい効果を与えているか感じられると思う。圧巻です!

 

 

 

Bad Girl For You - EXID

 

 

 

2. EXID - Break My Heart

 

Break My Heart - EXID

 

 

こちらの曲もプロデュースはm-floの☆Taku Takahashiで、作詞作曲は芦田菜名子。この方はこの曲で知りました。知識不足ですみません。そしてこの曲のドラムでOKAMOTO'Sのオカモトレイジが参加している。オカモトレイジK-Pop好きなのは有名な話で、もちろんEXIDも好き。確かK-Popでオススメの曲を5曲ピックアップするときにEXIDのHow Whyが入っていたし、リアルLEGGO。記憶が正しければソルジ推しだった気がする。確か2017年のベストアルバムをいくつか教えるみたいな企画でも他のジャンルのアルバムもある中、EXIDのEclipseを選んでいた。Full Moonももちろん好きだけど、よく聴いたのはEclipseと言っていた。

 

 

なぜオカモトレイジのEXID事情に詳しいのかというと、実はオカモトレイジを結構前からフォローしている。自分はヒップホップやR&B、それにK-Popを好んで聴いている。ヒップホップやR&Bは国関係なく、K-Popもアイドル以外も聴きまくっている。そんな自分とオカモトレイジの聴いている曲は絶妙に被っていて、絶妙に被っていない。自分より幅広いジャンルを聴いてらっしゃるし、プロなので自分と比べるのはおかしいことなのは知っている。文章力の無さから偉そうな感じになっていたらすみません。

 

ヒップホップに関してもお互いに守備範囲が違ったりして、それがすごく面白い。その守備範囲の違いのおかけで、オカモトレイジSNSをチェックしていると、自分が知らなかったかっこいいアーティストを知ることができて、本当に助かっているし嬉しいこと。しかも聴く曲のジャンルも絶妙に違うけど、好みが似ている部分があるので自分が普段聴かないジャンルのアーティストを紹介していたとしても、自分の好みである可能性が高い。EXIDのFull MoonよりEclipseの方が聴いたというのも一緒。ちなみに自分がEXIDでいちばん好きなアルバムはEclipse。勝手に友達と音楽の話をして、新しいアーティストを教えてもらっている感覚になっている笑。完全に一方通行だが笑。バンド形式のアーティストって自分の好み場合が多い。でもそんなこともあってか、試しにOKAMOTO'Sを聴いたら楽しかった。そういった面でも自分の趣味が広がった。この場でいつもありがとうございます!と言いたい。伝わることはないだろうが。

 

 

www.youtube.com

曲の話に戻ると。Break My Heartは個人的にいちばんm-floらしい曲に感じた。というかちょっとmiss youを感じる部分があるからなのだけど。曲にスピード感をもたらしている部分がmiss youのそれに近い印象がある。ちなみにご本人も少しmiss you感じるでしょと言っていた。

 

 

Bad Girl For Youに比べるとBreak My Heartはどんどん曲が進んでいくといった印象。ドラムが印象的で雰囲気が変わったり、曲のテンポが軽快になる。歌い方的には基本単調なのだけど、トラックの細かい変化で楽しむような曲。あとこの曲は基本的に歌がベース。LEのバースもラップらしいラップはないという珍しい曲。LEが全然ラップしないけど、LEの声がめちゃくちゃ印象的なのがこの曲の面白いところ。珍しい雰囲気の曲だからこそ、人によって好みがはっきり分かれそう。自分はBreak My Heartも結構かっこいいと思うけど、Bad Girl For Youの方が圧倒的に好みでした笑。リピートして聴く曲というより、アクセントとして1回聴いたら満足しそう。EXIDのプレイリストなんかに入れたら楽しいと思うけど。

 

あと自分の場合、Break My Heartにちょっとm-floのmiss youを感じてしまっているのがポイントだと思う。miss youが好きなので、どこかで比較してしまってBreak My Heartの方が下と感じてしまっている気がする。かっこいいけどなんかな〜みたいな。もうちょっと期間を設けて、改めてBreak My Heartを聴いていく必要がある。みなさんの評価はどうでしょう?

 

 

 

EXIDから最高のクリスマスプレゼント

 

こんな感じの感想でした。とりあえず言えることは12月25日に発売、店着日は24日と完全にクリスマスと被っている。EXIDから新曲のクリスマスプレゼントだ!最高としか言えない。リリースが遅れたときはくそ〜!と思っていたけど、逆にいい感じの日にちになったのではないだろうか。Meet & Greatのイベントがなくなったのはショックだけどね。

 

というわけで今回のブログは以上です。以前にも貼ったのだけど、今月日本に来たときに収録したラジオでEXIDが新曲などについて語ったものの記事があるので、それのリンク貼っておきます。あとまとまった曲のリンクも。ではまた!

 

block.fm

 

Bad Girl For You - Single - EXID

 

 

 

 

おまけ (EXID 2019 Winter Fan Meetingセットリスト)

 

Bad Girl For Youが配信されたことで、やっと今月行われたEXIDのファンミーティングのセトリを作ることができました!Apple Musicのプレイリストとして公開しているので、よかったら使ってみてください。

 

apple.co

 

 

 

なんとオカモトレイジさんご本人が!!!

 

この見出しの部分は追記です。

 

 

今回のEXIDの新曲であるBreak My Heartの楽曲に参加したオカモトレイジさんがツイッターでこのブログについて触れてくれました!!!ただただびっくりした。

 

自分が普段使っているこのブログとは関係のないSNSでフォローしていたのだが、そのアカウントでまさかこのブログのことについて目にする日が来るとは笑。今年も終わろうとしているのに、今年トップクラスでもしかしたら驚いたかも笑。ブログのスタイル上、固有名詞は呼び捨てだし、失礼な感じになっていたかもしれないのにわざわざツイッターに上げてもらえるなんて。本当にありがとうございます!

 

EXIDの新曲についてブログを書いたら、EXIDの新曲に関わった人に見てもらえるなんて誰が想像したでしょうか!アクセスが一気に増えたので焦って文章を読み直し、その部分について実はこっそり書き直しました笑。変な文章だったし失礼な感じだったものを色々な人に見られたと思うと恥ずかしいです笑。ムカついた人いたらすみません。嬉しさと同時に文章力を上げたいと思ったエピソードでした。

 

 

自分に出来そうな恩返しといえば宣伝するぐらいなので、ここでオカモトレイジさんのSNSとOKAMOTO'SのYouTubeチャンネルとApple Musicのページを貼っておきます。アプリもあるのでみなさん調べてみてください。EXIDのBreak My Heartのドラムをしているので、この曲が気に入ったという人はもしかしたらOKAMOTO'Sの曲にもハマるかも!

 

 

・インスタグラム(@okamotoreiji)

 

twitter.com

 

www.youtube.com

 

OKAMOTO'S

  • ロック

music.apple.com

 

 

 

twitter.com