LEGGOですブログ | K-POPを主観100%で語る

ヒップホップ好きが気づいた時にはK-Popに夢中になっていた件。

Chuu Can Do Itシーズン1のラストはEXIDハニとチョンハが登場!Running girls再び

Chuu Can Do ItにEXIDハニとチョンハが登場

 

今回のChuu Can Do Itはこれまでチュウが頑張って地球を守ってきたご褒美にスタッフから3つのプレゼントが渡されるという普段と少し変わったエピソード。スタッフさんが運転する車に乗せられたチュウ、どこに向かうのかも何をもらえるのかもわからないまま目的地に向かって出発します。

 

Chuu Can Do Itをチェックするのが遅くなったためブログの更新も遅れてしまったので、この話題も古くなってしまうのですがチュウがポカリスウェットのイメージキャラクターに選ばれました。韓国のポカリのCMといえば若手の女優などが頻繁に起用されており、10~20代の女優がやってみたいと思うようなCMで歴史も長い。アイドルとしては2017年にTWICEが担当したのが有名で2019年まで務めた。そして今回2021年のポカリの顔に選ばれたのがまさかのチュウ。基本的に女優がやっている広告にアイドルが選ばれたのもすごいし、その人物がチュウってのもすごい。選ばれたアイドルの流れがTWICEからLOONAということで韓国アイドルファンは時代の変化を感じたのではないだろうか。2016年からLOONAのプロジェクトが始まっていたとはいえ、ブレイクしたのは2020年。まだまだ若手の印象があるLOONAからソロで選ばれるのはかなりすごいと思う。少し前までいじめ騒動に巻き込まれていたとは思えないよね。

 

 

Running girlsぶりの共演

 

f:id:leggodesu:20210413015025j:plain

Photo by Instagram(@chuucandoit)

 

そんな仕事の勢いがすごくて地球も守っているチュウへの最初のプレゼントとして登場したのがEXIDハニとチョンハの2人。この2人にプラスしてソンミとOH MY GIRLユアの4人とチュウが共演していた番組『Running girls』が2020年12月から放送されていた。このメンバー編成の中にチュウが組み込まれたこともめちゃくちゃサプライズだったが、ポカリの勢いとかを見ていると結構自然に感じられるようになってきた。そんな番組で共に過ごした人たちと再び共演。OrbitやChuu Can Do Itのファン以外の人も楽しめるエピソードになっている。

 

 

というわけで今回はChuu Can Do Itシーズン1のラストエピソードを見ていこう!

 

 

 

 

 

 

그동안 사랑해주셔서 감사합니다 | 지켜츄 EP14

 

 

ハニがEXIDで2012年、チョンハがI.O.Iで2016年、チュウがソロが2017年だけどグループは2018年ということでいい感じに世代がずれている3人。LOONAだとチュウはちょうど真ん中ぐらいだが、このメンバーたちと一緒にいると最年少。キャラクターも相まってマンネ感がものすごい。

 

今回のエピソードは基本的に3人の掛け合いがメインなので、内容について書くと基本的にネタバレになってしまう!ということで見どころや付随する情報など、自分的なポイントをメインに書いていこうと思います。

 

 

お姉ちゃんがチュウを愛でる会

 

Running girlsでもマンネだったこともあり、Chuu Can Do Itでも関係性は変わらない。というわけでハニとチョンハがチュウを愛でている姿が注目ポイント。可愛がっているのが表情からも伝わってくるし、いつも通りチュウ自身も可愛がられようとしている笑。

 

 

ハニだけ大人っぽすぎじゃね?

 

この3人でいるとハニだけめちゃくちゃ異質に感じる。年齢がいちばん上ということもあるが、やっぱりチュウと横並びになると今でも変な感じがする笑。元々EXIDはセクシーでかっこいいスタイルのグループだったのでLOONAのスタイルとは全く違う。アイドルとして活動していたときもEXIDの全員が可愛いというよりはかっこいいという印象だった。それにEXIDはアイドルの中でもかなり高身長グループでいちばん低いヘリンでさえ165センチと女性としては高めの部類。

 

チョンハもかっこいい系でI.O.Iのときからずっとその印象だ。顔立ちもメイクも大人っぽい。でも身長とオーバーサイズのトップスを着ているからか、Chuu Can Do Itでは可愛らしい印象。3人並ぶとハニだけ他から引っ張ってきた感がすごい。

 

 

新旧表情クイーン

 

 

 

ハニの話題を出したのでハニ絡みでもう1つ。LOONAチュウとEXIDハニは両者共に表情という大きな武器を持っている。自分が思う新旧の表情クイーンがまさにこの2人だ。

 

まずは旧となるEXIDのハニ。特にハニの場合はステージ上での表情の切り替えが歴代最強クラス。めちゃくちゃ素の表情をしたと思ったら次の瞬間にはスイッチが入る。切り替えの早さとステージ上での表情の種類の多さは天下一品だ。しかも1人のファンのことをサビのフォーメーションが変わるまでの時間、がっつり4小節ずっと見つめた後にクスッと笑って去っていくという技も持っている。これ体験談なのだけどマジ化け物だと思った笑。

 

それに対して新表情クイーンであるチュウはハニのそれとは全く違うタイプ。ハニがdamm!って感じなのに対してチュウは完全に可愛いタイプ。いつ見てもアイドルなんだよね。チュウの場合は常にそうなので、番組での感じをそのままステージに持ってきたという印象。ハニの場合は番組とかだとステージ上とは違って、今回のChuu Can Do Itの雰囲気からもわかると思うけど超自然体タイプだし。バラエティとかで効果音で笑い声入れるじゃん!あれって人間は笑い声につられて笑ってしまうという理由から入っているんだよね。それがチュウにも当てはまる。常ににこやかで楽しいチュウを見ているとこっちも笑ってしまうというか。ハニもチョンハもチュウを見ているとき笑ってるし。落ち込んでいる人がいたらチュウのfancamを見たらいいんじゃない?と思う。絶対引っ張られて楽しい気持ちが生まれると思うんだよね。これって完全にアイドルに求められる大きな要素の1つ。「ファンのみんなを元気にする」みたいな言葉あるじゃん。それがパッシブスキルとして発動しているのがチュウ。こちらもハニと同じく化け物だ。

 

 

というわけでLEGGOですブログと名乗っているだけあって、K-Pop界の個人的マイケル・ジョーダンがEXIDであるOrbit Japanに加入している人間が思う新旧表情クイーンの共演はやっぱ最高だ。しかもそんな人間が思う現代K-Popのソロ女王までChuu Can Do Itにいるんだぜ!やばすぎるでしょ。

 

 

 

第1話で登場した『earth us』のケーキ再び

 

Chuu Can Do Itの第1話でカフェの店員になったチュウ。そのときのカフェである韓国ソウルの延南洞(ヨンナムドン)にある『earth us』のケーキが再び登場。当時のブログにも書いたのだが、せっかくなのでこのお店のホームページなどを貼っておこうと思う。韓国に旅行に行けるようになってチュウが実際に行ったお店に行きたい!という方がいたら是非参考にどうぞ。このお店の理念などは以前のブログに書いたので、そのリンクも貼っておきます。

 

インスタグラム: @earth__us

 

LEGGOですブログ: LOONAチュウのアイドルっぷりを楽しみながら環境も学べるChuu Can Do It

 

 

 

 

 

 

シーズン1これにて終了

 

最後のステッカーである『WE CAN DO IT』を獲得し、ボードも埋まったということでChuu Can Do Itのシーズン1は今回で終了です。ラストがゲストと一緒にアクティビティを行なってChuuの部分がWeになったステッカーを貼るってシャレが効いてるね。チュウが地球を守るために環境を学んでいたけど、最後はWeということで私たちみんなで地球を守りましょう的なメッセージを感じる。ハニとチョンハがいることも言葉に掛かっているし。

 

LOONAチュウによる個人YouTube『지구를 지켜츄 Chuu Can Do It』は自分が最初にしていた予想以上に再生回数も多く、チャンネル登録者数も伸びた。LOONAの人気も感じられたし、やっぱチュウは面白いな!というのも再確認できた。自分が実際に見たタイミングでブログにしていたので、更新するタイミングにかなりばらつきが出てしまいましたが読んでくれた方々ありがとうございました。動画内でアナウンスがあった通り、シーズン2も行われるみたいなのでチャンネル登録はしたままで!

 

 

個人的にいちばん面白かったエピソードは第1話かな?本編1発目だったから記憶に残っているというのを考えなかったとしてもチュウのアイドルっぷりが炸裂していて面白かったと思う。一般の人との絡みにプラスしてLOONAのビビととイヴとの絡みもあったから、様々なバージョンのチュウを見れたのも良かった。映像的にも動きが多かったし。みなさんのお気に入りのエピソードはどれでしたか?

 

 

最後に毎度のことながらLOONAの最新アルバム[12:00]のリンクを貼っておきます。さらに今回はゲストで登場したチョンハ初のフルアルバムとなるQuerenciaのリンクも貼っておきます。是非音楽でも楽しんでみてください。ではChuu Can Do Itのシーズン2で会いましょう。ではまた!

 

LOONAの「[12:00]」をApple Musicで

 

LEGGOですブログ: LOONAがアルバム[12:00]でカムバック!イ・スマンと再び手を組んだ!

 

CHUNG HAの「Querencia」をApple Musicで

 

LEGGOですブログ: 現代K-Popの2大女王であるソンミとチョンハが揃って2月にカムバ!最高じゃね?

 

 

 

 

 

Chuu Can Do Itメイキング編!(追記)

 

 

シーズン1の本編終了後にChuu Can Do ItのYouTubeチャンネルで生放送が行われたり、メイキング動画が公開されたりしました。生放送は現在非公開になっているので貼ることができませんが、メイキングは1つの動画としてアップされたので貼っておきます。今回は追記にしましたが、今後もこういったコンテンツがリリースされる場合はまた1つずつのブログにするかもしれません。

 

 

 

・My Twitter

twitter.com

 

Apple MusicでK-Popをメインにプレイリストを公開しているので、よければぜひ聴いてみてください!

apple.co