LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

セリーヌだけじゃない!BLACKPINKリサはプラダも余裕で着こなします

アジアを代表するファッションアイコンになりつつある、BLACKPINKのリサ

 

セリーヌを着たリサが好きだ!

 

そういう人が多い気がする。自分もそのうちの1人。1月のBLACKPINKのファッションを特集したブログからもわかるように、最近ではリサ=CELINE(セリーヌ)というイメージが定着している。

 

LEGGOですブログ: 完全主観!1月のBLACKPINKのファッションベスト5*着用アイテム詳細あり

 

 

 

www.youtube.com

BLACKPINKのメンバーはそれぞれが親密な関係を築いているブランドがある。最初にそういったイメージを作り上げたのはジェニ。ジェニといえばシャネルというイメージがある人はたくさんいるだろう。この動画よく考えると色々すごい。まず動画をアップしているのがTIME。シャネルのフロントロウに座っている時点でジェニはすごいのに、さらに会場でTIMEにインタビューされているのもすごい。このとき座っていた並びもアナ・ウインター、Cardi B、そしてジェニだった。G-Dragonのシャネルとジェニのシャネル。YGにシャネルと親密な関係のアーティストが2人もいるというのは面白い。

 

 

以前まではBLACKPINKのファッションリーダーといえばジェニ!という印象だったが、今ではそれと並ぶぐらいリサもファッションリーダーという印象になっている。フォロワー数も韓国で活動している人の中で1位。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

そんなリサと親密な関係を気づいているのは最初にも書いたがセリーヌ。「LISA CELINE」と検索すると様々な動画や写真が出てくるし、雑誌でもよく特集が組まれており表紙を飾ったDAZED KOREAなんかでも着用したりしている。BLINKだけに知られている話を超えて、ファッション好きの人たちにも知られるようになった。

 

 

今回のリサはプラダ

 

www.youtube.com

 

このようにリサといえばセリーヌ!という印象は完全に出来上がった。ではリサはセリーヌだけなのか。そんなことはない。現在ファッションウィークの期間ということで、もちろんリサも参加するために数日前にイタリアへ出発した。今回参加するブランドはPRADA(プラダ)。実はここ数ヶ月、リサとプラダの関係は良好で色々行っていた。ちなみに上の空港でのファッションもほとんどがプラダのアイテムとなっている。

 

アジアを代表するファッションアイコンになりつつあるリサ。K-Pop界では完全にファッションアイコンになっている彼女はセリーヌに続いてプラダというメゾン系のブランドのショーへ参加することとなった。このままどんどん人気が出て、BLACKPINKやK-Popは詳しくないけど、インスタでリサのことフォローしてる!みたいな人がさらに増え、K-Popの枠を超えたファッションアイコンになっていくのか?これからも大注目の女性だ。

 

 

今回はそんなリサとプラダの最近の関係をまとめるとともに、BLACKPINKとファッションだけでなく、K-Popとファッション、そしてプラダやファッションウィークについても書いていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

そもそもファッションウィークとは

 

ここ数年BLACKPINKのみならず、様々なK-Popのアーティストがファッションウィークに参加している。しかしファッションウィークという名前はよく聞くけど、あまり知らないという人も多いだろう。しかもファッションウィークは1つの場所だけでなく、様々な都市で行われている。今回のリサはイタリアに行ったけど、パリに行くときもあればロンドン、それにアメリカに行くこともある。ソウルでも行われるし、東京でもある。ファッションウィークとは一体何なのか。

 

ざっくり言うと、様々なブランドがコレクションを発表し、ショーを行う期間のことだ。英語で書くとFashion Week。なんとなく意味がわかるだろう。またこの期間はショーを行うだけでなく、プレゼンテーションの方式で行うブランドもある。またショーだけでなく、展示会も行なったりするし、買い付けや雑誌の撮影など、様々なことが行われる。またこのファッションウィークには大きなブランドから小さなブランドまで、規模関係なく参加している。プラダセリーヌ、シャネルやグッチのようなメゾンのみがやっているイメージにどうしてもなってしまうが、そういうわけではない。無名のブランドもこの期間中に新作を発表しているのだ。

 

 

www.youtube.com

なぜファッションウィークとして様々なブランドが同じ期間に発表を行うのか。それは簡単。期間を設けることで、バイヤーや雑誌、様々なファッション関係者が集まりやすく効率よく見られるからだ。様々な関係者が集合しているからこそ、イベントに人を集めやすい。この動画を見てもわかるように世界中からセレブリティが集まる。韓国では特定のブランドのみに参加する人が多いけど、2NE1のダラなんかは様々なブランドに参加する。この動画はDior。最後に出てくるのはスジ。Diorレベルになってくると各国から人気者が集まる。なのでそういった人たちを一目見ようとギャラリーも集まる。

 

友達がデザイナーをしているブランドがあるのだけど、東京で行われるファッションウィークの期間に展示会を行なっている。小さいブランドなのだけど、大きいブランドと同じようにこの期間に行っているのだ。雑誌の編集者やスタイリスト、バイヤーなどが集まっているため、あのブランドにも寄って行こうかとなるらしい。この期間に原宿や表参道、青山などで展示会をすること自体が大きな意味を持つらしい。たまにそのブランドの展示会を手伝ったりしているのだけど、様々なブランドの展示会を回った流れで来る人が多いと感じる。このようにファッションウィークとして、まとまってブランドが発表することは大きなメリットがあるのだ。

 

 

これがざっくりと説明したファッションウィークというもの。パリやミラノ、ソウルや東京など様々な場所があるのは、簡単にいうと世界中にブランドがあるから。フランスにあるブランドはパリでした方が楽でしょ。でもたまに日本のブランドがパリに参加したりすることもある。この理由は簡単。パリで行われるファッションウィークの方が、東京で行われるファッションウィークより、業界的にいうと地位が高いから。東京よりパリの方がファッション業界の重鎮が集まるし、注目度が全然違う。野球選手がメジャーに挑戦するのと同じような感じ。日本球界でトップクラスの選手たちが、より強敵を求めてメジャーに挑戦するでしょ。そんな感じ。メジャーの方が世界的に見たら注目度が高いし、評価もされる。お金が動いている量も違う。世間的なイメージも変わってくる。メジャーでも活躍しまくったイチローなんて神みたいになってるでしょ。日本でずっと野球していたら、ここまでの評価にはなっていないと思う。ファッションもこんな感じだと思ったらいい。パリやミラノのファッションウィークに参加しているブランドのトップになってくると知名度のレベルが段違い。規模も比べられないぐらい。野球の例えとは違いすぎるほどに。

 

 

ちなみに韓国では日本と違い、アイドルがファッションウィークに積極的に顔を出すので、その時期に韓国に旅行すればたくさんのアイドルやモデルを見ることができるだろう。場所もおきまりのところがあるので、そのエリアに行けば誰かには絶対会うだろう。K-Pop好きの人はソウルファッションウィークの時期に韓国旅行をすることをオススメする。ちなみに日本の場合、芸能人が参加するブランドもあるが基本的にあの人たちは展示会ぐらいにしか行かないので、ファッションウィークはオススメしない。モデルぐらいなら見れるだろうけど、アイドルが参加することはほぼないと思っていい。それなら夏の終わり頃に東京で行われているFASHION'S NIGHT OUTに行った方がいいだろう。会う気がなくても有名人に会うし。イベントごともいろいろあるし。それに日本っぽいタレント感のあるモデルを見たいなら、次に説明する東京ガールズコレクションに行った方がいいだろう。

 

 

パリコレって?東京コレクション東京ガールズコレクションって似たようなもの?

 

パリコレという名前を聞いたことがある人は多いのではないだろうか。これは先ほど説明したパリで行われるファッションウィークのこと。世界的にはファッションウィークというのだが、なぜか日本ではコレクションということもあるので、ややこしい感じになっている。そんなこともあって東京で行われるファッションウィークのことを東京コレクション東コレという人もいる。このコレクションという風に呼ぶことが、ややこしい問題を生んでいる。

 

東京のファッションウィークなんかより、圧倒的な認知度を誇るものがある。それは東京ガールズコレクション。通称TGC。コレクションという名前がついているので、パリコレや東コレと同じ流れと思ってしまいそうだが、全くの別物。サッカーとフットサル以上に別物。東京とコレクションの間にガールズという言葉が入っただけなので、男性版と女性版のように言葉だけ聞くと感じてしまうが、全てが違う。

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

最初に貼ったのが東京コレクションで、次に貼ったのが東京ガールズコレクション。同じ部分は服を着た人が歩いているということぐらい笑。なので東京ガールズコレクションが日本でめちゃくちゃ有名だから、コレクションと名のつく服のイベントということで、パリコレも同じ部類に入れている人がいたとしたら、それは全くの別物だから注意して!と言っておきたい。特にK-Popに興味を持っている層は基本的に東京ガールズコレクション側の層と近いから。パリコレは上の動画の方の部類。まあパリと東京を同じくくりにするのは失礼だけど笑。

 

ちなみに東京ガールズコレクションの例で貼った動画のサムネイルに登場しているのはemmaちゃん。実はめちゃくちゃ好き。それこそBLACKPINKのリサと同じぐらい。そんなemmaちゃん、実はK-Pop界のとあるアーティストと仲が良い。BLACKPINKにも関係のある人。それは先ほども名前が出た2NE1のダラだ。

 

 

2NE1のダラとemma

 

www.youtube.com

 

BLACKPINKの先輩で、ファッションウィークに参加しまくっている2NE1のダラ。話がずれてきている気はするけど、ギリギリオッケーとしておいて笑。ダラが東京に来たときのエピソードでもemmaは登場していて仲が良い。2人ともファッションウィークに参加していて、仲の良い姉妹みたいな写真まである。

 

f:id:leggodesu:20200220153139j:plain

Photo by Instagram(@jaylim1)

 

ちなみにこの写真を撮ったアカウントは、韓国人のファッション系のフォトグラファーのインスタなのだけど、ダラだけでなくBLACKPINKのメンバーや、他のファッションウィークに参加したK-Popアーティスト、日本の有名人に海外の有名人など、様々な人が出てくる。韓国の方なので韓国人の写真が多いのだけど、様々な人を撮っている。K-Pop好きな人もファッション好きな人も楽しめるので、ぜひ上のリンクから見てみてね!

 

www.youtube.com

このようにファッションウィークで同じブランドに参加するときは結構一緒にいるので、ELLE KOREAがダラに密着した動画でもemmaはしれーっと現れる笑。実は自分、emmaちゃんと喋ったこともあるし、写真を撮ったこともある笑。笑顔が可愛いし、愛想もいいし、ファッションもかっこいいので、この機会に知ったはemmaちゃんのチェックもよろしくお願いします。だいぶ話ずれた気がするけど、ダラもリサもYGに所属しているし、まあ大丈夫でしょう笑。

 

 

 

 

 

PRADAについて

 

プラダについても少しだけ話そうと思う。日本でもプラダは広く認知されており、青山にはとてつもなくかっこいいプラダの建物がある。青山のプラダをデザインしたのはHerzog & de Meuronで、日本人のみならず外国人も青山のプラダビルの写真撮影をしている。

 

青山だけでなく百貨店にもプラダは入っているし、あちこちで買える人気のブランド。実はそんなプラダについて、ファッションに詳しい人からしたら当たり前だけど、実は意外と知られていない話があるので紹介しておく。

 

 

PRADAとMiu Miu

 

実はプラダの現在のデザイナーであるミウッチャ・プラダプラダ以外のブランドのデザイナーもしています。それがミュウミュウ。これはめちゃくちゃ有名な話だけど、ファッションに詳しくない人だったら知らない話だと思う。プラダミュウミュウK-Popと深い関わりがあるので、ブランド自体を知っている人は多いと思うけど。

 

ミウッチャ・プラダという名前からもわかる通り、プラダが彼女の家系の人が作ったブランド。プラダの創業者はミウッチャ・プラダのおじいちゃんとなります。なのでプラダ自体は自分の家族の仕事を継いだ感じになる。ではミュウミュウは?それはミウッチャ・プラダ自身が立ち上げたブランドとなります。なので同じデザイナーが手がけているブランドとはいえ、プラダは1913年、ミュウミュウは1993年に設立ということで、歴史は全然違います。

 

 

そんなこともあって先ほど出てきたHerzog & de Meuronはプラダだけでなく、青山もMiu Miuのデザインもしています。ちなみにこの2つの店舗はめちゃくちゃ近く、目と鼻の先。強肩の持ち主ならミュウミュウからボールを投げて、プラダの店舗に当てることが出来るぐらいの距離です笑。

 

 

www.youtube.com

ミュウミュウといえば、K-Pop界だとRed Velvetのアイリーンのイメージ。ファッションウィークにも参加していたし、VOGUEの撮影もしていて、私服や衣装、関係なくミュウミュウを着用している。

 

 

K-PopPRADA

 

ここでプラダを着用しているK-Popのアーティストを紹介しよう。私服や過去のものまでピックアップしだしたらキリがないので、比較的最近のものかつ、MVに限定して紹介しようと思う。あとはやたらK-Popのアーティストが愛用しているものとか。

 

 

Taeyong - Long Flight

 

 

まずはNCTに所属するテヨン。NCTって男性グループの中でぶっちぎりで特殊だよね。グループの概念が全く違う。そんなテヨンが1:04からのシーンで着ているフランケンシュタインのシャツがプラダ。このシャツのシリーズは色々あって、昔のコレクションで使われた柄をミックスしたものや新しい柄など、様々あってすごくかっこよかった。このシリーズは世界中で人気が出て、かなり売れていた。ここ数年のプラダの人気商品の1つ。

 

Long Flight - TAEYONG

 

 

 

GOT7 - Lullaby

 

www.youtube.com

 

続いてはGOT7のジニョン。車に乗っているシーンで着ているTシャツがプラダ。この服はLullabyのときのコンセプトの写真なんかでも使われているので、よく目にしたかと。独特な色のバーガンディーとブルーのTシャツで、その色合いは高級なブランドでしか出せないもの。胸のところにプラダの特徴である三角形のマークが入っているのでわかりやすい。

 

Lullaby - GOT7

 

 

 

Red Velvet - Sappy

 

www.youtube.com

 

続いてはRed Velvet。このMV内でアイリーンが付けているオレンジ色の手袋がプラダ。服だけでなく、小物でもプラダは登場する。ミュウミュウだけでなく、プラダも着ているアイリーン。ちなみにRBBのMVでもプラダを着用していて、アイリーンとイェリがお揃いで着ているピンクのワンピースがプラダのもの。

 

Sappy - Red Velvet

 

 

 

ITZY - ICY

 

www.youtube.com

 

今度はITZY。MVでも着ているけど、わかりやすいパフォーマンスビデオで紹介する。リアが着ているピンクのボディスーツがプラダ。この動画ではわかりにくいかもしれないが、胸のところにPRADAの文字が書いてある。この文字のシリーズも結構人気があった。ロゴブームに乗っかった、ある意味プラダらしくない商品。プラダの柄物のアイテムって実はこっそりPRADAの文字があるという、隠れミッキー的な遊びをよくしていたのだけど、このシリーズでは大々的にPRADAの文字を主張した。

 

 

ICY - ITZY

 

 

 

Somi - Birthday

 

www.youtube.com

 

最後に紹介するのはソミ。MVにする!と言っておきながら歌番組です笑。まあMVでも着ているので許して。こっちの方がわかりやすいから。この動画で着ているシャツがプラダ。見ての通りリメイクしまくっていて、プラダの面影があるのは胸の部分のみ。K-Popって既製品をリメイクするのが主流だけど、たまにそのブランドにする意味ある?というものがある。それがこれ笑。数万円で買えるようなアイテムじゃないのに、跡形もなくリメイク。こんなことしたら買い取るしかないのに、勿体無くない?プラダである必要性がどこにあった?と感じてしまう笑。コスト削減しようぜ。プラダをこんなにがっつりリメイクできるぐらい資金に余裕あります!というアピールはできるし、こんなところまでブランド物を使う繊細さがあります!というアピールもできるのでメリットがないわけではないが、もったいない気がするのは自分だけでしょうか。しかもソミという特にファッションアイコンというわけでもない人が。まあYGのスタイルなのかもしれないが。

 

ちなみにMVでは学校っぽい感じのシーンでインナーとして、このアイテムを着用。ちなみに他のプラダの服も着ています。

 

BIRTHDAY - SOMI

 

 

 

ソンミとプラダ

 

 

www.youtube.com

 

MVじゃないけど、とても似合っていて可愛かったので紹介させて!ソンミのプラダ。去年の9月に行われたプラダのショーのソンミは参加していました。そのときの服装がこれ。韓国国内でもプラダのイベントが違うタイミングで行われ、そのとき参加したK-Popのアーティストたちもこのシリーズを着ていたので、見覚えがある人が多いのではないだろうか。

 

 

www.youtube.com

ソンミも似合っていたけど、ソルリも最高だった。ピンクの髪もめちゃくちゃ可愛かったし。RIP。

 

 

ジスとジェニ

 

www.youtube.com

 

こちらもMVではないのだが、同じBLACKPINKからジスとジェニが出ているので紹介しておく。これは先ほどのソルリのときとは違うイベント。このときも様々なK-Popのアーティストが参加していた。今回貼った動画ではBLACKPINKのジスとジェニ以外にも、Red Velvetのアイリーンとスルギも登場。意外とRed Velvetとプラダも関わりがある。

 

 

Linea Rossa

 

www.youtube.com

 

ここ最近でいちばんプラダで人気が出たものといえば、これだろう。Linea Rossaというシリーズで、昔あったプラダの服を現代版にアップデートして復刻したもの。このバケットハットとアウターなんて、数多くのK-Popのアーティストが着用した。韓国って結構わかりやすくて、世界的に人気が出たアイテムをみんな着用する。結構個性がない感じになることが多い。みんなバレンシアガ着たり、グッチ着たり。しかもブランド側が売るために作るコマーシャルラインのものばかり。韓国ではわかりやすいものが流行る。まあこれは日本も同じで、みんなと一緒のものを着よう!という考え方は強い。ただ韓国の場合、日本のそれよりのファッショナブルなアイテムを選ぶ傾向が強く、トレンド色が強いので、日本より洒落た感じにはなる。まあ基本一緒だが。

 

なので個性を持ったアーティストがかなり目立ってくる。G-Dragonなんかがいい例。人気のアイテムを着たとしても、着方が明らかに他のK-Popアーティストと違うし。BLACKPINKもそっち側の存在なので、YGは本当に恐ろしい。

 

 

 

と長くなりましたが、ファッションウィークやプラダに関する情報でした。やっとこさ今回の本題であるBLACKPINKリサについて書いていきます笑。

 

 

 

 

 

プラダを着たラリサ

 

というわけで長くなりましたが、本題である今回のプラダのショーに参加したBLACKPINKリサの紹介をしていきます。

 

 

PRADA Fall/Winter 2020 Womenswear Show

 

 

今回BLACKPINKリサが参加したのはプラダの2020秋冬のショー。今の時期と違うのはショートははこれからの季節はこういう感じで行きますよ!というのをコレクションとして見せるものだから。

 

 

f:id:leggodesu:20200221162950j:plain

Photo by Instagram(@lalalaisa_m)

 

早速世界中のSNSやサイトなどでリサの姿を見ることができ、今回リサが着用したのはプラダの2020春夏のルック30をベースにしたもの。もちろんシューズやバッグ、キーホルダーまでプラダ。人によって完全に好みが分かれるルックだが、リサはしっかり似合っている。全身ゴールドだけど、襟とボタンが白く、リサの髪の毛が黒い。そしてこの写真では見えないが黒いシューズを履いている。これがポイントでいちばん上といちばん下が黒いことで、全身ゴールドでもまとまった印象を与えるし、襟が白くて大きいので、ゴールドが顔に悪い影響を与えることもない。白がいい感じに光を与えてくれるのだ。襟までゴールドだと顔色が変な感じになるはず。こういった細かいポイントはさすがプラダという感じ。こちらもこの写真では見れないがゴールドのバッグを持っている。同じゴールドなのだが、服とトーンが違うので、メリハリが生まれている。

 

大体こういうのって、出発前の韓国もしくはイタリア到着後にたくさんのプラダの服からどれを着ていくか決めるので、おそらくゴールドのルックはリサが選んだもの。誰でも着ることが出来るアイテムではなく、攻めたものをチョイスしたのはファッションアイコンらしいチョイスだ。

 

 

f:id:leggodesu:20200221110358j:plain

Photo by Twitter(@Prada)

 

Jacket: Laminated Nappa Leather Jacket (公式)

Skirt: Laminated Nappa Leather Skirt (公式)

Shoes: Leather Square Toe Pumps (公式)

Bag: Mesh and Satin Clutch (公式)

Keychain: Saffiano Keychain (公式)

Keychain: Saffiano and Metal Keychain Trick (公式)

 

全身の写真があったので、せっかくだからリサが着用していたアイテムを紹介しておく。全て公式サイトだけどアメリカのプラダ。日本の公式にはアップされていないものが多かったので、まだ入荷されていないかも。あとリサがつけているキーホルダーがもう1つあって、ロボットのものがあるのだけど、それは公式サイトになかった。

 

やっぱり髪の毛の黒と足元の黒がまとまりよくしているよね!今回のプラダについての記事が色々なサイトでアップされているので、いくつか紹介しておく。それと今回リサが参加したプラダのショーの様子も。それと今後、今回のリサについての動画がYouTube等でアップされたら追記として貼っていこうと思う。

 

Vogue: Blackpink's Lisa Goes for the Gold at Prada

 

JustJared: Rachel Brosnahan, Emily Ratajkowski & Lisa from Blackpink Sit Front Row at Prada Show!

 

ELLE: Chi è Lisa, la cantante/YouTuber sud coreana che ha mandato la folla in visibilio alla sfilata di Prada

 

 

リサがインタビューで言っていたのだけど、プラダのコレクションに参加したのは今回が初めて。最初にも述べたとおり、ショーに参加したのは初めてだが、リサがプラダと仕事をしたのが初めてというわけではない。最近では雑誌の撮影でがっつりプラダと手を組んでいた。というわけで最後にその撮影の紹介をしておこうと思う。

 

 

Lisa of BLACKPINK | ELLE KOREA

 

www.youtube.com

 

ELLE KOREAの2月号の表紙を飾ったリサ。このときの撮影で着ていた服が全てプラダ。たまたまプラダを着ていたというわけではなく、この動画の最後のクレジットにプラダの文字がある。これからもわかるように、しっかりプラダと手を組んで仕事をしていたのだ。この動画を見た人、というかサムネイルの段階で気づくが、今回のプラダのショーで着ていたルックを実はこのときの撮影でも着ていたのだ。よく見ると下半身のアイテムは違うし、小物も全然違う。全身ゴールドというわけではないし。今回のとは印象が違う。どちらも可愛いし、スタイリングの仕方で印象が変わるいい例だと思う。

 

 

f:id:leggodesu:20200221115809j:plain

Photo by Instagram(@lalalaisa_m)

 

プラダのショーに参加することになっていたからなのか、リサはインスタにこのときのプラダとの撮影の写真をいっぱいあげていた。雑誌の写真だけでなく、オフショットも色々あげていたので、プラダを着たラリサが好きな人は、ぜひチェックしてみてね!

 

 

www.youtube.com

ELLE KOREAではリサのインタビュー動画もされているので、こちらも合わせてどうぞ!

 

というわけでBLACKPINKのリサがプラダのショーに参加するという話を、色々脱線しつつ、やっと説明することができました笑。言いたいことはプラダを着たリサも好きだ!ということ。セリーヌを着たときと全く印象が違うので、同じように比べるのは難しい。みなさんはどっちのリサが好きですか?自分は選べません笑。このままプラダも着こなして、アジアだけでなく、世界的なファッションアイコンになっていってもらいたいものだ。

 

 

 

BLACKPINKリサが自分のブランドを作る?

 

リサのファッションについて書いてきたので、せっかくだから噂話について。実はリサが自身のブランドを作るのでは?という噂が少し前に広まった。YGは以前にNONAGONというブランドをやっていたので、ありえない話ではないと思っていたが、超多忙なBLACKPINKには無理なのでは?と思っていた。しかし、この噂の現実味が増してくるエピソードがつい最近あったのである。

 

 

このW Koreaの投稿にもあるように、YGが'Manobal Lalisa'と'Manobol'の商標登録をしたのだ。ご存知の通り、これはリサの本名であるラリサ・マノバンから来ている。プラダとかもそうだけど、実はああいうブランドの名前って創設者の本名であることが多い。というかほとんどだ。ということは、リサが自分のブランドを作るのでは?ということに繋がってくる。このことがあったことから、一気に噂が本当の話っぽくなってきたのだ。

 

もちろん公式のアナウンスがあったわけではない。推測でしかないのだが、ブランドができるような気がしませんか?リサが作るブランド、気になりませんか?私は気になります。自分の名前をつけるからには妥協しないだろうし、変に安っぽい、ファンに媚びたようなブランドは作らないと思うし、そうしてほしい。ファンだからといって、簡単に買えるような価格帯ではなく、しっかりとしたクオリティのものを作ってもらいたいものだ。最低でもG-DragonのPEACEMINUSONEぐらいの価格帯にはしてほしい。今後の情報が楽しみだ。まあブランドを作るとしても、BLACKPINKのカムバックが先だろうから、もうちょっと時間がかかるとは思うが。

 

 

というわけで今回はここまで。下手な文章でダラダラ書いてしまったので、読みにくかったらすみません。BLACKPINKは自分たち自身のファッションだけでなく、グッズのTシャツとかまでかっこいいので、以前それについて書いたブログのリンクを貼っておきます。あと毎月BLACKPINKのファッションについて、まとめたブログも書いています。ルール説明が書かれた初回のブログのリンクも貼っておくので、よければそちらも見てみてください。ではまた!

 

LEGGOですブログ: BLACKPINKのグッズから紐解く、公式Tシャツの価値の上昇と重要性

 

LEGGOですブログ: 完全主観!8月のBLACKPINKのファッションベスト5*着用アイテム詳細あり

 

 

 

 

【LEGGOですブログ関連のSNS

 

・Twitter: @leggodesublog

ブログの最新情報やK-POPに関連するトピックを発信。筆者のK-POP垢的な一般的なツイッター要素もあり。

 

・Apple Music: @mbnp

筆者のApple Musicアカウント。K-POPを中心としたプレイリストを公開中。特定のアイドルのお気に入りの楽曲をプレイリストとして作成したものや年間ベストなど。