LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

11月のお気に入りK-Pop。新人と王道が入り混じった1ヶ月

11月のお気に入りK-Pop

 

遅くなってしまいましたが、今回も1ヵ月間のお気に入りのK-Popを紹介していこうと思います。今回は11月編。この企画のルールは初回のブログに書いてあるのでそれのリンクと、前回分に当たる10月のお気に入りのブログのリンクを貼っておきます。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

leggodesu.hatenablog.com

 

 

というわけで早速始めていきましょう!

 

 

 

GFRIEND - GRWM

 

Listen on Apple Music

 

YouTubeなどでおなじみのGRWMというコンテンツ。Get Ready With Meの略でお出かけ前の身支度や化粧の様子を収めた動画の通称をタイトルにしちゃった1曲。美容系のYouTuberなどの動画でよく見かけるこのタイトルだが、GFRIENDの手に掛かるとお出かけ前の時間も特別なものになる。トラックがとにかくかっこよくて、めちゃくちゃドラマチック。いつものルーティン化した身支度では済ますことができないレベル。気合の入ったときやいつもと違う身支度のときにぴったりで特別な気分で出発できるようにしてくれると思う。聴いただけで特別な1日になりそう。IZ*ONEのようなドラマチックで壮大な曲が好きな人におすすめの1曲。

 

この曲と同じアルバムに収録されているLove Spellもかなり好きだった。でもGRWMはさらに好き。個人的にGFRIENDの好きな曲トップ3に入るレベル。そんなわけで11月のMVP候補。

 

 

EVERGLOW - Let Me Dance

 

Listen on Apple Music

 

ドラマのOSTとしてリリースされた曲なので聴き逃している人もいるかもしれないEVERGLOWの新曲。EVERGLOWらしいと言えばらしいけど、普段とちょっと違った雰囲気も感じられるので新鮮な1曲。作詞にはEXIDのLEが参加している。

 

 

STAYC - SO BAD

 

 

11月は新人が結構デビューしたイメージがある。そんな2020年11月のデビュー組の中からお気に入りのグループを紹介。Black Eyed PilseungというK-Pop界で有名な作曲家チームが設立したHigh Upエンターテイメント所属。そんなわけでもちろんSTAYCの曲も彼らが出がけている。Black Eyed PilseungはTWICEのLike OHH-AHHやTT、Apinkの%% (Eung Eung)やDumhdurum、チョンハのGotta Goなど数多くの曲を生み出している。そんな楽曲面でもデビュー前から大注目だったSTAYCのSO BADはめちゃくちゃかっこいい。もう1曲のLIKE THISもよくてブログで紹介すべきだったと思っている。しなかった理由はCD購入後に書こうと思っていたから。渋谷のタワレコ限定でプリントチェキが特典として用意されていたので、せっかくだからそれの写真も載せようと思ってブログを書くのをやめていた。そしたらまさかのSTAYCの特典が大人気。渋谷のタワレコでは予約分のみで最初の入荷分が売り切れていた。その後の入荷も予約した人の分のみ。結局自分は買えなかった笑。デビューしたばっかりのグループ、しかも有名どころじゃない。だから余裕で特典付きも買えると思ってたのに無理でした。そんなわけでブログで紹介せずに終わったけど、実はめちゃくちゃお気に入りのグループ。STAYCも11月のMVP候補

 

結構いろんなジャンルの雰囲気を感じつつもオリジナル。イントロから最高でデビュー曲のレベルとしては最高クラスだと思う。この曲聴いたあとにちょこっとだけUKやブルックリンのドリルを聴きたくなる。808 Glide的な音は今もかなり好き。K-Popでもポイントとしてかなり使われてるよね。

 

Listen on Apple Music

 

 

aespa - Black Mamba

 

 

もう1組の11月お気に入りの新人aespa。こちらはSMエンターテイメントと超大手からデビュー。Red VelvetぶりのSMのガールズグループということで注目度も最高レベル。GUCCIMAZE的なロゴはやっぱり引っかかるが、それ以外は個人的にかなり満足。最初は有名事務所からデビューする新人のタイトルとしてはぶっちゃけインパクトが弱いという印象もあったが、1組のアイドルの1つの曲として聴くとかなり好き。激しくないけどめちゃくちゃハード。サビのしゃがんで脚を伸ばすダンスも個人的にはかっこよくてめちゃくちゃ好き。歌番組でも動きに合わせてカメラが移動するの必須でやってほしい。様々な要因のマイナス的な話が多かった印象だけど、シンプルにパフォーマンス楽しむ分には最高だった。aespaもMVP候補。多分自分の評価は世間のaespaの評価よりめちゃくちゃ高いと思う笑。あとaespaのBlack Mambaを聴きながらコービー・ブライアントのモデルのアイテムを着用して運動するというのに個人的にハマってた笑。マンバメンタリティになれていたかは不明。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

Listen on Apple Music

 

 

MOMOLAND - Ready Or Not

 

 

いい意味でボケーっと聴ける楽しい曲。直球でわかりやすい元気な曲はやっぱりいいよね!

 

Listen on Apple Music

 

 

TWICE - BETTER

 

 

最近のTWICEがよく採用している2step系のビート。ITZYデビュー後、Breakthroughから始まったかっこいい系のTWICEの曲そのままって感じ。2stepの曲っていい意味でシンプルな感じで最後まで進んでいくという印象が個人的にあるんだけど、BETTERの場合はちょっと違う。なのでサビからの展開で引っかかる人もいるのでは?とは思う笑。あとサビ前のフロウが癖ありすぎ。個人的には結構好き。それにそのフロウのテンションを後半のラップパートでビートのメロディにぶっ込んでくるのもかなり好き。あっさりに見せかけてすごい癖のある1曲だなって思った。

 

あとMVのダンスパートでナイキを着ている人とアディダスを着ている人が同時に映っているの気になる。そんなことある?大丈夫?JYPはアディダスのイメージがかなりあるが。大物グループのMVではかなり珍しい現象だと思った。

 

Listen on Apple Music

 

 

GOT7 - Breath

 

 

TWICEを紹介したということでJYPからもう1組。BreathはまさにGOT7の曲という感じがしてめちゃくちゃ好き。期待通りでいつも通り。安定感抜群。それでいて飽きさせない程度にフレッシュ。Breath of Love : Last Pieceというアルバムのタイトルには考えさせられる部分はあるが、今年リリースされたGOT7のアルバムはどれも好きだった。MVが再生したらわかるけど横長なのも特徴的。

 

Listen on Apple Music

 

 

KIRIN - Fantasy Feat. Simon Dominic, Hoody & UNITY Recordz

 

 

韓国の男性アーティストでレトロな曲の代表といえば?と聞かれたら即答で自分はKIRINと答える。それぐらい自分のスタイルを完璧に持ったKIRINがリリースしたアルバム『The Town』からFantasy。客演も人気どころで、特にHoodyは韓国のR&Bのアルバムで過去一で好きだったアルバムを去年リリースした大好きな歌手。関係ないけどサムネイルのSimon Dominicがノーブルマンのリーくんに見えて仕方ない笑。サラちゃんのパソコンにKIRINが所属する8BallTownのステッカーが貼ってあったので、実質サムネイルの2人はあの兄妹ってことでいい?笑

 

Listen on Apple Music

 

 

 

11月のお気に入りは以上です。振り返ってみるとびっくりするぐらい有名どころばっかり笑。しかもGFRIEND以外が全てMVあり。あえておすすめする必要あるの?ってぐらい直球なラインナップでした。まあ何も考えずにおすすめを集めただけなので、こういう1ヶ月があってもいいよね?それだけブランディングなど一切考えずに紹介しているということで笑。

 

そんな11月のMVPはGFRIENDのGRWM。ほんとかっこいいと思うんだよね。曲が単純にかっこいいというだけでなくGet Ready With Meというコンテンツ、かなり日常的なテーマに対して、ドラマチックなビートを持ってきて特別さを生み出してくれるという曲の持つ意味合い的な部分でも最高にかっこよかった。アルバムの1つの収録曲、いわゆるB面の曲なので聞き逃している人も多いと思うけど、マジでおすすめなので聴いていなかった方はぜひ!

 

 

 

番外編お気に入りソング

 

ここからは番外編。このパートのルールも最初に貼った初回のブログに書いてあるので木になる方はそちらから!

 

 

Triple H - Show Me

 

Listen on Apple Music

 

10月にリリースされたイドンのDAWNDIDIDAWNを聴いていた流れでTriple Hへ。実はTriple Hってかなり好きなんだよね。かっこいい曲がめちゃくちゃ多い。そんな中からShow Meにハマっていた。K-Popとかなり相性がいいニュージャックスウィングを採用した1曲で本当におすすめ。11月のMVPにGFRIENDを選んだが、単純に聴いた回数だとShow Meがいちばん多かった。裏のMVP。この曲にハマっていたらNCTが90's Loveでニュージャックスウィングを披露してきたので、なんか11月はニュージャックスウィングの印象が強い月と個人的になっていた。

 

 

NCT U - Make A Wish (Birthday Song)

 

 

そんなニュージャックスィングをリリースしたNCT。11月にはアルバム『RESONANCE Pt. 2』をリリースしてかなり聴いていたんだけど、いちばん聴いた曲は最終的にMake A Wish (Birthday Song)だった笑。まさかの新曲じゃない作品。数ヶ月程度じゃ味がなくならない1曲でした。

 

leggodesu.hatenablog.com

 

Listen on Apple Music

 

 

LOONA/Go Won - One & Only

 

 

今月の少女というグループ名の通り、毎月お気に入りの少女の曲が今でも生まれているLOONAからゴウォンのOne & Onlyをセレクト。リリースされたときからめちゃくちゃ好きだったけど、改めて聴いてもやっぱり好き。もう1曲のゴウォンの曲であるSee Sawもめちゃくちゃかっこいい。MVのお人形さんみたいなゴウォンも最高。

 

 

Ariana Grande - 34+35

 

 

相変わらず世界でいちばんキャッチーなトラップの曲を提供し続けているアリアナ・グランデK-Popは世界でいちばんキャッチーにトラップを取り入れた曲。アリアナはいちばんキャッチーなトラップの曲。近いようでちょっと違うという印象が自分にはある。でも距離感は極めて近いのでK-Pop好きな人にとってアリアナ・グランデは多ジャンルのアーティストの中でいちばん入りやすいと思う。ほんと昔からずーっとヒップホップを取り入れてるよね!ブレない!

 

Listen on Apple Music

 

 

Doe Boy & Southside - Bussin Feat. Lil Uzi Vert

 

 

先ほどはキャッチーなトラップを紹介したので、お次は本格的なトラップを。Doe BoyとSouthsideのプロジェクト『Demons R Us』からLil Uzi Vertを客演に迎えたBussin。この曲をピックアップしたけどアルバム全体として好き。ってかSouthsideのビート元々好きなんだよね。G Herboとのアルバムも好きだったし。

 

Listen on Apple Music

 

 

SL - Felt Tips

 

 

STAYC聴いてたらUKドリル聴きたくなった!という流れからSLのアルバム『Different Dude』をちょくちょく聴いていた。SLはUKドリルの中では若干柔らかい印象があるのでK-Popからの流れでもバッチリ。それでいてしっかりハード。イギリスのアーティストの中ではトップクラスで好き。

 

Listen on Apple Music

 

 

Lil Yachty - Flex Up Feat. Future & Playboi Carti

 

 

Lil Yachtyって以前から結構好きなんだよね。そこにFutureとPlayboi Carti。現代のトラップの父とマンブル界のスーパースター。そりゃ聴くよね。Playboi Cartiがもうすぐアルバムを出すので、そちらもかなり楽しみ。

 

Listen on Apple Music

 

 

 

というわけで今回は以上です。12月のお気に入りは年末のまとめのブログもあるので、少し早めにアップすると思います。ではまた!

 

 

 

・My Twitter

twitter.com

 

Apple MusicでK-Popをメインにプレイリストを公開しているので、よければぜひ聴いてみてください!

apple.co